ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
映画  2016年    日本公開  DVD  一覧  評価  まとめ  感想  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【映画感想】2016年 上半期に見た映画の一覧

   ↑  2016/07/01 (金)  カテゴリー: 映画(邦画)
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 映画 2016年  日本公開 DVD 一覧 評価 まとめ 感想 

FC2スレッドテーマ : 映画感想 (ジャンル : 映画

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-5117.html

2016/07/01 | Comment (4) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


くうさん、こんにちは~♪
今、映画界は熱いんでしょうか?見たいものが次から次で困ります。もっと映画館に行きたいよう~。
この前 息子が「オデッセイ」をレンタルしてきて一緒に見たんですが あの時ほどの感動がない。2回めだからか、はたまた酔っぱらっていたせいか・・・^^;;
やっぱり宇宙の壮大な画は劇場で見てナンボなんじゃないかと思いました。
「ゼログラビテイ」にヒトがいうほど感動しなかったのも もしかしたら劇場で見ていないせいかもしれません。劇場のほうが何倍も盛り上がるという作品は 確実にあるなあと思います。(「レヴェナント」もそんな匂いがする~ )
とは言っても見ないよりはいいので、くうさんのネタバレ以降を読むためにも 高等遊民めざしてお家映画頑張ります^^ (「リリーのすべて」絶対見ます!)

「百円の恋」はただただ安藤サクラという女優の凄さを見せつけられました。
「合葬」はコメント書こうとしてできなかった作品。しょっぱなから惹き込まれました。最初の腐ってたモノは何なんでしょうか。
今月wowwowで塚本晋也監督の特集があるから やっと「野火」や「鉄男」が見れます。(町のレンタル店には無いんです…しかも7月いっぱいで閉店、どうしよう、トホホ)楽しみっ!!

Q |  2016/07/05 (火) 23:10 [ 編集 ] No.49594


Re:Qさん

>やっぱり宇宙の壮大な画は劇場で見てナンボなんじゃないかと思いました。

「オデッセイ」はもうレンタルされているんですね~~…今年もまたレビュー放置のものがいくつも出てきてしまった…。

そうですね。
オデッセイもある意味体感型の作品だと思うので、家で見たら物足らないでしょうね。

「ゼログラ」に関しては完全な体感型作品ですね。
あれの放映日は確か裏を見ていたので(「ハリポタ」祭りかな…)見ていないのですが、テレビ画面で見ちゃダメなやつの1本だと思います。

テレビで見た「アバター」のショボさに悲しくなった思い出が蘇ります…「アバター」「パシリム」「ゼログラ」は自分の中の3大「劇場で観てくれ」作品です。

>(「リリーのすべて」絶対見ます!)

じゃあ、それまでに頑張って書きます(爆)

>「合葬」はコメント書こうとしてできなかった作品。しょっぱなから惹き込まれました。最初の腐ってたモノは何なんでしょうか。

最初の腐っていたものは維新に伴う全ての戦争やしがらみや拭いきれない思いみたいなものなのだろうなと勝手に想像しました。怪談ですから~。怨念の塊りですね。

「野火」はカニバリズムがテーマなので、耐性が無ければあまりお薦めはしません~。見るならご飯が充分消化してから見てください^^;

くう |  2016/07/08 (金) 03:15 [ 編集 ] No.49607


くうさん、映画もたくさん見てますね!

「二重生活」前から見たいと思ってたんですが、くうさんの感想を見たらどうしても見たくなって見てきました!

そしてハセヒロの冷たい目にゾクゾクして帰ってきました。
電車に乗ってるハセヒロを見て、あんなに目立つサラリーマンはいないよなぁと思いつつ、サラリーマンの時はいつも不倫してるなぁとも思いつつ(笑)
しかも不倫がバレると奥さんが自殺をはかるとか。
色気なんでしょうか、一度好きになると中毒になってしまう、そんな役がぴったり過ぎて恐ろしいです。

門脇麦の尾行が下手すぎて、バレた時のドキドキ感。
尾行してると対象者に感情移入してしまうのかしら。
バレてからの展開が意外でした。






kyom |  2016/07/08 (金) 11:32 No.49608


Re:kyomさん

おお「二重生活」ご覧になりましたか~。

>電車に乗ってるハセヒロを見て、あんなに目立つサラリーマンはいないよなぁと思いつつ、サラリーマンの時はいつも不倫してるなぁとも思いつつ(笑)

設定自体もそこら辺のサラリーマンでは無かったですもんね(笑)
地主一家で金持ちのボンボンで頭が良くて編集のやり手と……。
尾行されるくらい我慢しなさいよ(笑)

>門脇麦の尾行が下手すぎて、バレた時のドキドキ感。
尾行してると対象者に感情移入してしまうのかしら。
バレてからの展開が意外でした。

あんな尾行じゃ鈍感な私でも気づきそう~。
しかし、こんな動機で一般人でも尾行されちゃうこともあるのかなと。
そう思うとちょっと恐いです。

くう |  2016/07/09 (土) 19:26 [ 編集 ] No.49613

コメントを投稿する 記事: 【映画感想】2016年 上半期に見た映画の一覧

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

2016年上半期レンタル作品ベスト10

1位:『映画「俺物語!!」』す、、、好きだーーー!!!! 2位:『バケモノの子』人は皆、優しさに支えられて生きている 3位:『インサイド・ヘッド』脳内会議は前途多難 4位:『タイム・トゥ・ラン』娘の為に俺は金を奪う 5位:『クリード チャンプを継ぐ男』嘗ての父の様に輝きたい 6位:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ミレニアム・ファルコン号再起動 7位:『特捜部Q 檻の中の女』監禁された女性...

銀幕大帝α 2016/07/01