ドラマ@見取り八段・実0段このブログは移転済みです 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラ  あさが来た  波瑠  玉木宏  宮崎あおい  寺島しのぶ  升毅  近藤正臣  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【あさが来た】 第154回 感想

   ↑  2016/03/31 (木)  カテゴリー: NHK朝ドラ「あさが来た」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラ あさが来た 波瑠 玉木宏 宮崎あおい 寺島しのぶ 升毅 近藤正臣 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-5002.html

2016/03/31 | Comment (4) | Trackback (6) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


昨日も今日もアバンが一番よくてそこで終わってもいいくらいでした。

うめはぱちぱちさんの梅の木の妖精?いつまでも年とらないしとお花畑的なことを想像していました。

雁助、あんた、添い遂げたんかーい。
なにをしゃあしゃあとお手紙交換て。
あのエピって一体なんだったんでしょう?
ええかげんしつこいと思いますが。

ええ人生やったとあさのほっぺたつまむところで最終回でいいですよねえ。

どこで読んだか忘れた大森さんのインタビューですが
脚本に書いた衣装などの指示が通っていないことがあった、
たとえば五代さんのお葬式の時に美和さんは白装束を着るようにと書いたのになくなってた
五代様は奥さまもお子様もおありになるのにおなごらから人気でという意味のセリフはカット
時系列がおかしくなったのは変更に次ぐ変更があったからなんじゃないかと思いました。
美和さんを演じていらっしゃる方も大事な場面セリフがカットされていると書いているそうです。
カットしたり変更したりしているのがPなのか演出なのかわからないけど
信頼しかねる話ですよね?

 
その大森さんが「自分がほんとうは書きたかったスピンオフ」というのが
「あさが嫁いでくるまでの加野屋の話」だそうで
江戸時代の正吉、雁助、亀助たちが両替屋であれこれやっている様子とかを書きたいと。
で、さいごに婚礼の日でしめくくるという意味のことを話していて、
なにそれ私それのほうがみたいーと思いました。
花嫁のことを話す雁亀コンビとか、よのかのコンビとか、出かけようとする新次郎を引き留める亀助とか。

亀助さんが主役のスピンオフもよいのですがいまさらおふゆちゃん話はいらない…。
私があわなかったのは「五代さんの死を延ばすため脚本を変えさせたP(ご自身のインタビューで言及)」みたいです。

ゆう |  2016/03/31 (木) 19:07 [ 編集 ] No.48973


Re:ゆうさん

>うめはぱちぱちさんの梅の木の妖精?いつまでも年とらないしとお花畑的なことを想像していました。

いやいや、美和さまに比べたらね(爆)
皆さまお年になってもやる気満々で素晴らしい……(笑)

雁助はんとはドラマが終わっても文通で引っ張るんですね…

>ええ人生やったとあさのほっぺたつまむところで最終回でいいですよねえ。

私もそれでいいと思いますよ。
明日、たぶん亡くなって、明後日は最後のあさ上げで終るんでしょうか。

>五代様は奥さまもお子様もおありになるのにおなごらから人気でという意味のセリフはカット

あの五代さまは妻子あり設定だったのですか!!
何だかもう、ほとんどのキャラが未婚状態でしたよね
美和さまの中の人の「セリフがカット」発言は私もどこかで読みました。公式?

>「自分がほんとうは書きたかったスピンオフ」

あ~それ、150話のコメントレスに書いた話ですね~。
私も、そっちが見たいですね。

>私があわなかったのは「五代さんの死を延ばすため脚本を変えさせたP

私もです。
たぶん普通に大森さんのがんっとした脚本で仕上げていれば、もっと実のある話になったはず。

くう |  2016/03/31 (木) 22:26 [ 編集 ] No.48974


それこそ、あさも新さんも、しっとりナレ死で良いよぉ。
あさのほっぺを新さんがぎゅっとして、和やかな雰囲気を楽しむ感じだったのに、
あの倒れ方はないわ〜、三文劇みたいだった。

あんなにあさの為に影でくるくると動いていた新さんだったのに、切ないな〜。

今日はなんだか加野屋の同窓会みたいだった。
加野屋のメンバーは本当に良いね。いつまでも仲良しで。

そしてうめと雁助は・・・お前ら何処までプラトニックなん!?
と言うか、雁助がプレイボーイ気質?
もう、今更くっつく年でもないけど、うめの気持ちが生殺し状態。
雁助は公式HPで、あさと袂を分かつと明記されていたから
(そんな険悪な感じでもなかったけど)、
うめが雁助とくっつくと、うめが途中退場になってしまいかねないから?

広岡浅子がこの時代に此処まで成し遂げた事は、
賞賛に値するけれど、
その前に鈴木商店のドラマを見てしまって、
あちらの方が、激動を感じたな〜。
あさは、周囲に恵まれてたからね。



紫花浜匙 |  2016/03/31 (木) 22:26 [ 編集 ] No.48975


Re:紫花浜匙 さん

>あさのほっぺを新さんがぎゅっとして、和やかな雰囲気を楽しむ感じだったのに、
あの倒れ方はないわ〜、三文劇みたいだった。

私も、見ながら「えーーーー……」と言ってしまった^^;
別に倒れなくてもいいよねぇ…
せめて、明日の冒頭から寝ついてるってだけでいいよねぇ。

>今日はなんだか加野屋の同窓会みたいだった。
加野屋のメンバーは本当に良いね。いつまでも仲良しで。

現代の会社員とは全く違った家族意識のような物があったかもね。
劇中でも言っていたけれども、一つ屋根の下で寝てご飯食べて仕事して…
簡単に辞めましたさようならって感じじゃなかっただろうね。

>そしてうめと雁助は・・・お前ら何処までプラトニックなん!?

ペンフレンドって事で解決ーーー?って思うよねぇ^^;
一体いくつなのか知らんが…

>雁助は公式HPで、あさと袂を分かつと明記されていたから
(そんな険悪な感じでもなかったけど)、

そーなのよ(笑)
そんな険悪じゃないんだよね。

>うめが雁助とくっつくと、うめが途中退場になってしまいかねないから?

私は雁助はんが出ていく時に連れて行ってくれるなら、途中退場でもいいと思ってた。
視聴者はそう思っている人が多いと思うんだ。
結局独り身で、妻ではない事を思い知らされ、ペンフレンドって…
ちっとも解決した気がしない~。

>その前に鈴木商店のドラマを見てしまって、
あちらの方が、激動を感じたな〜。

お家さんの方は鈴木商店の終焉を描いていたからね~。
そして、このドラマは何事もあまり危機感なくスイスイ進んだからね^^;
朝ドラとしてはこんなもんかなぁ…

くう |  2016/04/01 (金) 00:38 [ 編集 ] No.48976

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【あさが来た】 第154回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

「あさが来た」 第26週(最終週) 柔らかい心 第154話

「あさの思い、いろんなとこに伝わってますのやな」新次郎(玉木宏) 「へぇ。無駄やあれへんかったんだすなぁ」あさ(波瑠) 「うん。それでこそ、わての奥さんだす。 あさはな ...

トリ猫家族 2016/03/31

あさが来た (第154回・3/31) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 最終週『柔らかい心』『第154回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ 本作は 3/5 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日、ベタボメ感想だけではないので、ご理解を。 ...

ディレクターの目線blog@FC2 2016/03/31

あさが来た 第154回

内容久しぶりに聞く新次郎(玉木宏)の三味線の音に、あさ(波瑠)は。。。。 敬称略 たしかに、エピローグ。、、、、だよね。。。。 。。。。 。。 。 それはそれで良いと思いますし、エピローグなのも認めますが。 これ、今週の“月曜”と何が違う??...

レベル999のgoo部屋 2016/03/31

【あさが来た】第154回(3/31)感想「卒業・引退繋がり」

最後に、新次郎さんが倒れてしまいました(汗) 次回、亡くなってしまうでしょうか?

ショコラの日記帳・別館 2016/03/31

思いが伝わる>『あさが来た』第154話

昨日のラストからの引きであさが持ってきたのは三味線と判明やっぱ、まんまな『あさが来た』とはいえ三味線は新次郎さんの象徴でもある婚礼の日にも三味線弾いてたしあさが惚れ直し...

もう…何がなんだか日記 2016/04/01

思いが伝わる>『あさが来た』第154話

昨日のラストからの引きで あさが持ってきたのは三味線と判明 やっぱ、まんまな『あさが来た』 とはいえ 三味線は新次郎さんの象徴でもある 婚礼の日にも三味線弾いてたし あさが惚れ直したのも三味線を弾く姿を見てだったし 正吉さんの三味線嫌い設定もあったし いつでも三味線の音が響いていた だから、ここで三味線が出てくるのは正解 しかも、あんなに姿勢が良かった...

何がなんだか…ひじゅに館 2016/04/01