ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラ  とと姉ちゃん  高畑充希  相楽樹  杉咲花  木村多江  西島秀俊  田山涼成  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第31回 感想

   ↑  2016/05/09 (月)  カテゴリー: NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラ とと姉ちゃん 高畑充希 相楽樹 杉咲花 木村多江 西島秀俊 田山涼成 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-5052.html

2016/05/09 | Comment (7) | Trackback (3) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


>何にせよ自分本位の「娘思い」。
>まぁ…人間とは、親とはそういうもんなんだな、きっと。
我が子視点に立とう的意識に基づいた行動を積み重ねる人と
最初から投げている人の差は結構、大きいと思いますが…。
前作の主人公は前者でしたが、自分の側に力があって
余裕を持って相手を見れる点は本作のお婆様も同じでしょうか。
「カーネーション」のように力量と器量をはき違えたツケ、
自分に余裕が無い時こそ器量を問われるイベントが描かれるのは
朝ドラでは、やはり希なのでしょう。

>金銭的には親の世話になり精神的には子どもの世話になり、
>なのに自分の力で娘の将来を救ってやったんだと思い込むとか…
毒親のキャラとして新鮮といえば新鮮。
ドラマの見せ方次第では面白くなるのでしょうが、そこが一番の問題。

巨炎 |  2016/05/09 (月) 15:51 [ 編集 ] No.49292


Re:巨炎さん

>前作の主人公は前者でしたが、自分の側に力があって
余裕を持って相手を見れる点は本作のお婆様も同じでしょうか。

自分の生活に余裕のある人には間違いを正す方法の選択にも余裕があるのは確かだと思います。

たぶん君子さんも「我が子視点に立とう的意識」のつもりなのです。
視点を間違えちゃっているだけで。

まぁ視点を間違えるのも人間の特性なので完璧な人などいるはずもなく、だから面白いのですが、問題は「ドラマが」どう描いている「つもり」なのかって所ですね^^;

そこ、視聴者が、えーーっおかしいだろ…と思う方向を製作者が正義だと思い込んで描いているとモヤモヤさせるわけで…

さあ、どうなるか^^;

くう |  2016/05/09 (月) 16:11 [ 編集 ] No.49294


>今週には援助の事など君子に全部知れて、滝子へ感謝…するよねぇ…いくら何でも…。
ほんとそうですよねぇ。
「このままでいい」って言ったときに常子の顔を長々と映していて
鞠子も「このままでいいと思っているとは思わなかった」といわせてますからね。
そう願いたいですけど返すつもりとはいえ隅井さんに援助を受けてることをカウントしてないし…。
そりゃ、あんた(君子さん)はいいかもしれないけどさ、って思いましたよ。
美子ちゃんが頂いているおやつ、少なくともまつさんからの分はきちんとお礼いわなきゃだし、
外でだれかにおやつを頂いたらかかに教えてねと釘刺しとかなと思うし、
ちょっと目が届かなくなってきてますよね。
完璧なひとなんていないけれど、君子さんの頑固さが頑迷さに見えることがあります。

ゆう |  2016/05/09 (月) 22:31 [ 編集 ] No.49301


Re:ゆうさん

>そう願いたいですけど返すつもりとはいえ隅井さんに援助を受けてることをカウントしてないし…。
そりゃ、あんた(君子さん)はいいかもしれないけどさ、って思いましたよ。

そうそう。
すでに1人の力でやっていけないから実家に戻って来たのだし、今だってお金借りている事を忘れているみたい^^;

>美子ちゃんが頂いているおやつ、少なくともまつさんからの分はきちんとお礼いわなきゃだし、

貰っていると解っていないんですかねぇ。たぶん解っていると思うんですよね。

「美子もずるい事を覚えた」というナレが入りましたが、一番ずるいのはその親のような気がしますね^^;

くう |  2016/05/10 (火) 00:56 [ 編集 ] No.49305


玉子焼きをちゃんと焼いていて、本当の人気仕出し屋の調理人に見えた、ピエールさんの自然な演技が光った火曜日…。殿方の好みの話とか、鶴ちゃんの酔っ払い情報漏洩事件とか……なんか、微笑ましいって感じました。色々違和感の有るとと姉ちゃんですが、今日は、何故か、楽しめました。得した気分!

南高卒 |  2016/05/10 (火) 08:36 No.49306


(火)大将の玉子焼きおいしそ~でした。つられて焼いて食べました。大将の話はよかった。
でも君子さんの行動はさっぱりわかりません。返すお金があるなら借りる必要ないのでは?
女学校は5年だから私立の中高一貫校に年子で行かせてるようなもんですよね。
その下にまだ小学生がいるよって、共働きでも学費大変ですよね~。
ととには元気で長生きしてもらいたかったわ~。

ゆう |  2016/05/10 (火) 19:59 [ 編集 ] No.49307


Re:熱帯魚さん、ゆうさん

玉子焼きに持っていかれた火曜日でした(笑)

くう |  2016/05/11 (水) 00:21 [ 編集 ] No.49309

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第31回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

親子丼>『とと姉ちゃん』第31話

今夜は『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』が放送されるので大変嬉しい(ちなみにBSプレミアムPM9:00~)そーいやシーズン3も終わって久しいのに一つも感想書いてなかったな&he...

もう…何がなんだか日記 2016/05/09

親子丼>『とと姉ちゃん』第31話

今夜は 『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』 が放送されるので大変嬉しい (ちなみにBSプレミアム PM9:00~) そーいやシーズン3も終わって久しいのに 一つも感想書いてなかったな… おいおい、やっていきますぜ …ひじゅにですが何か? 「東京に来て少々ズルいことも覚えた様です」by檀ふみ ↑やっぱり東京ディスってるだ...

何がなんだか…ひじゅに館 2016/05/09

とと姉ちゃん (第31回・5/9) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第6週『常子、竹蔵の思いを知る』『第31回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 森田屋に居候し始めて3か月。常子(高畑充希)や鞠子(相楽樹)たちは、少しずつその生活になじんでいった。しかし、母・君子(木村多江)と祖母・滝子(大地真央)の関係は変わらず険悪なまま...

ディレクターの目線blog@FC2 2016/05/10