ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラ  とと姉ちゃん  高畑充希  相楽樹  杉咲花  木村多江  唐沢寿明  伊藤淳史  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第152回 感想

   ↑  2016/09/27 (火)  カテゴリー: NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラ とと姉ちゃん 高畑充希 相楽樹 杉咲花 木村多江 唐沢寿明 伊藤淳史 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-5274.html

2016/09/27 | Comment (6) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


>そういう事なのではないでしょうか。
わたしもそう思います。
ちょっと今日はいろいろ言いたいことがありました。

ところで寿美子さんの件はあれで解決ですか?
ある日は「迎えがある」と面談途中で帰り
ある日は一人だけ残業している…
さっぱりわからないです

ただね、今日の最後、他の人たちはすでに大勢働いているのに
たまきが母や父たちと一緒に遅くに出勤してきたのみたら
この会社だめだ、と思ってやめたくなりました。

ゆう |  2016/09/27 (火) 18:23 [ 編集 ] No.49906


Re:ゆうさん

>ある日は「迎えがある」と面談途中で帰り
ある日は一人だけ残業している…
さっぱりわからないです

結構自由ですよね(笑)
そもそも2時過ぎまで未連絡でも良い会社なんだから、在宅いらないじゃんって思いましたわ。

>ただね、今日の最後、他の人たちはすでに大勢働いているのに
たまきが母や父たちと一緒に遅くに出勤してきたのみたら

それは気づきませんでした!
経営者の一族特権(笑)

くう |  2016/09/27 (火) 21:28 No.49909


ただひとつ、これだけは、
主題歌だけは近年最高傑作と思います。

お名前忘れてますよ |  2016/09/27 (火) 22:29 No.49910


Re:お名前しらずさん

私もね、主題歌好きでしたよ。
宇多田さん、応援しています!

くう |  2016/09/28 (水) 00:16 No.49911


この時代くらいなら戦時の子供が30代くらいだしその親世代もまだ若かったからたくさんの体験談が集まるだろうし募集の形がベストと思ったな。わざわざ広島に行かんでもいい。花山さんはアナゴ飯でも食いたかったん?だわw
でも、NHKBSでやってた兵士達の証言はもっと早く企画して欲しかったなと思うよ。それこそ昭和40年代から取材し続けてくれてりゃ良かったのに。実際弾の下くぐった人の体験談なんて今じゃめったに聞けないんだからさ。
まあ今作も完走なんとか出来そうw去年の今頃は九州放送で裏番組でやってるトンイ観てたからさw今年も同局の裏番組の馬医を録画して二度見くらいしてるんだけどね。

しげ |  2016/09/28 (水) 15:29 No.49912


Re:しげさん

>わざわざ広島に行かんでもいい。花山さんはアナゴ飯でも食いたかったん?

広島焼きやろ?…あっ…広島の人に怒られる(笑)

>実際弾の下くぐった人の体験談なんて今じゃめったに聞けないんだからさ。

今じゃもう聞けても記憶が完全じゃないもの。
戦争体験者もこういうドラマや綺麗な映画のせいで記憶が美補填されているのよね。

そして正確な戦争の記憶なんて無くなってしまうんだよね。戦後70年。ずっときちんと記録し続けなきゃならないはずなのにね。

ところで、ツイッターはどうしたのでしょうか。
心配してたんだけど^^;

くう |  2016/09/28 (水) 23:49 No.49914

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第152回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

とと姉ちゃん (第152回・9/27) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第26週『花山、常子に礼を言う』『第152回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 ※ 本作は 8/25 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なの...

ディレクターの目線blog@FC2 2016/09/27

戦争中の暮らし>『とと姉ちゃん』第152話

花山さんが書いた募集文実際に花森安治さんが書いたものとは変えてあるあ、モチーフなんだから、まんま同じにする必要はないんだけど(笑)でも、花森さんの文章は優しく丁寧な印象...

もう…何がなんだか日記 2016/09/27

戦争中の暮らし>『とと姉ちゃん』第152話

花山さんが書いた募集文 実際に花森安治さんが書いたものとは変えてある あ、モチーフなんだから、まんま同じにする必要はないんだけど(笑) でも、花森さんの文章は優しく丁寧な印象で しかも、その奥に確固としたものが感じられて 書いてみたい、いや書くべきだ…と自然に思わせる 花山さんの方は何かエラソウ(^^;) 「まるで嘘みたいで、バカみたいでした」 だなんて、何か...

何がなんだか…ひじゅに館 2016/09/27

とと姉ちゃん 第152回

内容編集部に花山(唐沢寿明)が駅で倒れたという連絡が入る。慌てて病院へと向かう常子(高畑充希)たち。。。。 敬称略 ほんと、なんていうか。。。なんだよ、これ。。。。 言葉は悪いけど。  “死ぬ、死ぬ”詐欺だね。 で、いまさら。。。。戦争が。。。とか。。。 まあ、分かるんだけど。 いまさらですか!?

レベル999のgoo部屋 2016/09/27