ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラ  とと姉ちゃん  高畑充希  相楽樹  杉咲花  木村多江  西島秀俊  田山涼成  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第87回 感想

   ↑  2016/07/13 (水)  カテゴリー: NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラ とと姉ちゃん 高畑充希 相楽樹 杉咲花 木村多江 西島秀俊 田山涼成 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-5132.html

2016/07/13 | Comment (6) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


唐沢ファイト―!

8月15日以降の存在感と演技力は抜きん出ていますが、
この「暖簾に腕押し」ヒロインと脚本にどこまで持つ?

彼が朝ドラ初出演した80年代は制作側も終戦前後世代ですから
この時代の人々の心理をおちゃらけで済ますとか考えられなかったでしょう。
調べてみたら「純ちゃんの応援歌」の次回作が「青春家族」のヒットで
『そーゆーの、もう古くない?』なバブル期の流れみたいなものがあった模様。

「ゲゲゲ」以降は時代モノ回帰が主流ですが、やはり「梅ちゃん先生」の成功で
懸念されたシリーズの空洞化があるように思います。
あれはホリマキ主演な点など「三丁目の夕日」的な内容で
昭和の都合の良い所だけを見て『古き良き』に癒しを求めようという類。

便利な生活を追い求めて来て人間なんて勝手なモノと言えば、それまでですが。

巨炎 |  2016/07/13 (水) 15:43 [ 編集 ] No.49630


いつもありがとうございます~

今日の一番の感想は「ミッチー出なかったじゃん」の一言でした。
なのにブログには長々と書いてしまう私って…
もしかして『とと姉ちゃん』のこと、好きなんでしょうか?
まあ、朝ドラの王道を行っているドラマなのでは…という気はします。
ヒロインのキャラが難なことや説明台詞が多いことや視聴者の脳内補完に頼り過ぎなところ等
色んな意味で。

ひじゅに |  2016/07/13 (水) 15:57 [ 編集 ] No.49631


お金を稼ぐのも、親孝行も、女のひとのために~も、
雑誌作りの動機としてはどれも本音だと思うのですが
つい先日、「お金持ちになったら~金歯でがはは」を鮮烈な映像で見たばかりだから
いまさら良さげなこといわれたって「なにいってんだ」ですよ。
おかしいと思わないのかな?
それとも常子も脚本も記憶を書き替え上書き保存するタイプ?

ゆう |  2016/07/13 (水) 20:53 [ 編集 ] No.49632


Re:巨炎さん

>8月15日以降の存在感と演技力は抜きん出ていますが、
この「暖簾に腕押し」ヒロインと脚本にどこまで持つ?

唐沢さんの存在感は申し分ないんですよね。
元々、映像はいいドラマだと思っていますので、花山のシーンだけ別のドラマみたい(苦笑)

>「純ちゃんの応援歌」

って全然記憶にないんですよね。
学生だったと思うので見ていなかったかも知れません。

>「ゲゲゲ」以降は時代モノ回帰が主流ですが、やはり「梅ちゃん先生」の成功で
懸念されたシリーズの空洞化があるように思います。

「梅子」は成功なんでしょうか^^;
視聴率的には良かったようですが、堀北さんもバトンタッチの時にずいぶん苦労が滲み出ていたようですし、視聴率の割には世間の評は辛かったのでは~。

「梅子と私は全く性格が違う」とスタジオパークで言っておられたし、私ゃ気の毒でもう……。

で、その「梅子」と比べても、本作の浅さは引けを取らないと思いますわ。

くう |  2016/07/14 (木) 02:52 [ 編集 ] No.49635


Re:ひじゅにさん

>今日の一番の感想は「ミッチー出なかったじゃん」の一言でした。

ああ、そういえば(笑)
個人的には前半は唐沢さんのおかげで密度の濃い回だったので気にならなくて。

>まあ、朝ドラの王道を行っているドラマなのでは…という気はします。
ヒロインのキャラが難なことや説明台詞が多いことや視聴者の脳内補完に頼り過ぎなところ等
色んな意味で。

確かに。
朝ドラってそういうもんですよね…。
たまに名作が出てきてしまうので、どうしてもソレと比較してぶつくさ言っちゃうんでしょうね。
私も本当は好きなのかも(笑)

くう |  2016/07/14 (木) 02:56 [ 編集 ] No.49636


Re:ゆうさん

>つい先日、「お金持ちになったら~金歯でがはは」を鮮烈な映像で見たばかりだから
いまさら良さげなこといわれたって「なにいってんだ」ですよ。

本音で語ればいいんですよね。
「私は金持ちになりたい、家族みんなで楽したい、金歯入れてドレスで笑いたい、だから雑誌を売るのです」

だから雑誌はお金に関する雑誌にすればいいと思うんですよ。
「・こんな時代でも金になる!・今日からあなたも店主・闇市を有効に活用しよう!・大金持ちになる神社」
ステキ。売れそう!

くう |  2016/07/14 (木) 03:02 [ 編集 ] No.49637

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第87回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

言葉の力>『とと姉ちゃん』第87話

昨日の寺田農に続き 今日は唐沢寿明に長台詞を強要する西田 水田@伊藤淳史も控えているし そのうち闇市シーンで登場した勝俣州和まで 長々と語らせられたりして? いっそ TVドラマとしてはこれで打ち切り 続きはラジオで! ってならないかなあ(酷 「言葉の力の持つ怖さ」by花山 最初に細かいツッコミを― 昨日は コーヒーを頼んだから私...

何がなんだか…ひじゅに館 2016/07/13

言葉の力>『とと姉ちゃん』第87話

昨日の寺田農に続き今日は唐沢寿明に長台詞を強要する西田水田@伊藤淳史も控えているしそのうち闇市シーンで登場した勝俣州和まで長々と語らせられたりして?いっそTVドラマとしては...

もう…何がなんだか日記 2016/07/13

とと姉ちゃん (第87回・7/13) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第15週『常子、花山の過去を知る』『第87回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 「花山(唐沢寿明)さんは君が追いかけてくるのを待っている」と、常子(高畑充希)は五反田(及川光博)に説得される。再び喫茶店を訪れ、ペンを折った真意を聞かせてほしいと迫る。常子の熱...

ディレクターの目線blog@FC2 2016/07/13

とと姉ちゃん 第87回

内容花山(唐沢寿明)が編集の道を辞めた過去を聞く常子(高畑充希) 敬称略 これ。。。。五反田が、アレコレ言ったところで。 基本的に、好感度が全く無い常子。 いや、不快感しか無く、高飛車な常子であることを考えれば。 。。。話を聞くというのでは、当然なく。 ...

レベル999のgoo部屋 2016/07/13