ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
軍師官兵衛  NHK大河ドラマ  黒田官兵衛  岡田准一  中谷美紀  濱田岳  速水もこみち  高橋一生  塚本高史  松坂桃李  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【 軍師官兵衛 】第45回 「秀吉の最期」感想

   ↑  2014/11/09 (日)  カテゴリー: 2014年大河「軍師官兵衛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 軍師官兵衛 NHK大河ドラマ 黒田官兵衛 岡田准一 中谷美紀 濱田岳 速水もこみち 高橋一生 塚本高史 松坂桃李 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4309.html

2014/11/09 | Comment (4) | Trackback (17) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>そして今…愛の日々は終わったのだった…。

秀吉は三成と茶々の言葉を信じ過ぎましたよね。
あれだけされては如水の心が離れるのも無理ないかと。
秀吉は如水の望むような天下人ではありませんでした。


>家康の目がクルリン、パッ…と開き…

やはり見開きましたね♪
ここから家康が行動開始です。
楽しみになってきましたよ。

BROOK |  2014/11/09 (日) 20:11 No.46675


ホントに

善良というか正直かもしれないけど、最後まで優しいウソのつけない官兵衛でしたね。
貴重な人々を粛清して、それで気が落ち着くことはなく、最後まで無理な願いを言い続ける秀吉の演技は、さすがに竹中さんの気迫がこもっていました。

次回からの長政には、そろそろ失点を挽回してほしいですが、七武将の襲撃シーンとかで、また如水に叱られるかも。

ふるゆき |  2014/11/09 (日) 20:17 [ 編集 ] No.46676


Re:BROOKさん

>やはり見開きましたね♪
ここから家康が行動開始です。
楽しみになってきましたよ。

演出の割には意外と開いてなかったですけどね( 〃▽〃;)
黒家康を楽しみたいですわ!

くう |  2014/11/10 (月) 17:58 [ 編集 ] No.46679


Re:ふるゆきさん

>善良というか正直かもしれないけど、最後まで優しいウソのつけない官兵衛でしたね。

正直すぎですよね( 〃▽〃;)
死んでいくものに鞭打つ発言……まぁ、でも言いたい気持ちはわかる^^;

>七武将の襲撃シーン

ここ楽しみなんですけど。
ナレで終るって事は…さすがにないですよね^^;

くう |  2014/11/10 (月) 18:00 [ 編集 ] No.46680

コメントを投稿する 記事: 【 軍師官兵衛 】第45回 「秀吉の最期」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「軍師官兵衛」第45回

秀吉、死す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411090000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】軍師官兵衛 完全版 第弐集【Blu-ray】価格:17,415円(税込、送料込)

日々“是”精進! ver.F 2014/11/09

『軍師 官兵衛』 第45回「太閤の最期」

 醍醐の花見を「わしの最後の豪遊じゃ」と、力なく語る秀吉。家康は「なにをおっしゃいます」と励まし、秀頼の天下をたのむ、と懇願する秀吉には、篤実そうな笑顔でうなずきました。黒田家には、熊之助が海で遭難したらしいとの知らせがとどき、光や糸は愕然。朝鮮で名槍「日本号」を振り回して得意満面の太兵衛にも、ともに遭難した息子の吉太夫に関する知らせが。太兵衛は、如水の前に頭をつき、息子のことを土下座してわ...

ふるゆきホビー館 2014/11/09

大河ドラマ「軍師官兵衛」 #45 秀吉の最期

ついに秀吉が世を去ります。 そして、官兵衛最後の活躍時、関ヶ原へ向けて・・・。 でも、九州の戦いをどう表現するんでしょうねぇ?

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2014/11/09

軍師官兵衛 第四十五回

『秀吉の最期 「秀吉の最期〜天下人死す!軍師別れの涙」 内容 秀吉(竹中直人)の命で朝鮮へ再び出兵した如水(岡田准一)と長政(松坂桃李) それからすぐ、熊乃助(今井悠貴)は、如水らに止められているにもかかわらず、 吉太夫らとともに朝鮮行きの船に乗り込み。...

レベル999のgoo部屋 2014/11/09

軍師官兵衛 第45回「秀吉の最期」

大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。 あらすじ・・・・

みはいる・BのB 2014/11/09

軍師官兵衛 第四十五話「秀吉の最期」

第四十四話「落ちゆく巨星」はこちら。前回の視聴率は15.0%と予想外に踏ん張った。世間は綾瀬はるかと沢尻エリカの水10対決の方に視聴率関係の関心はうつっているみたい。敗者である沢尻には、大河ドラマでの捲土重来を期待しています。本気です。がんばれキョンジャ。...

事務職員へのこの1冊 2014/11/09

軍師官兵衛 第45回 「秀吉の最期」

前回から引き続き熊之助の話が続くのですが、これは完全に事故としかいいようがない出来事でした。官兵衛や長政も複数回にわたり大陸へと航海をしていますが、いつこのように転覆事故を起こしてもおかしくない状況だったのでしょう。それがたまたま熊之助にやってきたということ。しかも無事に大陸へ渡ったとしても父や兄から褒められることは決してなかったと思います。彼が生きていたら黒田家はどのようになっていたか分か...

あしたまにあーな 2014/11/09

軍師官兵衛 第45回「秀吉の最期」・・・半...

遅い時間になりました。今日は最初からリアルタイムで見れるだろうと思ってたんですけど、晩ご飯の支度も早く済んでいたのですけど・・・何故か途中からしか見れない軍師官兵衛・・...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2014/11/09

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第45回「秀吉の最期」

先週はとうとう秀次様ご一統を残らず処刑しちゃって、豊臣家として自らの首を絞めた感じの・・ってのは後世からの後付けかしら?失礼!にしてもしかし、秀頼様もまだ幼い中天命の迫る秀吉様!豊臣家の先行きに暗雲立ち込め、妙にニコヤカに動き出した感のある徳川家康様!やっぱり戦国、油断も隙もありま温泉~~~!!

真田のよもやま話 2014/11/09

〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第45回「秀吉の最期」 家康、遂に右眼を開眼する

官兵衛が秀吉に別れを告げるシーン、 13分んも及ぶ長尺だったけど 実際には20分にも及ぶ長回しだったんだとか。 いーやー、それノーカットで観たかったな〜 NHKオンデマンドでも流さないかなあ? 本能寺の変の報を聞き、呆け者と化してる秀吉に 「天下取りの好機...

しっとう?岩田亜矢那 2014/11/10

軍師官兵衛第45話(11.9)

独断で朝鮮に向かおうとした次男熊之助@今井悠貴は船の転覆で死亡、 一方栄華を極めた豊臣秀吉@竹中直人は自分の亡き後を案じながらこの世を去る 黒田如水@岡田准一は天下が再び乱れることを予感したと。 初回から登場してきた秀吉が遂に他界・・・ しかし何も感じるものはなかったな。 秀吉と如水の最後のシーンが冗長に感じた。 ああいうシーンは描くべきことが描かれてあってこそ感動できるというもの、 この...

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) 2014/11/10

露と落ち露と消えにし我が身かな浪速のことは夢のまた夢・・・と太閤秀吉(岡田准一)

「甲子夜話/松浦靜山」(1841年)の伝える豊臣秀吉の辞世。 技巧的だった秀次の辞世と比べると、その天才ぶり、自由奔放さが明らかで・・・爽やかである。 「露が生じるのは夜明け」であり、それが消えるのは「昼日中」である。 つまり・・・陽光に満ちているのである。 露もまた陽光を受けて光っているのである。

キッドのブログinココログ 2014/11/10

記事のタイトルを入力してください(必須)

 秀吉(竹中直人)の最期。  官兵衛(岡田准一)との別れのやりとりで、変に感傷的にならなかった所が新しい。  普通なら回想シーンも交えて、かつての楽しかった交流を描くはず。  しかし、やりとりはこんなふうにシビアだった。 「秀頼を、豊臣を頼む」  秀吉の手...

平成エンタメ研究所 2014/11/10

『軍師官兵衛』第45回「秀吉の最期」★お主の思うような天下人にはなれなかった

『軍師官兵衛』第45回「秀吉の最期」 すっかり弱って床に伏している秀吉(竹中直人)。 年老いて手は震え肌つやも極度に悪い。 「儂は多くのものを殺した」 利休や秀次の悪夢に悩まされているという秀吉。 こけた頬、うつろな目。 竹中直人、芝居に凄味があるなぁ。 「この儂は、間違っていたと思うか・・・」 如水(岡田准一)は「殿下は信長公にこだわりすぎたのです。」 ...

世事熟視〜コソダチP 2014/11/10

軍師官兵衛 #45「秀吉の最期」

公式サイト 父・如水(岡田准一)と兄・長政(松坂桃李)の後を追い、船で朝鮮へ向か

昼寝の時間 2014/11/10

「軍師官兵衛」 第45回、秀吉の最期

大河ドラマ「軍師官兵衛」。第45回、秀吉の最期。 豊臣秀吉、死去~朝鮮出兵、終了。 1つの時代が終わる。

センゴク雑記 2014/11/11

【軍師官兵衛】第45回感想と視聴率「秀吉の最期」

副題「秀吉の最期」 新聞ラテ「秀吉の最期~天下人死す!軍師別れの涙」 第45回の

ショコラの日記帳・別館 2014/11/11