ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
軍師官兵衛  NHK大河ドラマ  黒田官兵衛  岡田准一  中谷美紀  濱田岳  速水もこみち  高橋一生  塚本高史  松坂桃李  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【 軍師官兵衛 】第47回 「如水謀(はか)る」感想

   ↑  2014/11/23 (日)  カテゴリー: 2014年大河「軍師官兵衛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 軍師官兵衛 NHK大河ドラマ 黒田官兵衛 岡田准一 中谷美紀 濱田岳 速水もこみち 高橋一生 塚本高史 松坂桃李 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4335.html

2014/11/23 | Comment (6) | Trackback (16) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>長政株、大暴落。

ちょっとなんだかなぁ…的なエピソードでしたよね。
長政は如水の引き立て役なのでしょうがないのかもしれませんが、
それでももう少しは苦悩して欲しかった。
直政からの縁談話を聞いて、こうもあっさりと陥落してしまうとは…(汗)


>喪黒福造だよ…それ…。

たしかに。
あの不敵な笑みと言い、
如水のダークサイド堕ちが半端ないです。

BROOK |  2014/11/23 (日) 20:08 No.46730


長政の出番は

関ヶ原への駆け引きも頂点で、如水は長政に別行動を認めたような感じでした。
来週の予告では、長政が有名な兜をかぶっていたので、決戦の舞台(少年のころ竹中半兵衛にかくまわれた地のそば)で、いかに戦うか注目したいです。

ふるゆき |  2014/11/23 (日) 20:52 [ 編集 ] No.46731


違います。

如水が三成のところへ行って策を告げた目的は
「死神として行った」ではなくて、三成を怒らせて、早く事を起こさせるため。・・・つまり陰ながら徳川に協力しての事です。

やまびこ |  2014/11/24 (月) 06:52 [ 編集 ] No.46732


Re:BROOKさん

>直政からの縁談話を聞いて、こうもあっさりと陥落してしまうとは…(汗)

実際にはもっとアッサリしていたかも知れません^^;
ここら辺、黒田家ホームドラマ黒歴史なのだろうから、どうせならもう親子でガッツリとダークサイドに落ちなさいって気もします。

くう |  2014/11/29 (土) 03:03 [ 編集 ] No.46761


Re:ふるゆきさん

>関ヶ原への駆け引きも頂点で、如水は長政に別行動を認めたような感じでした。

初めて息子のやる事をシッカリ認めるようになったな~と思いました。
子離れしたってことかも知れません。

くう |  2014/11/29 (土) 03:04 [ 編集 ] No.46762


Re:やまびこさん

>「死神として行った」ではなくて、三成を怒らせて、早く事を起こさせるため。・・・つまり陰ながら徳川に協力しての事です。


えっと……ネタですが………^^;

人間は死神になんかなりませんよ。あっ…マジに返しちゃった^^;

くう |  2014/11/29 (土) 03:07 [ 編集 ] No.46763

コメントを投稿する 記事: 【 軍師官兵衛 】第47回 「如水謀(はか)る」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「軍師官兵衛」第47回

三成、罠にかかる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411230000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】軍師黒田官兵衛伝(2) [ 重野なおき ]価格:616円(税込、送料込)

日々“是”精進! ver.F 2014/11/23

大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術47如水家康の行動を全て読み切り自らは独立部隊として九州で兵を挙げた

大河ドラマ「軍師官兵衛」第47話は如水は家康が天下を狙っている事を察して自らは独自行動をする事を決意する。長政もまた当主として家康に組みして天下へと突き進む。そんな中 ...

オールマイティにコメンテート 2014/11/23

『軍師 官兵衛』 第47回「如水謀る」

 慶長4年、重陽の節句に大坂城で秀頼に謁見した家康は、すでに実権を掌握したようです。西の丸にいた北政所は、如水の進言にしたがって京に隠棲し、そこを家康に譲りました。如水は、この動きを見つめながら、自分の策を練ります。慶長5年になると息子の長政は、いっそう家康に傾倒しており、徳川屋敷で歓待されます。さらに、井伊直政は、長政に家康の養女となった栄姫をめとるよう暗示しました。 糸...

ふるゆきホビー館 2014/11/23

大河ドラマ「軍師官兵衛」 #47 如水謀る

三成、佐和山に隠居。 家康の動きに呼応するように、如水も天下取りへと動き出す。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2014/11/23

黒田官兵衛 第四十七話「如水謀る」

寺尾聰 ルビーの指輪 (2000年) 第四十六話「家康動く」はこちら。 前回の視聴率は16.4%と怖いぐらいに的中。さて今回は、如水が「隠居の身でござる」という手札をさらしまくって、その実いろいろと動くお話。息子はたまらなかったろう(笑)。ただ、誰にも気を払う必...

事務職員へのこの1冊 2014/11/23

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第47回「如水謀る」

先週動いた家康様に対して今週は何事か謀られる予感の如水様!なんだか生き生きと若返った感のある如水様、そしてチョイ悪の雰囲気ですよ!チョイ悪オヤジVSチョイ悪狸の知恵比べって感じ?三成様がもっと人たらしで如水様を味方につけてたらまた展開も違ってくるんでしょうけどねええ~。  さああって、本日のアバンは・・石田三成を出してもらいたいと家康様に詰め寄る長政様ご一行。家康様の采配で命を救われた三成...

真田のよもやま話 2014/11/23

軍師官兵衛 第47回「如水謀(はか)る」、...

まずはブログとプロフでコメントを下さった方々、ありがとうございますm(__)mお返事、もう少しだけお待ち下さいね!!m(__)mさて、軍師官兵衛ですが。絶対途中からになるんだよな〜〜、...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2014/11/23

軍師官兵衛 第四十七回

『如水謀る』 「如水謀(はか)る…天下狙う軍師の秘策」 内容 対立する三成(田中圭)と長政(松坂桃李)たち。 ついに三成襲撃事件が起きるが、 三成が家康(寺尾聰)の屋敷に逃げ込んだことで、事態は収拾していく。 だが、三成は、家康により隠居へと追い込まれてし...

レベル999のgoo部屋 2014/11/23

軍師官兵衛 第47回「如水謀(はか)る」

太閤殿下がなくなってからの物語の進行がめちゃめちゃ早くなってきているような気がします。今回は三成と家康との関係がいよいよ深くなっていき、関ヶ原の戦いに向けたプロローグまでが内容となっていますが、前回家康の屋敷に三成をかくまって佐和山城への隠居をすすめ、三成もその通りにします。個人的にはこの辺りを深く描いて欲しかったのですが、物語は官兵衛を中心としたものなので仕方ありません。 その如水も、自分...

あしたまにあーな 2014/11/23

〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第47回「如水謀る」 私利私欲で糸を捨てた人間のカス長政

そら黒田家は強いわな、 家臣団に徳川家康と浅井長政が居てるんやもんな! って「信長協奏曲」観てない?? あれって意外に真実を突いてるよね。 先週も書いたように、ドラマの中ではなにやらデッチ挙げて正当化しているけど、 史実は何の非もない糸を、長政が私利私欲の...

しっとう?岩田亜矢那 2014/11/23

軍師官兵衛第47話(11.23)

天下取りを目指す決意をした黒田如水@岡田准一は暗躍を開始、 一方、次の天下人にふさわしいのは徳川家康@寺尾聰と判断した黒田長政@松坂桃李は 糸@高畑充希と離縁し、家康の養女栄@吉本実憂を妻に迎えたと。 黒田如水を無欲の人・人命を尊重する平和主義者として描いてきた弊害が出てしまったな。 前回、如水が天下を取る気になったのは、 家康が大乱を望んでいると知って、そんな人物には天下人は任せられんと...

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) 2014/11/24

軍師官兵衛 第47回「如水謀る」〜わしはわしの好きなようにやらせてもらう

「人には仕えず、自分だけの考えで生きるのは初めてじゃ」  官兵衛(岡田准一)はあらゆるしがらみから解放されたようだ。  まずは豊臣家。  おね(黒木瞳)には、 「遠慮はいりませぬ。思うがままになさるがよろしい」とお墨付き。  黒田家からも、長政(松坂桃李...

平成エンタメ研究所 2014/11/24

故事に曰く、鳥は貝を啄ばみ貝は嘴を挟む・・・漁夫は労せずして両者を捕らえる利ありと黒田如水(岡田准一)

その時、人々が何を思ったのか。 それは時の彼方の薄明に包まれている。 それをああだこうだ・・・妄想して楽しむのが歴史というフィクションの醍醐味なのである。 出典がどうだとか伝承がどうだとか・・・証拠のようなものがあっても所詮は人の話(フィクション)なのである。 そしてもの言えば唇は寒いものなのだ。

キッドのブログinココログ 2014/11/24

【軍師官兵衛】第47回感想と視聴率「如水謀る」&最終回延期

【第47回の視聴率は11/25(火)か11/26(水)追記予定】 副題「如水謀(

ショコラの日記帳・別館 2014/11/24

「軍師官兵衛」 第47回、如水謀る

大河ドラマ「軍師官兵衛」。第47回、如水謀る。 家康と三成の対立が中央で大きくなっていく。 如水はその中央から遠ざかり、密かに動きつつ状況をうかがう。

センゴク雑記 2014/11/24

軍師官兵衛 #47「如水謀(はか)る」

公式サイト 家康(寺尾聰)によって隠居に追い込まれた三成(田中圭)は反撃の機会を

昼寝の時間 2014/11/25