ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラ  あさが来た  波瑠  玉木宏  宮崎あおい  寺島しのぶ  升毅  近藤正臣  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【あさが来た】 第133回 感想

   ↑  2016/03/07 (月)  カテゴリー: NHK朝ドラ「あさが来た」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラ あさが来た 波瑠 玉木宏 宮崎あおい 寺島しのぶ 升毅 近藤正臣 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4972.html

2016/03/07 | Comment (14) | Trackback (7) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


今日一番おもしろかったのは雁助のフルネームが「山本雁助」だったこと。
昨日おっさん同士でほっぺたペチペチしていた家康を思いだしクスリとしました。
 
「漫勉」という番組(再)で萩尾望都さんの回を観ました。
おかあさまが萩尾さんの仕事を認めたのは朝ドラ「ゲゲゲの女房」で「一生懸命描きよる」のを観たから。
よかったね。漫画家をとりあげたドラマが「ゲゲゲ」でって思いました。
 
保険会社へつなげるためとは思うけれど、あさ来た世界のひとたちは経験から学ばないんですよね。
今までだって
●サトシが起こした爆破によって生活が困窮する炭坑のひとびと
あのときは炭坑封鎖している間の補償を加野屋で支払うことで済ませていたけれどそうはいかない場合もあるだろう、こういうときになにか手立てはないものかと思案する場面があってもよかったですし
●万屋に刺されて長期入院するあさ
あさ自身は生活に困らないけれど「うちやったらすぐにでも食うのに困ってたわ」とかはつに語らせてはっとさせてもよかったと思います
 こんなかたちで雁助再登場させなくてもいくらでも保険会社につながるネタころがっていたじゃないね。
脚本が遅れたそうだけど苦心したのがわかるように思えた回でした。

ゆう |  2016/03/07 (月) 15:23 [ 編集 ] No.48747


ほんと酷いエピですよー。怒り、ごもっともです。
私も今年に入って色々不満は溜まりまくってますが、今朝は許容範囲超えちゃいました(-_-)

スタートは良かったのに(;_;)
あんなに期待したのに(;_;)
超名作カーネと比べたりしたこともあったな、なんて呆然とする日々です。

かこ |  2016/03/07 (月) 15:34 [ 編集 ] No.48748


みなさんのおっしゃる通り雁助はんが元気でも保険の必要性とかはアピール出来たと思うの。
類似の事をツイートしてるけど例えば雁助はんが大阪に仕事に来たついでに銀行に挨拶がてら寄って頭取との世間話に盛り込むって手もありでしょ?
「うちみたいな町工場みたいなんオヤジが倒れたら悲惨なもんやさかいおちおち病気もできまへんわ。保険いう物もあるみたいやけどなんや町工場のオヤジにはなんや敷居高うて。」
とかさ。
贅沢いいすぎかもしれんけど。

しげ |  2016/03/07 (月) 16:05 No.48749


Re:ゆうさん

>今日一番おもしろかったのは雁助のフルネームが「山本雁助」だったこと。

えええぇぇ全然注目してなかった(笑)
ビミョーに大河繋がりですか^^;
 
>おかあさまが萩尾さんの仕事を認めたのは朝ドラ「ゲゲゲの女房」で「一生懸命描きよる」のを観たから。

私も見ましたよ~。
自分が希望していた取り上げ方とは違ったのでちょっと残念でしたがおモーさまの絵は堪能しました。(そして、ますます「ポー」ショックが…)
 
>保険会社へつなげるためとは思うけれど、あさ来た世界のひとたちは経験から学ばないんですよね。

私も炭坑事故が保険に繋がるエピだと思っていたのですよ。
最終的にはそれら全てが保険に繋がるということなのでしょう(…で、あってくれ)

何にせよ、別に雁助はんは意識不明になる必要性がないですよね。
うめと繋げるためだけの修羅場だとしたら、いい加減にしていただきたいです。

くう |  2016/03/07 (月) 18:21 [ 編集 ] No.48754


Re:かこさん

>ほんと酷いエピですよー。怒り、ごもっともです。

私は元々、お涙ちょうだい仕様の闘病ものが嫌いで避けているくらいなので、そんな風に思わずに見ていたものがこういう方向に行くと詐欺に遭ったくらいの嫌悪感抱きます(笑)

雁助はんも山内さんもお気の毒な再登場…。

くう |  2016/03/07 (月) 18:40 [ 編集 ] No.48755


Re:しげさん

>類似の事をツイートしてるけど例えば雁助はんが大阪に仕事に来たついでに銀行に挨拶がてら寄って頭取との世間話に盛り込むって手もありでしょ?

このエピは保険の必要性だけではなく、雁助はんとうめを再会させ、くっつけるって意味もあるんだと思うのね。(そっちの方が大きいと思う)

ここで、うめが駆けつけて励ましたら雁助さんの意識が回復して、冷たい妻よりも うめを選ぶみたいな?

…でも、自分で書いていて思ったんだけど、それって奥さん鬼畜すぎるよね…病気になったらさようならかよ^^;

そして、もしも雁助はんがこのまま亡き人になったとしたら…
うめとの再会って本当に何なの?うめ可哀想すぎる。

何にせよ、雁助が妻子の元に戻って工場作ったとかいう話にしちゃった時点で、雁助とうめの件はスッキリ回収することが不可能だよね。

どうしてこんな事したんだか……。

くう |  2016/03/07 (月) 19:02 [ 編集 ] No.48756


宗教勧誘そのものですね……レベルが…………。イヤ、ドラマだからドラマだからドラマだからドラマだから……これも、一種の宗教……???雁助さあ~ん!!!……意味のない、私のファンの叫び……。

南高卒 |  2016/03/07 (月) 22:25 No.48757


マッチ工場が保険のきっかけ・・・その為に雁助重体?なんだかなー(笑)
てか 工場より炭鉱の方がリアルで危険で厳しい現場じゃないんですかー
実際爆発あり被災者あり閉鎖危機による解雇不安ありだったのでは(←推測)
ああ雁助はんがテキパキ片づけちゃうし大資本家には保険まで至らずと(^^)
しっかしエピの無駄遣いどすわ~

もう一月もきった。あとは日露の出征と夫の別れと大学キターで
スタートに巻き戻すんですね♪


-d- |  2016/03/07 (月) 22:37 No.48758


大病した割には、栄養満点シャッキリな、
病気の「び」の字も無い様な娘になんか唖然としちゃいました。
あ、いや、良くなって良かったです、本当に。
で、あのうだつが上がらなそうな婿。
一体何歳になる雁助に頼ってるのさ(ーー;)。
胸ぐらつか・・・・・・。

雁助もそれなりの年だから、病気とか色々あってもおかしくないけど、
こんな風にしなくても良かったのに。
視聴者が情にほだされるの様に脚本書いてるんでしょうけど、
現実味が足りないのはいただけない。?マークが飛び交ってます。

女子大設立、生保会社設立が、
実際はどんな風だったのか、そこを知りたいのに。

あさの訪問活動に、私は「みわ」の影を見てしまいました^^;。

紫花浜匙 |  2016/03/08 (火) 01:10 [ 編集 ] No.48759


Re:南高卒さん

>宗教勧誘そのものですね……レベルが…………。

昨日、ちょうど〇〇〇の証人の人が同じような感じで勧誘に来ましてん…もうそういう風にしか見えませんでした。
雁助はん、再登場待ってたのに…(泣)

くう |  2016/03/08 (火) 01:39 [ 編集 ] No.48760


Re:-d-さん

>てか 工場より炭鉱の方がリアルで危険で厳しい現場じゃないんですかー

あの時、怪我をしたら保証はどうするんだとかそういう話が出てましたよね~?

時期的にあの時点で保険の話が出るのは早すぎでしたが、切っ掛けとしてはあれが一番良いエピですよね。

>もう一月もきった。あとは日露の出征と夫の別れと大学キターで スタートに巻き戻すんですね♪

養ちゃんは出征するんですかね?この時代は徴兵制度があり、20歳以上に3年間の兵役義務があります。たぶん、それだと思うんだけど…(思いたい…)

この辺で確か長男も兵役義務から外れない法律に変わっているはずなので藍之助にも義務があるはずなんだけど。どうして藍之助が行かないんだ…ブツブツ……

くう |  2016/03/08 (火) 01:58 [ 編集 ] No.48761


Re:紫花浜匙 さん

>大病した割には、栄養満点シャッキリな、

思ったよ!!同じく、本当に病気だったのか、あんたって……(笑)

>で、あのうだつが上がらなそうな婿。
一体何歳になる雁助に頼ってるのさ(ーー;)。
胸ぐらつか・・・・・・。

ねーー!結婚してたね。やっぱり。
娘、いい年のはずなのに嫁に行ってなかったのかってあの時語ったものね。

で、雁助さんが行ってから工場を…ってことは、この婿、それまでは何してたんやろ。こいつが働かないから雁助が呼び戻されたのでは~。

>女子大設立、生保会社設立が、
実際はどんな風だったのか、そこを知りたいのに。

こんな宗教の勧誘みたいに飛び込みでパンフレット置いて行ったりだけはしていなかったはずだと^^;

>あさの訪問活動に、私は「みわ」の影を見てしまいました^^;。

ああ、確かに、あれも教祖のようだった(爆)

くう |  2016/03/08 (火) 02:04 [ 編集 ] No.48762


代弁!?感謝!

いつも楽しく拝見してます。最近来てなかったのですが…もうホント雁助さんの話がもやもやでー💦私の代弁者(笑)主さんも私がムカッとしている事しっかり文章にしてくださってスッキリ(笑)

えるっぴ |  2016/03/08 (火) 08:25 No.48763


Re:えるっぴさん

ありがとうございます~^^
話を進行させるための無理なエピソードですよねぇ。
キャラクターが可哀想です。

くう |  2016/03/08 (火) 11:51 [ 編集 ] No.48764

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【あさが来た】 第133回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

「あさが来た」第133回★恐れずに飛び込むペンギンは…

連続テレビ小説「あさが来た」 第133回(3月7日) かつて加野屋で大番頭を務めていた雁助(山内圭哉)は、神戸で別れた妻と娘夫婦とでマッチ工場を営んでいた。その雁助が工場で、事故にあってしまう。多忙なあさ(波瑠)に変わって、新次郎(玉木宏)や榮三郎(桐山照史)、うめ(友近)が雁助の病室に見舞いに駆けつける。雁助の病状とは…。あさは、女子の大学校の創立に向けた活動が難航していた。なんと...

世事熟視〜コソダチP 2016/03/07

【あさが来た】第22週&第133回感想と第21週視聴率&各種情報

クランクアップとスピンオフについては、前の記事(今週の日別粗筋(ネタバレ))に書

ショコラの日記帳・別館 2016/03/07

時代の足音>『あさが来た』第133話

今週のタイトルは『大番頭のてのひら』 聞いたときは、てっきり 鴈助さんの掌の上で転がされる一同 …というオチかと思ったけど 思ったより重症っぽい鴈助さん (最初からそう言ってたやん) 「てのひら」は文字通りの掌かもしれん ままままさか うめさんが鴈助さんの掌を握ったら 鴈助さん覚醒! …という『純と愛』的オチじゃないよね? ↑意味不明? …ひじゅに...

何がなんだか…ひじゅに館 2016/03/07

時代の足音>『あさが来た』第133話

今週のタイトルは『大番頭のてのひら』聞いたときは、てっきり鴈助さんの掌の上で転がされる一同…というオチかと思ったけど思ったより重症っぽい鴈助さん(最初からそう言って...

もう…何がなんだか日記 2016/03/07

あさが来た (第133回・3/7) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第23週『大番頭のてのひら』『第133回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ 本作は、3/5 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日、ベタボメ感想だけではないので、ご理解...

ディレクターの目線blog@FC2 2016/03/07

「あさが来た」 第23週 大番頭のてのひら 第133話

 さて、雁助はん(山内圭哉)のことだす。 なんでも工場の棚から石油缶が落ちてきて、それが頭を直撃し、意識不明が続いているようだす。 さらに雁助の嫁さんの手紙ではお金を融 ...

トリ猫家族 2016/03/07

あさが来た 第133回

『大番頭のてのひら』 内容あさ(波瑠)が、大学設立の準備を進める中、雁助(山内圭哉)が事故にあったというしらせが届く。新次郎(玉木宏)榮三郎(桐山照史)が見舞いに行くことを決断。大学設立に忙しいあさに代わって、うめ(友近)が。。。。 敬称略 えっと。。...

レベル999のgoo部屋 2016/03/07