ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラ  とと姉ちゃん  高畑充希  相楽樹  杉咲花  木村多江  西島秀俊  田山涼成  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第86回 感想

   ↑  2016/07/12 (火)  カテゴリー: NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラ とと姉ちゃん 高畑充希 相楽樹 杉咲花 木村多江 西島秀俊 田山涼成 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-5131.html

2016/07/12 | Comment (8) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


>悲劇が薄い一家だからこそ、人に与えられる力
ありますかねー。やはり「おひさま」以降のAK作品における戦中~終戦には不信感が。
そもそも青柳商店に来た頃の常子は「人を見る目がある」という事でしたが、森田屋に移って
君子さんのイタイ所を描くのがメインになっている内にすっかり忘れられているような…。
そりゃ、若い頃に見られた才の片鱗も環境次第で伸びずじまいという事もあるでしょうが…。

巨炎 |  2016/07/12 (火) 15:03 [ 編集 ] No.49625


Re:巨炎さん

>>悲劇が薄い一家だからこそ、人に与えられる力
>ありますかねー。

うーーん…リアルだったら「ない」と思うけれども、朝ドラ的には「闇に毒されていないから人を救えるのです 太陽の陽子」…みたいな感覚はあるかもですね(笑)

>そもそも青柳商店に来た頃の常子は「人を見る目がある」という事でしたが

そういえば、そんなシーンがありましたねーー←私も忘れていた(笑)

そもそも視聴者的には常子に人を見る目なんて感じたことがない(爆)

くう |  2016/07/13 (水) 00:35 [ 編集 ] No.49627


水曜日の唐沢寿明様の演技に魅了されました。ただ、君子に大工さんと間違えられるっていう、コミカルっぽくしてある場面……流石の唐沢寿明様なのに、イマイチ……民王のスタッフなら、きっともっと上手く仕上げるんだろうのに…な〜んて、民王ロスを急に再発……。さて、来週火曜日の話ですが、唐沢寿明様がスタジオパークに!更に、2時過ぎからのスタジオパークに、とと姉ちゃんとあの雑誌って事で、加賀美幸子さん、ヤマザキマリさん、樋口恵子さんも出演!暮らしの手帖を語られるんでしょうね!楽しみ!!どうか、予定が変更になりませんように!!

南高卒 |  2016/07/13 (水) 08:33 No.49628


もう、挫折寸前…と言うか、ほぼかけているだけの状態に近いのですが、それでも言いたいことが山程出てきてしまいます。

これまで80話以上あったのに、1回でも花山さんが手がけたという雑誌、それとは知らずとも常子が触れ憧れるような描写があれば…。
そしてその編集者が誰であるかを五反田さんあたりに教えてもらって…というような流れでもあれば、もう少し素直に楽しめたと思うのですが…。

いきなり花山さんの才能が…、と言われたって、説得力がなさすぎます。

いきなりのエピソードが多すぎる上に、簡単に収束してしまうので。何だかちょっと前の朝ドラよりも見ていてイライラしてしまいます。

笹カレイ |  2016/07/13 (水) 08:43 No.49629


Re:南高卒さん

>水曜日の唐沢寿明様の演技に魅了されました。

むしろもうそこだけで持って行ったような力技ですよね(笑)

>ただ、君子に大工さんと間違えられるっていう、コミカルっぽくしてある場面……流石の唐沢寿明様なのに、イマイチ

唐沢さんだからまだ見れるのだと思いました^^;
いつもの事ですが、もう、かかに丸っきり好感持てなくて~~。

来週の火曜は楽しみですね!
仕事で外出なので録画します^^

くう |  2016/07/14 (木) 02:30 [ 編集 ] No.49633


Re:笹カレイさん

>これまで80話以上あったのに、1回でも花山さんが手がけたという雑誌、それとは知らずとも常子が触れ憧れるような描写があれば…。

そう。常子は花山の作品にはほとんど触れていないんですよね。
触れたといえば、あのカットのみ。
花山に関しては、あとは「また聞き」ですよねーー。
そして「スタアの装ひ」に対する評価だけ。
それで編集長になんかしちゃっていいんでしょうかね^^;

それだけではなく、常子が雑誌に関わる描写は少なすぎたんですよね。なのに「私のやりたい企画企画」というから唐突感が^^;

>いきなりのエピソードが多すぎる上に、簡単に収束してしまうので。

朝ドラには多いっちゃ多いことですが、このドラマは目立ちますね^^;

くう |  2016/07/14 (木) 02:38 [ 編集 ] No.49634


特別番組とと姉ちゃんとあの雑誌って、今度の月曜朝8:15から有るらしい…土曜の今日、気が付きました。火曜14:05からのスタジオパークと同じタイトルだから、火曜日のスタジオパークは、前日の月曜日の特別番組とと姉ちゃんとあの雑誌の再放送かもしれません。どちらも視てみるつもりです。さて、土曜日の今日16日のとと姉ちゃん、常子の、私となら理想の雑誌を作れますよって、超超高飛車発言に…何というか……びっくりって言うか、違和感って言うか……。今後の雑誌作りストーリーに期待したいと願いつつ、モヤモヤしてしまった私でした。唐沢寿明様の演技すら、今日は、受け入れ難く……。そうそう、文藝春秋八月号に、花森安治の素顔を、元暮らしの手帖編集部員さんの唐澤さんって方が書いておられ、非常に興味深く拝読しました。

南高卒 |  2016/07/16 (土) 15:28 No.49640


Re:南高卒さん

>常子の、私となら理想の雑誌を作れますよって、超超高飛車発言に…何というか……びっくりって言うか、違和感って言うか

ですよね。
何を根拠に人の家庭の家計や人生にまで関わる大事な結論を無理強いしてるんだ…と思ってしまいました^^;

ドラマ的には「花山も本当はペンを捨てたくない」「戻りたい道にヒロインが戻してあげた」という風に描いている(つもり)というのは解ります。

しかし、花山が技量的にも社会的な立場的にも圧倒的に上過ぎて対等にならないのでおかしいんですよね(笑)

今日も妄想で突き進む とと姉ちゃんでした。

>花森安治の素顔を、元暮らしの手帖編集部員さんの唐澤さんって方が書いておられ

ドラマのせいで色々と言いたい事が溜まっているというのもあるかも知れませんね。
「暮らしの手帖」社のHPも大橋鎭子さんと花森さんの言葉に溢れていて素敵ですよ。

くう |  2016/07/17 (日) 01:52 [ 編集 ] No.49642

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第86回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

とと姉ちゃん (第86回・7/12) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第15週『常子、花山の過去を知る』『第86回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 常子(高畑充希)は花山(唐沢寿明)の働くバラックの喫茶店を訪ね、編集の道を諦めた理由を尋ねる。しかし花山は何も話す気はないと店を飛び出す。残された常子にコーヒーを出す関元(寺田農...

ディレクターの目線blog@FC2 2016/07/12

一銭五厘の命>『とと姉ちゃん』第86話

以前 西田はもうちょい役者の力量に任せても良いんじゃ… なんて生意気なことを書いた記憶があるけど 私が間違えていたのか>疑い濃厚 西田が変わってきたのか 最近は何だか 丸投げ! …な姿勢が見られる気がする今日この頃 …ひじゅにですが何か? 「8月15日、全てに気付いた」by花山 頑なになっている人がいる ↓ 実は心の傷が原因 ...

何がなんだか…ひじゅに館 2016/07/13

一銭五厘の命>『とと姉ちゃん』第86話

西田はもうちょい役者の力量に任せても良いんじゃ…なんて生意気なことを書いた記憶があるけど私が間違えていたのか>疑い濃厚西田が変わってきたのか最近は何だか丸投げ!&hellip...

もう…何がなんだか日記 2016/07/13

とと姉ちゃん 第86回

内容花山(唐沢寿明)のカフェを訪ねた常子(高畑充希)だったが。。。 敬称略 それにしても。。。ほんと、主人公は、誰に対しても上から目線だね。 丁寧な言葉も、ほぼ使わないし。。。。ほとんど、タメ口。

レベル999のgoo部屋 2016/07/13