ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
Nのために  榮倉奈々  窪田正孝  小出恵介  賀来賢人  湊かなえ  徳井義実  小西真奈美  三浦友和  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【 Nのために 】第9話 感想

   ↑  2014/12/13 (土)  カテゴリー: 2014年「Nのために」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : Nのために 榮倉奈々 窪田正孝 小出恵介 賀来賢人 湊かなえ 徳井義実 小西真奈美 三浦友和 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4377.html

2014/12/13 | Comment (10) | Trackback (10) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


>一緒に、帰らん?

>ただ…
>一緒におらん?

このことばがもうたまらなく優しいですよね。私も涙、涙、でした。
取り巻く状況は厳しいけれど、みんな誰かのためを思って行動してる。温かいです。
でもそれが微妙にかけ違って行ってしまう。せつないです。

ゆう |  2014/12/13 (土) 10:12 [ 編集 ] No.46811


こんにちは。
昨日の成瀬くんの告白は涙、涙でした。島に一緒に帰ろうと言った後の長い沈黙のあと、絞り出すように出た「ただ… 」が、ほんとに素晴らしかった。あそこで話が終わってもいいとさえ思いました。

来週だけど、安藤にも幸せになってほしいです。
たしか成瀬くんは、吊り橋のたとえ話では、相手が望むなら行く でした。
予告のように「みんなありがとう」の心境になるために、安藤も強引に何かしたのではないか?と思ってます。
とにかく来週で終わってしまうことが寂しいです。

ミドリコ |  2014/12/13 (土) 16:36 [ 編集 ] No.46812


今回も1時間があっと言うまでびっくりしたよ(笑
希美のNは安藤だったね。
大切な人だからこそ病気のことも知らせたくない、
自分の側にひっぱりこみたくない。
屈折しているけど、それが希美の愛情なのかな・・
慎司と希美の関係はなんだろうね。
慎司にとっては愛情なんだろうけど、希美にとっては恩人のようであり、同志?
10年前の事件の時、慎司には素直に助けて!って言えたみたいだし。
私的には慎司に見守られて最後の時間を過ごして欲しいけど、
もし安藤のことが本当に好きなんだったら素直になって欲しい気もするわ~
来週、ついに最終回。さびしいのう・・・
みんなに幸せになって欲しいよ。

きこり |  2014/12/13 (土) 21:40 No.46813


Re:ゆうさん

ただ、一緒に…
って言うのはとっても成瀬くんらしいですよね~。
無理強いのない優しさ(;_:)

>取り巻く状況は厳しいけれど、みんな誰かのためを思って行動してる。温かいです。

そうですね。
そのやり方は必死過ぎて他者への影響が大きすぎましたが、それぞれが
それぞれのNのために何かやった事は確かですね。
切ないですね…。

くう |  2014/12/14 (日) 23:50 [ 編集 ] No.46816


Re:ミドリコさん

>島に一緒に帰ろうと言った後の長い沈黙のあと、絞り出すように出た「ただ… 」が、ほんとに素晴らしかった。あそこで話が終わってもいいとさえ思いました。

私もです…(だからセリフ上げもそこで切ってしまいました^^;)

>予告のように「みんなありがとう」の心境になるために、安藤も強引に何かしたのではないか?と思ってます。

チェーンを掛けたのは自分のためではないですよね。
たぶん誰かのために…西崎かなぁと思っているのですが…。

来週は本当に寂しいです。
映像もストーリーも素晴らしいドラマでした。
最後まで見守ります。

くう |  2014/12/15 (月) 00:05 [ 編集 ] No.46817


Re:きこりさん

>大切な人だからこそ病気のことも知らせたくない、

そういう事なのかな…そこまで安藤に愛があるのかな…。

>慎司と希美の関係はなんだろうね。
慎司にとっては愛情なんだろうけど、希美にとっては恩人のようであり、同志?

そんな朝市みたいな位置づけ…(;_:)
だとしたら希美は島には帰らないな…。
ほんと、両親には全く言わずに終わるんだろうかね。
そーいえば、弟はどうしているんだろう。

>私的には慎司に見守られて最後の時間を過ごして欲しいけど、
もし安藤のことが本当に好きなんだったら素直になって欲しい気もするわ~

それは確かにそうだ。
最後くらい自分の幸せのために心の中全部ぶちまければいいと思うの。
安らかな最期を迎えさせてあげたい…。

くう |  2014/12/15 (月) 00:29 [ 編集 ] No.46818


こんにちは! もうドハマリしてます(笑)
見始めたのは、実はくうさんレビューのおかげなんですよ。あまりに熱が籠っていたので、見てみようかな、、、という気になり。。。ほんとありがとうございましたm(__)m

>ただ…
>一緒におらん?

私もやられましたぁー 何度巻き戻したことか。。(恥
希美に成瀬君がいて、ほんとに良かった。。。泣泣

このドラマって、展開は予想通りになっても、そこに思いがけない切ない理由がくっついているから、すごいなーって思うんですよね。それぞれの行動がちゃんと納得できる。そこがとても好きです! 謎の部分は、私的には、あとは安藤のチェーンだけです。難しそうだけど、納得できる理由があるといいな。

そして、、、どうか希美が幸せに最期を迎えられますように。。。!

かこ |  2014/12/15 (月) 11:54 [ 編集 ] No.46819


Re:かこさん

ウチが切っ掛けで見てくれたなんて嬉しいです~!
ほんと、私もドはまりなんですよ~。

>私もやられましたぁー 何度巻き戻したことか。。(恥
希美に成瀬君がいて、ほんとに良かった。。。泣泣

窪田くんだからこその自然な演技がまた泣かせるんですよね(;_:)
でも希美は断っちゃうんだろうな~って予感もします…。

>謎の部分は、私的には、あとは安藤のチェーンだけです。難しそうだけど、納得できる理由があるといいな。

ですよね。
あれは想像する事しか出来ないですよね。今のところ…。
どんな真実があるのか安藤がどういう気持ちだったのか知りたいですね。
最終回に期待します~!

くう |  2014/12/17 (水) 02:07 [ 編集 ] No.46821


くうさん&皆さん同様 成瀬のセリフに泣けました。最高に美しいシーンでした。
今までの丁寧な描写があってこその、だったし このための今までだった気にすらなりました。
で、何回もリピしてたら このセリフに 杉下が安藤を好きなのはわかってるけど、というニュアンスを感じたんだけど・・・どうですか?
10年連絡をとらなかったのは そのせいなのかなって・・・
最初は 成瀬が希美が刺したと思ってて 放火の時の希美とおんなじことをしたのかなーと思ったけど。(わたしも刺したのは奈央子自身じゃないかと思ってます。)
くうさんと同じく事件のことは見守ろうという気持ちのほうが強くなってて それより希美のこの先が気になってます。
成瀬といっしょにおってほしいけど 島でというのがひっかかる。わたしだったら 父親がいるあの島はイヤだから(心の狭い人間なもので^^;;)  でもひとりにはなってほしくないです。
どちらにしても今夜全てがわかる・・・わかってしまう。終わるのが淋しいです。

Q |  2014/12/19 (金) 12:14 [ 編集 ] No.46825


Re:Qさん

終わってしまいましたわね~…。

>このセリフに 杉下が安藤を好きなのはわかってるけど、というニュアンスを感じたんだけど・・・どうですか?

そういう事でしたね。
希美が1人ぼっちにならなくて済んで、私はそれだけでもう幸せです。
視聴者のほとんどが望む結果になったのではないかなぁと。
いいドラマでした^^

くう |  2014/12/21 (日) 13:34 [ 編集 ] No.46837

コメントを投稿する 記事: 【 Nのために 】第9話 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

花は花は花は遅かった(榮倉奈々)

いつの時代だよ。 1967年の第18回NHK紅白歌合戦で聴きました。 なにもかも・・・なつかしいな。 山本リンダ(初)は「こまっちゃうナ」を歌ったぞ。 なんだかんだ・・・NHKだな。 榮倉奈々は「瞳」のヒロインだしな。 窪田正孝は「花子とアン」の朝市だしな。 賀来賢人も「花子とアン」の安東吉太郎だし

キッドのブログinココログ 2014/12/13

Nのために (第9話・12/12) 感想

TBS系『Nのために』(公式) 第9話『最終章~前編~今夜事件の幕が開く!』の感想。 なお、原作:湊かなえ『Nのために』は未読。 東京に戻るためフェリーを待っていた成瀬(窪田正孝)に、高野(三浦友和)が姿を消した夏恵(原日出子)の置き手紙を見せる。そこには、 14年前に起きた成瀬の実家の放火事件の真相が記されていた。一方、希美(榮倉奈々)が病気であることを知らない安藤(...

ディレクターの目線blog@FC2 2014/12/13

Nのために九話&玉川区役所 OF THE DEAD十一話感想

■Nのために九話 ま、まだ引っ張るのか~(苦笑) 事件飛び越して10年後とか結構やっちゃってるから、もう今更事件の真相どうでもいいような。なんて(笑) 高野(三浦友和)の追い求めていた真相、やはり主人公達ではなかった。なっちゃんはだから口を閉ざしていたんだろうね。じゃあ、彼の、高野の今までの苦悩は、むしろこの物語での立ち位置が、まったくなんだったんだ??(汗)

NelsonTouchBlog 2014/12/13

「Nのために」第9話★“N作戦II"始動

「Nのために」第9話 2004年12月24日事件当日、希美(榮倉奈々)は、野口(徳井義実)に将棋で安藤(賀来賢人)に勝つための対策を教えている一方で、奈央子(小西真奈美)を守るための“N作戦II"の連れ出し役・西崎(小出恵介)の到着を待ちわびていた。だが、この対局に勝ったら、安藤を僻地に赴任させると野口から聞いた希美は…東京に戻るためフェリーを待っていた成瀬(窪田正孝)に、高...

世事熟視〜コソダチP 2014/12/13

Nのために #09

『最終章~前編~今夜事件の幕が開く!』

ぐ~たらにっき 2014/12/13

Nのために 第9話

「最終章〜前編〜今夜事件の幕が開く!」 内容 2014年。 痛みのため街で倒れてしまった希美(榮倉奈々) 医師の多田(財前直見)から、家族に知らせないのかと問われるが。。。。 そのころ、島にいる高野(三浦友和)は、慌てていた。 妻・夏恵(原日出子)が、書...

レベル999のgoo部屋 2014/12/13

「Nのために」第9話 感想

 料亭「さざなみ」に放火した犯人が分かりました。  それは2004年の野口夫妻の事件とは全く関係ないものでした。  希美は成瀬が火をつけたのだと勘違いし、高野に一緒にいたと答えます。そして車の中の成瀬に言った言葉は「どんなことだってできるよ。」でした。

Kanataのお部屋へようこそ 2014/12/13

Nのために 第9話

第9話「最終章〜前編〜今夜事件の幕が開く!」2014年12月12日 2014年。希美(榮倉奈々)は、医師の多田(財前直見)から余命1年と宣告されていることを誰にも告げない決意を固めていた。 同じ頃、青景島に帰省していた成瀬(窪田正孝) が東京に戻ろうとしていると、高…

ドラマハンティングP2G 2014/12/13

Nのために「最終章~前編~今夜事件の幕が開く!」

14年前の火事事件。「さざなみ」の放火疑惑に関しては、成瀬(窪田正孝)のお父さんが自棄になって火をつけ、高野(三浦友和)・妻・夏恵(原日出子)さんが駆けつけ、真相を知り、警官の妻としては、あるまじき行為として、証拠を操作。その罪の意識ゆえんに、「声を失った」んですね。その事実を、杉下希美(榮倉奈々)に告げた、成瀬… 胸キュンでした。そして、引っ張りに引っ張った、10年前の事件希美は、セレブ夫...

のほほん便り 2014/12/14

Nのために #09

公式サイト 2014年。希美(榮倉奈々)は、医師の多田(財前直見)から余命1年と

昼寝の時間 2014/12/18