ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
花燃ゆ  NHK大河ドラマ  吉田松陰  杉文  井上真央  大沢たかお  伊勢谷友介  東出昌大  高良健吾  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【 花燃ゆ 】第5回 「志の果て」感想

   ↑  2015/02/01 (日)  カテゴリー: 2015年大河「花燃ゆ」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 花燃ゆ NHK大河ドラマ 吉田松陰 杉文 井上真央 大沢たかお 伊勢谷友介 東出昌大 高良健吾 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4454.html

2015/02/01 | Comment (3) | Trackback (13) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


金子君は38年前の「花神」では岡本信人さん。
二人で褌を艪に縛り付けて船漕いでいた。

高須さんは、この人ですか…。

http://hitoya.com/#/caststaff

本田さん、この時も出てますから狙ってますね。

巨炎 |  2015/02/02 (月) 09:37 [ 編集 ] No.47065


くうさまへ

こんにちは。第五回、渾身綴りを拝読しながら初めに感じたのは、中東に出かけた二人の出来事でした。寅兄なら、いったいなんとするのだろう。。なんとなさいますか。と心の中でお尋ねしました。「世界は広い。そして遠い。じゃがどんな旅も辿り着くには自分自身の一歩からじゃ。ただただ、目の前にいる1人1人と仲間の証しをつないでいくこと。笑顔をつないでいくことじゃ。仲間たちと目に見える証しを持つ。。それを持ったもん同士は、仲間じゃ(笑)。そなたはどう思う?何を手にする?」

すいません(汗)。お読みいただきありがとうございます。第6かいも、楽しみにしています!

かい |  2015/02/02 (月) 09:41 No.47066


余談ですが

余談ですが、花燃ゆのキャストですが
坂本龍馬が桐谷健太で、勝海舟が内野聖陽かなと勝手に思っています
あと、このドラマ、オリジナルキャラの物語を勝手に幕末の著名人に
当てはめた企画にも思えます。

tomohiro |  2015/02/02 (月) 10:45 [ 編集 ] No.47067

コメントを投稿する 記事: 【 花燃ゆ 】第5回 「志の果て」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

花燃ゆ 第五回

『志の果て』 「志の果て国禁犯し見た夢は友の命を救うか」 内容 黒船への密航に失敗した寅次郎(伊勢谷友介)は、死罪は免れたものの 弟子の金子重輔(泉澤祐希)とともに投獄される。 文(井上真央)たちは、会うことは叶わなかったが、 寅次?が希望する書物などを野...

レベル999のgoo部屋 2015/02/01

大河ドラマ「花燃ゆ」 #05 志の果て

寅次郎投獄。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2015/02/01

花燃ゆ 第5回「志の果て」

前回、文が宣言した兄を守るという言葉が実際に今回からどのように動き出すのか気になっていたのですが、今回は目立った動きがないばかりか、逆に寅次郎を野山獄で追いつめていました。野山獄と岩倉獄とではまったく環境が異なり、文字通り牢獄そのものなのが岩倉獄で、この中に入れられた金子重輔はやがて病にかかってしまい、寅次郎を思いながら亡くなってしまいます。 一方で、野山獄はそこまで劣悪な環境ではなく...

ともさんのふむふむ大辞典 2015/02/01

「花燃ゆ」 第5回、志の果て

大河ドラマ「花燃ゆ」。第5回、志の果て。 寅次郎、野山獄での生活。 文の思いが爆発。

センゴク雑記 2015/02/01

〔NHK大河ドラマ〕花燃ゆ 第5回「志の果て」感想  井伊直弼演じるブラック英樹登場!

高橋英樹が登場した時、一瞬 松平春嶽? と思ったけど、あの台詞と、あの悪い顔は 井伊直弼 ですな。 そう言えば昨秋、珍しく悪い役をすると報じられたような。 でも英樹がやる限り、安政の大獄も「大義があった」と描くか? いやいや安倍ポチ政権がそれを許すまい。 今...

しっとう?岩田亜矢那 2015/02/02

徳は孤ならず必ず隣あり(大沢たかお)

論語里仁篇に「子曰、徳不孤、必有鄰」がある。 君子たるもの有言実行であることが大切であると説いた孔子は・・・そこに「徳」を見出す。 つまり・・・「やるべきことをやるやつ」は孤立はしない。 かならず・・・それを支える者が現れると言うわけだ。 「殺す」と言ったからには「殺さない」と仲間に示しがつかないの

キッドのブログinココログ 2015/02/02

大河ドラマ「花燃ゆ」吉田松陰の妹5寅次郎は囚人となって学ぶ意欲を得るも重輔を救えず己の無力さを呪うのだった

1日大河ドラマ「花燃ゆ」第5話は寅次郎が牢獄に入れられて寅次郎はその間に本を読んで学問を学ぶ意欲に向ける。一方その頃江戸では伊之助が文から受けた手紙通り寅次郎が読みた ...

オールマイティにコメンテート 2015/02/02

花燃ゆ 第5話「志の果て」〜生きて腐って呪え、そして希望のひかり

 野山獄の富永有隣(本田博太郎)は語る。 「生きて腐って呪え」  完全に<絶望>の言葉ですね。  社会の壁に跳ね返され、心が折れ、体が腐り、世の中を呪って死んでいくしかない状況。  <腐る><鈍う>という言葉が、有隣のとんでもない絶望を表している。  ...

平成エンタメ研究所 2015/02/02

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第5回「志の果て」

故郷に戻って牢屋行、なんとも大変な事態となってしまいました寅兄様でございます。私たちから見たら、あの吉田松陰が国を憂えるあまりやむにやまれずなさった事みたいに思える黒船密航未遂事件ですが、当作の中だけで見ておりますとお兄ちゃんがやりたい放題みたいにしか思われず~。でもそこが家族目線って事なんでしょうね。後世の評価を知らない同時代の家族にしてみたらきっと、寅がまたやらかした~~~!で正解なので...

真田のよもやま話 2015/02/02

『花燃ゆ』第5回「志の果て」★ボタオ

『花燃ゆ』第5回「志の果て」 寅次郎を迎えた囚人・富永有隣(本田博太郎) 「お前には共に海を渡ろうとした弟子がいるそうだな。」 寅次郎「金子は弟子ではない。友です。」 富永有隣「友!いいか?その友とやらはお前がここで真の学問とやらを語っている間に向かいの獄でたった一人虫けらのように死んでいくんじゃ。お前がどんなに学ぼうともここにおる限りお前は友一人の命も救えん。それがお前...

世事熟視〜コソダチP 2015/02/02

【花燃ゆ】第5回感想と視聴率「志の果て」

【第5回の視聴率は2/2(月)頃、追記予定】 副題「志の果て」 新聞ラテ「志の果

ショコラの日記帳・別館 2015/02/02

花燃ゆ #04「志の果て」

公式サイト 密航に失敗した寅次郎(伊勢谷友介)は野山獄というろう獄に入れられる。

昼寝の時間 2015/02/02

花燃ゆ 第5話「志の果て」見ました。

第5話の視聴率が今までで最低だったそうで(まだ第5話とも思うけど^^;)。申し訳ない、わたしが見なかったからかな〜(笑)個人的にはどうせならば松下村塾で塾生達を教える寅兄が...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2015/02/04