ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラ  あさが来た  波瑠  玉木宏  宮崎あおい  寺島しのぶ  升毅  近藤正臣  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【あさが来た】 第105回 感想

   ↑  2016/02/03 (水)  カテゴリー: NHK朝ドラ「あさが来た」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラ あさが来た 波瑠 玉木宏 宮崎あおい 寺島しのぶ 升毅 近藤正臣 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4931.html

2016/02/03 | Comment (4) | Trackback (5) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


>息子のためでも実家を頼らないんだな、おはつさんは
確かに長男がもっと大成しそうならツテを頼って
兵隊になりたがっている次男に後を継がせるというのも…。
家族全員の主張が描かれないと何とも言えないでしょうか。
特に、お菊さんが複雑そうな表情をみせて藍之助の根底に
「お婆ちゃんの期待に応えたい」みたいなものがあるかも
(千代とよのさんの語らいは今回、あったし)
と思ったけど、この一件ははつの方にも問題?

今井家が並行して描かれるのでテンションは上がってきましたが
一方で「カーネ」で見たような事を台詞中心でやっている事が
多いなという気も…。先週も、あさが
「おいどを叩かれていた頃のほうが楽」と言ってましたが、
第7週の糸子「もう、お爺ちゃんやお婆ちゃんに甘える訳にはいかん!」
第21週の糸子「おばちゃ~ん!北村と優子がウチを苛めるんや~!!」

本日の話も善作がやってた事という感じです。(時代は本作と半世紀差ですが)
彼は「女は嫁に行け」という一方で娘全員を女学校に通わせようと
あの時代の庶民としては、かなり無理をしていました。
これは即、結婚しなくても女でも、そこそこの働き口が見つかるし
嫁ぎ先で教養がプラスになるという考え。実際、呉服屋引退で即隠居ではなく
静子の印刷屋務めと質屋稼業で光子と清子の卒業までは責任を持ったし
糸子の妹達は善作の価値観に沿った人生を送った。
そりゃ、「やりたい事があるけん辞める」なんて言ったら怒るって…。

巨炎 |  2016/02/03 (水) 20:41 [ 編集 ] No.48511


新次郎さん、いいですよね。ああいう会話ができるように私もなりたいです。

ところで素朴な疑問なのですが「お嫁さんになりたい、はつおばちゃんみたいなおかあちゃんになりたい」という千代ちゃんは「一人娘の自分はお嫁に行くのではなく婿養子をとって後継ぎを生む」というのを…
承知してるんですよね?立場としてはよのさん、さちさん、はつさんではなく菊さんですよね?
藍之助も長男ですよね?長男が家業を継がない時はどうしていたのでしょう?廃嫡で次男が当主に?
そこがはっきりしないのでもやもやしています。理屈っぽくてすみません。
もしかしたらエマとカズマみたいな恋バナが用意されていてそこらへんの設定は考慮されなかったのかな?
千代の夫役が発表されてほっとしました。

ゆう |  2016/02/03 (水) 21:02 [ 編集 ] No.48512


Re:巨炎さん

>特に、お菊さんが複雑そうな表情をみせて藍之助の根底に
「お婆ちゃんの期待に応えたい」みたいなものがあるかも

お菊さんが大阪に行かせたのかなぁとも思ったんですよね…さすがにそこまではやらないか。

>今井家が並行して描かれるのでテンションは上がってきましたが
一方で「カーネ」で見たような事を台詞中心でやっている事が
多いなという気も…。

カーネは「お仕事」がちゃんと描かれ、いつも仕事している中でのホームドラマでしたから。
ミシンの音がBGMのように普通にいつも響いてましたね。

>(時代は本作と半世紀差ですが)

進路に関しては、これが大きいので「あさ来た」とカーネは一緒には語れないです。

女性の進路に関しては娘が言っていることの方が時代に沿っていますね。職業婦人の人生を娘に歩ませるのはウキウキすることではなくて、いばらの道を覚悟させることのはずです(まだそんな時代ですよね)

くう |  2016/02/03 (水) 21:52 [ 編集 ] No.48513


Re:ゆうさん

>新次郎さん、いいですよね。ああいう会話ができるように私もなりたいです。

いいですよね~!こういう人を目指したいですね。

>ところで素朴な疑問なのですが「お嫁さんになりたい、はつおばちゃんみたいなおかあちゃんになりたい」という千代ちゃんは「一人娘の自分はお嫁に行くのではなく婿養子をとって後継ぎを生む」というのを… 承知してるんですよね?

この時代の1人娘なのだから解っているはずですが(よのさんだって千代が生まれた時にそう言ったんだし)、何せ近ごろ平成頭時代劇だから、家なんて継がなくてもいいから自由に生きるとか言い出しそう(苦笑)

>藍之助も長男ですよね?長男が家業を継がない時はどうしていたのでしょう?廃嫡で次男が当主に?

この家の場合はそうなりますね~。今と違って結構役所はいい加減だから理由は何かと作れそう^^;でも普通は長男は長男の自覚があるものですよね。
不孝糖でもなめたんですかね……←また(笑)

>千代の夫役が発表されてほっとしました。

阿須加くんの登場が楽しみです!
けど平成頭の恋愛劇はいやだな~~^^;

くう |  2016/02/03 (水) 22:47 [ 編集 ] No.48514

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【あさが来た】 第105回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

「あさが来た」 第18週 ようこそ!銀行へ 第105話

「なぁ、あさ。 あさはこれから千代にどないなってほしい思てますのや?」新次郎(玉木宏) 「へぇ。うちは・・・やっぱりいつかはここで一緒に働いてくれたらて思てしまいます」 ...

トリ猫家族 2016/02/03

あさが来た 第105回

内容娘・千代(小芝風花)の進路について考え始めたあさ(波瑠)は、自分の道を選べるよう女学校へ進んで欲しいと、新次郎(玉木宏)に伝える。しかし、話を聞いてしまった千代から、反発を買い。。。。 新次郎は、藍之助(森下大地)のことを引き合いに出し、千代に語り...

レベル999のgoo部屋 2016/02/03

あさが来た (第105回・2/3) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第18週『ようこそ!銀行へ』『第105回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思...

ディレクターの目線blog@FC2 2016/02/04

てけつ>『あさが来た』第105話

今日も巻き爪矯正に行ってきた左親指はまだまだ両指とも腫れた部分はまだまだ…なんだけど右親指の爪はだいぶ平らになってきたそうでかなり嬉しい…ひじゅにですが何か?「...

もう…何がなんだか日記 2016/02/04

てけつ>『あさが来た』第105話

今日も巻き爪矯正に行ってきた 左親指はまだまだ 両指とも腫れた部分はまだまだ …なんだけど 右親指の爪はだいぶ平らになってきたそうで かなり嬉しい …ひじゅにですが何か? 「うちの船はこれから何処へ行ったらええのやろか」byあさ 千代ちゃん話は今日も続く― 藍之助君の言葉から 世の中には勉強したくても出来ない人がいる 自分は恵まれ...

何がなんだか…ひじゅに館 2016/02/04