ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
真田丸  NHK大河ドラマ  真田幸村  信繁  堺雅人  大泉洋  長澤まさみ  草刈正雄  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【真田丸】第12回 「人質」 感想

   ↑  2016/03/28 (月)  カテゴリー: 2016年大河「真田丸」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 真田丸 NHK大河ドラマ 真田幸村 信繁 堺雅人 大泉洋 長澤まさみ 草刈正雄 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4998.html

2016/03/28 | Comment (10) | Trackback (12) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


おはようございます。

>きりを見つめる源次郎。

明らかに信繁はきりのことを“意識”してましたよね。
このシーン、かなり印象的でした。


>きりちゃんから「まともすぎて面白くない」って言われたからだよね~。

そういうことなんですね…。
私はてっきり梅がしたたかな女性だと思ってしまいました(苦笑)


次回は徳川との戦ですね。
何だか梅が危うい感じがしてしまって…
気になるところです。

BROOK |  2016/03/28 (月) 06:18 No.48953


Re:BROOKさん

>明らかに信繁はきりのことを“意識”してましたよね。
このシーン、かなり印象的でした。

きりちゃん、慌てて取り繕ってましたけど2人とも真剣な表情でしたよね。
長澤さんが美しかったなぁ。

>私はてっきり梅がしたたかな女性だと思ってしまいました(苦笑)

したたかはしたたかだと思います(笑)
でも、言われたから言い返した的な部分がたぶん大きかったなぁと。
2人とも可愛いです。

黒木さんは次で退場なんですかねぇ…さびしいですね。

くう |  2016/03/28 (月) 13:09 [ 編集 ] No.48954


景勝が源次郎を褒めているのは心底そう思ってるんだ感があるけど家康や氏政が同じセリフを言ったとしてもそう聞こえそうもないwこれは役者さん達の上手さやね。
以前の父上のくじ引きは今回の伏線だったのかな?父上も「こんなもんで決めちゃいかん」って言ってたし。

しげ |  2016/03/28 (月) 13:30 No.48955


Re:しげさん

>景勝が源次郎を褒めているのは心底そう思ってるんだ感があるけど家康や氏政が同じセリフを言ったとしてもそう聞こえそうもないwこれは役者さん達の上手さやね。

エンケンさんはヤクザの役をやっていても真っ直ぐそうだもんな~。
景勝さまは最高やねーー❤昨日はずっとニヤニヤしちゃった❤

>以前の父上のくじ引きは今回の伏線だったのかな?

父上のくじ引きは、犬伏の別れで使われるのではないかと私は読んどるんだが…

くう |  2016/03/28 (月) 16:05 [ 編集 ] No.48956


ピュアすぎです

上杉主従のピュアでまっすぐな生き方に、あてられっぱなしでした。
くうさんも書かれたように、信繁は真田家に必要な息子だし、景勝のそばにはほんとに兼続がマストアイテムなんでしょう。

阿茶局も良かったです。
家康に健康面も政治発言もズバッとくりだすのは、まさに愛情ゆえ。
徳川家も、これからまた盛り上げてくれるはず。

こちらで何ですが、フォローありがとうございました。
今年は感想ではないけど、ツィッターで丸絵を描いていきたいです。

ふるゆき |  2016/03/28 (月) 20:00 [ 編集 ] No.48958


長澤さんは…

「天地人」にも出ていたのですね。
最初は幸村の妹という設定だったのが途中で姉に変更。
原因は当時、主人公だった直江さまとのっぴきならぬ関係に
なるので主役がロリコンじゃまずかろうと…。
「天地人」はもう殆ど覚えていないですね。

巨炎 |  2016/03/29 (火) 10:08 [ 編集 ] No.48960


こんにちわ。

セリフを書くだけで精一杯な大河ですー。←嬉しい悲鳴。
今回は上杉家が楽しくって。
景勝の子犬っぷりとか、「うん・・・」とか。ラブリーすぎ(^^
>「た」が変だよ。
変ですよね~(笑
景勝へのラブ度といい、私的にはすっかりツボにはまってしまいましたわ。
・・・「天地人」は途中で挫折したんです(滝汗

あと、門番や奉行も、出番はわずかなのにしっかり覚えちゃいました。
サブからモブキャラまで、場に応じた存在感があって、もう、大変(汗笑

上杉家とは長いおつきあいになるだろうから、「た」が楽しみです!

Largo |  2016/03/29 (火) 16:05 No.48961


Re:ふるゆきさん

>上杉主従のピュアでまっすぐな生き方に、あてられっぱなしでした。

いい主従ですな~。
本当にピュアでした。2人とも。
上杉って自分的には潔癖で堅いってイメージなのですが、変わりましたわ(笑)可愛い。

>阿茶局も良かったです。
家康に健康面も政治発言もズバッとくりだすのは、まさに愛情ゆえ。

徳川家は最初の内は割とボケ担当っぽかったですよね。
先週辺りから黒い顔が際立ってきて、結構恐い人たちなんだなって(当たり前だ(笑))
恐い阿茶局も好きです。

>こちらで何ですが、フォローありがとうございました。

いえ、こちらこそ、ありがとうございます^^

くう |  2016/03/30 (水) 23:28 [ 編集 ] No.48965


Re:巨炎さん

>長澤さんは…「天地人」にも出ていたのですね。
最初は幸村の妹という設定だったのが途中で姉に変更。

姉でしたっけ。
何か異母姉でしたっけ。
忍びだった事だけ覚えています。

長澤さんは大河では変わった役柄で視聴者の反感買いやすく、今までお気の毒でした。
今回はどんどん共感呼べる役になりそうで楽しみですね^^

くう |  2016/03/30 (水) 23:31 [ 編集 ] No.48966


Re:Largoさん

>セリフを書くだけで精一杯な大河ですー。←嬉しい悲鳴。

私もいつも長くてーーーホントにこれ一年間続けられるのか自問自答中(笑)

>今回は上杉家が楽しくって。
景勝の子犬っぷりとか、「うん・・・」とか。ラブリーすぎ(^^

ラブリーですよねぇ…兼続のツンデレ感も素晴らしいですなーー!

>・・・「天地人」は途中で挫折したんです(滝汗

これ見るたびに、ブッキーがやりたかったのはきっとコレだよね…と思って気の毒すぎ(ノ_-。)

>上杉家とは長いおつきあいになるだろうから、「た」が楽しみです!

最後には信繁にもデレてくれるんでしょうかね。
直江さまの動向が楽しみです❤

くう |  2016/03/30 (水) 23:35 [ 編集 ] No.48967

コメントを投稿する 記事: 【真田丸】第12回 「人質」 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「真田丸」第12回

徳川と縁切り… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201603270001/ 真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]価格:1,188円(税込、送料込)

日々“是”精進! ver.F 2016/03/28

覚悟しておいてあなたの弱味をにぎったら虜にしてみせるから(長澤まさみ)

女が基本的に生むための道具であった時代・・・。 それでも男は時に女に溺れ・・・寵愛された女は権力を握る。 腹違いの兄弟たちは時に骨肉の争いを繰り広げる。 もちろん・・・同母兄弟であっても殺し合うのが戦国時代である。 それでも・・・時に兄弟たちは力を合わせ苦難を乗り切ることもある。 とにかく・・・実力

キッドのブログinココログ 2016/03/28

真田丸第12回「人質」

我が家の猫がベランダに出たいと言うそぶり。 大きな声で夫殿が「外に行くのかい。」などと言うものだから、一瞬画面から目が離れました。 その時なんときりちゃんが 「私には分かってます。 自分が どこへ行くのか。 源次郎様が行く所。」なんて言うことを言っていた...

森の中の一本の木 2016/03/28

真田丸 第十二回「人質」

第十一回「祝言」はこちら。前回の視聴率は15.6%とまたしても下がっている。BSでの人気があるとはいえ、どうもお茶の間で受けいれられていないのだろうか。よく考えてみれば、大河ドラマなのに合戦がほとんどなく(合戦のふりだけ、ってのはありましたが)、腹黒いオヤ...

事務職員へのこの1冊 2016/03/28

真田丸「人質」

我、主人公・信繁(堺雅人)、成長しましたね。 人質として越後へ行き、景勝(遠藤憲一)のもとで人質、というより、客人としてもてなされ、活躍。その裁量に感心されて(人々を仲裁させた)、最後には、帰してもらえるとは! そして、梅(黒木華)の妊娠騒動も、煮え切らない信繁の関係を前進させる作戦だったとは… やるぅ。 きりちゃん(長澤まさみ)アングリ。 でも、無事、ちゃんとベビーちゃ...

のほほん便り 2016/03/28

真田丸 第12回「人質」〜私は御屋形様を尊敬しておりました。今はそれ以上に慕わしく存じます

 出会う人からさまざまなことを学んでいく信繁(堺雅人)。  今回は、上杉景勝(遠藤憲一)。  生き残るために裏切り、権謀術数を使う父・昌幸(草刈正雄)のことで悩んでいた信繁は、景勝にこんなことを尋ねた。 「義を忘れ、おのれの欲のためだけに生きると人はどう...

平成エンタメ研究所 2016/03/28

NHK大河ドラマ「真田丸」第12回「人質」

二度見が楽しいっ!いえほら、今年の大河は二度目が楽しいんですよ~。 例えば先週のおこう様、子ができず人質にもなれず申し訳なさに身の置き場もなかったシーンと、ようやくこんな私にも役割が降られたと決死の覚悟で踊りを踊って信繁様を引き留めるシーンの対比!この人もなんだかんだ言って必死に生きてるんだなあって! 隠し扉のどんでん返しから出浦殿が出現するシーンも、それ自体の迫力に加えて、以前どんでん...

真田のよもやま話 2016/03/28

ものすごく急いで 真田丸第12回「人質」 ...

今日はホントにもう先週のジャンプ感想までも書いてしまおうと思っているので全部簡単感想になってしまいますが 書かせてくださいませ!まずは昨日の真田丸。上杉家の人質となった...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2016/03/28

真田丸 第12回

『人質』「人質信繁鉄火」 内容その室賀(西村雅彦)の謀に気付いた昌幸(草刈正雄)は、信繁(堺雅人)の祝言を利用し、逆に室賀を謀殺する。そのことにより、家康(内野聖陽)との対立が明確になったことで、昌幸は、上杉に頼ろうとする。だが当然、景勝(遠藤憲一)直...

レベル999のgoo部屋 2016/03/28

大河ドラマ「真田丸」 #12 人質

室賀を斬ったことで、家康の元にもいられなくなった真田家。 信繁が上杉へ。 しかし、上杉とも遺恨がある真田家。 どうなる??

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2016/03/28

大河ドラマ 真田丸 第12回「人質」 客人扱いだなんて恐縮です、景勝様。

上杉家とヨリを戻そうとする昌幸父さん(草刈正雄)。真田なんか信用できねぇとばかりに、上杉景勝(遠藤憲一)は人質を差し出すように要求。人質にと指名してきたのは、なんと次男の信繁(堺雅人)でした。

架空と現実の雑記帳 2016/03/28

真田丸 第12話「人質」

公式サイト 徳川との決裂が決定的となった。上杉の支援を受けるため信繁(堺雅人)は

昼寝の時間 2016/03/29