ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラ  とと姉ちゃん  高畑充希  相楽樹  杉咲花  木村多江  西島秀俊  田山涼成  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第67回 感想

   ↑  2016/06/20 (月)  カテゴリー: NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラ とと姉ちゃん 高畑充希 相楽樹 杉咲花 木村多江 西島秀俊 田山涼成 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-5104.html

2016/06/20 | Comment (6) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


魔性の女?

>君子が戻ってきた途端にお祖母さまが
>再生不良性貧血なんかになっちゃうのはどうかと
ひょっとして君子さんって薄幸そうに見せて
周囲の人(とと、森田屋ときてお祖母様)の幸運を吸い取り
強かに生きていくタイプ?
他人からの借り物の中で粋がっていた春子と中味は同じ?

巨炎 |  2016/06/20 (月) 16:31 [ 編集 ] No.49506


今日のとと姉ちゃんは、 見ていて、損しなかったって思いました……。ドラマで、見て損したって、思わされていた……。いやいや…そうではない……カ??…とにかく、とと姉ちゃん、頑張って!!!ぐっさん…声も良いし、なんで、漫才師が本業なんだろう??って、ずっと思ってきている……歌手でも俳優でも、いくらでも戦えるじゃん!!ってずっと思ってるんだけどな……って、どうでもいい、私の感性の開示……。再放送の、王様のレストランを、楽しめているもんで、ちょっと、不確定な、私の感性基準を記してみました。意味不明って思われている皆様、すみません…。

南高卒 |  2016/06/20 (月) 22:34 No.49515


Re:巨炎さん

>ひょっとして君子さんって薄幸そうに見せて
周囲の人(とと、森田屋ときてお祖母様)の幸運を吸い取り
強かに生きていくタイプ?

あーー…かかは完全にそういう感じですよね。
ととの命も吸い取られたかもーー^^;

くう |  2016/06/20 (月) 22:34 [ 編集 ] No.49516


Re:南高卒さん

>今日のとと姉ちゃんは、 見ていて、損しなかったって思いました

ですね!
出版社編に入ってから流れが良くなったなって思いますね^^
まだ2日目ですが、このまま頑張ってほしいです。

ぐっさんはお芝居も歌も上手いですよね。
私的にはもうお笑いのイメージはないです。

くう |  2016/06/20 (月) 22:38 [ 編集 ] No.49517


ほんとだわ!
出版社入ってから、諸々の不自然さが消えたw
仕事場描写が活気あるし、お家描写も青柳家の方が無理がない。
常子も編集部の席にいる姿がしっくりきてるし(違和感だらけの浄書室はいったいなんだったのか…)
今のところ、踏ん張って離脱しないでよかったー!と思えてるので、このまま続いてくれるよう祈る…
ついでに、キヨシと常子が隣り合って座っている姿も良い。
お似合いだと思うんだけどなぁ^_^;

JUP |  2016/06/20 (月) 23:35 [ 編集 ] No.49518


Re:JUPさん

>出版社入ってから、諸々の不自然さが消えたw
>(違和感だらけの浄書室はいったいなんだったのか…)

今まで本当によく解らない事を適当に作っていたんだろうなぁと^^;

きっと貿易会社ってどんな仕事しているのか、何の書類があるのか、あの人たちは何をタイプする必要があってあそこに居るのか、そういう事を全然考えずに作っていたのかなあって気がしてる(笑)

>ついでに、キヨシと常子が隣り合って座っている姿も良い。

ね!夫婦みたい。
もしかしたら許婚くらいにはなっていたかも知れないのに、かかが引き離したんだわ。ひどい!

くう |  2016/06/21 (火) 04:19 [ 編集 ] No.49519

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第67回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

とと姉ちゃん (第67回・6/20) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第12週『常子、花山伊佐次と出会う』『第67回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 偶然、出版会社に就職した常子(高畑充希)は、編集長の谷(山口智充)や記者の五反田(及川光博)に、一から雑誌作りを教わることに。編集会議で、男女関係なく自分の考えを出せという谷の...

ディレクターの目線blog@FC2 2016/06/20

とと姉ちゃん 第67回

『常子、花山伊佐次と出会う』内容青柳商店へと帰った常子(高畑充希)たち。その後、偶然から、常子は、出版社への再就職を果たす。編集長の谷(山口智充)、記者の五反田(及川光博)たちから、出版に関する様々なことを学びながらも。谷編集長達の、男女を問わないモノの...

レベル999のgoo部屋 2016/06/20

悩み>『とと姉ちゃん』第67話

日毎に暑くなってますね暑さに弱い私はただでさえ0に近い思考力がマイナスに…だから、変な感想になってしまう可能性大だけど責任は夏に負わせてね>ぇ…ひじゅにですが何か...

もう…何がなんだか日記 2016/06/20

悩み>『とと姉ちゃん』第67話

日毎に暑くなってますね 暑さに弱い私は ただでさえ0に近い思考力がマイナスに… だから、変な感想になってしまう可能性大だけど 責任は夏に負わせてね>ぇ …ひじゅにですが何か? 「分かんな~い」by常子 ↑ムカつく(--)凸 いやいや、これは 常子カワイイ~ という反応を期待してのことでせう。 つまり、西田は 常子、カワイ...

何がなんだか…ひじゅに館 2016/06/20