ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
軍師官兵衛  NHK大河ドラマ  黒田官兵衛  岡田准一  中谷美紀  濱田岳  速水もこみち  高橋一生  塚本高史  松坂桃李  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【 軍師官兵衛 】第46回 「家康動く」感想

   ↑  2014/11/16 (日)  カテゴリー: 2014年大河「軍師官兵衛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 軍師官兵衛 NHK大河ドラマ 黒田官兵衛 岡田准一 中谷美紀 濱田岳 速水もこみち 高橋一生 塚本高史 松坂桃李 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4322.html

2014/11/16 | Comment (2) | Trackback (16) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>今週も安定のクズです。

今回も三成のクズっぷりが半端なかったですね(苦笑)
伏見城での一件も然り。
あの押し殺したような笑いが何とも憎々しくって…!
田中圭さん、大河ドラマ後の仕事が心配になってきました。


>たまにはオドオドした顔も見たいな…三成たん……。

どうやら次回でその顔が見られそうですね。
予告編を見る限りでは、焦っている三成がいたような…。
期待したいです♪

BROOK |  2014/11/16 (日) 20:24 No.46720


親子の意志疎通が

ホントにありませんね。大事な局面なのに。
家康は嫡子の秀忠を教育しつつ第2軍団をまかせるわけですから、そういう点も如水は雑で勝手な気がしますね。
(もっとも、秀忠は関ヶ原に遅参という大失敗をしてしまうので、どこも親子二人三脚は困難なのかもしれませんが)
小早川隆景は退場しましたが、来週は久しぶりに安国寺恵瓊が出るようで、どんな会話をするか楽しみです。

ふるゆき |  2014/11/16 (日) 20:29 [ 編集 ] No.46721

コメントを投稿する 記事: 【 軍師官兵衛 】第46回 「家康動く」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「軍師官兵衛」第46回

如水、天下獲りを決意… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411160000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】徳川家康 [ もとむらえり ]価格:1,080円(税込、送料込)

日々“是”精進! ver.F 2014/11/16

『軍師 官兵衛』 第46回「家康動く」

 太閤秀吉の最期により、朝鮮半島から遠征軍が引き上げてきました。そのなかには疲弊した長政の姿も。如水はその労をねぎらいますが、長政は博多に三成が迎えにきていたことを不快に感じており、これまでの憤懣をもらします。同じような不満は加藤清正や福島正則など太閤子飼いの武将たちも共有しており、天下の情勢はきな臭いものとなってきました。 太閤の遺言により、7つになった秀頼は大坂城に入り...

ふるゆきホビー館 2014/11/16

軍師官兵衛 第四十六話 「家康動く」

第四十五話「秀吉の最期」はこちら。前回の視聴率は16.8%と予想的中。しかも、書いた放送作家が「他の番組にちょっとずつ視聴率を分けてほしい」と思うぐらいに高いレイティングを誇る「イッテQ!」が20%を獲得した真裏なのだから立派だ。前田利家登場。NHK-FM「クロ...

事務職員へのこの1冊 2014/11/16

大河ドラマ「軍師官兵衛」 #46 家康動く

秀吉の死。 そして家康が動き始めます。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2014/11/16

大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術46家康動く!如水は冷静に大局を見つめ三成には付かず独自で動く事を宣言した

大河ドラマ「軍師官兵衛」第46話は秀吉の死去でいよいよ家康が動き出した。三成はそれを阻止せんとまず朝鮮から帰国した長政らを処分する沙汰を申告するが、これに反発した長政 ...

オールマイティにコメンテート 2014/11/16

〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第46回「家康動く」 前田利家(横内正)出て来て20分で死去

横内正が前田利家を演じる、 って情報はかなり前から流れていて、 いつ出てくるんやろ?少なくとも秀吉臨終の場面には同席してる筈、 と思いきや、出てきたのは今回の13分30秒付近、 登場時に既に咳して死亡フラッグ立ってるし。 で33分頃には遺体となっていた、2...

しっとう?岩田亜矢那 2014/11/16

軍師官兵衛 第四十六回

『家康動く』 「家康動く〜後継争い激化!勝者は誰か?」 内容 秀吉の死により、家康(寺尾聰)と三成(田中圭)による権力争いが激化。 朝鮮から帰国した長政(松坂桃李)らの三成への不満がうずまき、 そんな長政を如水(岡田准一)は、はやらず見極めるべきと諭すが...

レベル999のgoo部屋 2014/11/16

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第46回「家康動く」

秀吉様亡き今、天下の事は五大老と五奉行の合議制。その中でも両雄たる徳川家康様と前田利家様、両者ともに大河の主役になられたことのあるビッグネームのビッグボスですけど、後世の後付けで申し訳ないですけど利家様にはもう残された時間がないわけで、天下取りにいよいよ動かれますか家康様~~~。

真田のよもやま話 2014/11/16

軍師官兵衛 第46回「家康動く」

これまで圧倒的な権力を誇っていた秀吉も亡くなってしまうと完全に出番をなくし、今回は1回ほど回想の場面で登場しただけでした。時代は徐々に家康が主導する世界にうつっていくことになります。それに立ち向かうのが三成。本当であれば、秀吉が亡くなった後に諸大名を上手く束ねてまとめ上げていかなければならないにも関わらず、長政たちに今まで通りの罪を問うような動きを強めてしまったため、完全に反三成派になり再び...

あしたまにあーな 2014/11/16

軍師官兵衛 第46回「家康動く」今日は最初...

遅くなりましたが、軍師官兵衛。今日は見れましたよ! 最初からっ!!(^0^)まずは 今見つけたこんなニュース。→こちらです。春風亭昇太さんが軍師官兵衛に出られるとは!(^0^)いや...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2014/11/16

「軍師官兵衛」 第46回、家康動く

大河ドラマ「軍師官兵衛」。第46回、家康動く。 豊臣秀吉が死に、天下の形勢は変ろうとしていた。 徳川家康と石田三成が勢力争いをする中、官兵衛はどうするのか。

センゴク雑記 2014/11/17

軍師官兵衛第46話(11.16)

豊臣秀吉@竹中直人が死ぬや野心を露わにする大老徳川家康@寺尾聰と 他の四大老五奉行は一触即発、 全面抗争は免れたものの大老前田利家@横内正が死ぬと、 黒田長政@松坂桃李ら七将が石田三成@田中圭を襲撃する事件が発生、 家康が大乱を望んでいるのを見抜いた黒田如水@岡田准一は 天下取りを目指す決意をしたと 五大老五奉行が揃わぬまま前田利家死去か・・・ 家康の婚姻政策→四大老五奉行との対立→利家の...

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) 2014/11/17

軍師官兵衛 第46回「家康動く」〜生き残る事は無論大事。しかし、わしは我が道を行く

「命には使いみちがある。石田殿の命にもまだまだ使いみちはある」  役者は目で演技する。  家康(寺尾聰)が右目を開くと、官兵衛(岡田准一)は鋭い目でにらみ返す。  この家康の言葉で官兵衛は理解した。 「徳川のねらいは天下を揺るがす大乱じゃ!  生かされた三...

平成エンタメ研究所 2014/11/17

軍師官兵衛 #46「家康動く」

公式サイト 秀吉(竹中直人)の死により、長政(松坂桃李)らを取り込んだ家康(寺尾

昼寝の時間 2014/11/17

【軍師官兵衛】第46回感想と視聴率「家康動く」&最終回情報

【第46回の視聴率は11/17(月)追記予定】 副題「家康動く」 新聞ラテ「家康

ショコラの日記帳・別館 2014/11/17

俺が死んだら三途の川で家来集めて戦するダンチョネ・・・と前田利家(岡田准一)

ここまで完全に気配を絶っていた前田利家登場である。 ちなみに黒田如水のキリシタン仲間、高山右近はこの時期、前田家に潜伏しています。 ついでに・・・ねねの侍女・マグダレナは小西行長の母と噂される人物。 あれか・・・関ヶ原の合戦の後に・・・「息子を助けてくだされ」と突然、ねねに泣きついたりするのか。 利

キッドのブログinココログ 2014/11/18