ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
家族狩り  松雪泰子  伊藤淳史  北山宏光  水野美紀  篠田麻里子  山口紗弥加  遠藤憲一  天童荒太  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【 家族狩り 】第10話(最終回) 感想

   ↑  2014/09/07 (日)  カテゴリー: 2014年7月期ドラマ
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 家族狩り 松雪泰子 伊藤淳史 北山宏光 水野美紀 篠田麻里子 山口紗弥加 遠藤憲一 天童荒太 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4212.html

2014/09/07 | Comment (5) | Trackback (9) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


お疲れ様です~

くう様、お疲れ様です~。最後までレビュー、ありがとうございます!毎回の突っ込みどころ、共感するところが多くて、楽しませていただきました~^^ほんと家族関連の問題は気軽には語ってほしくないですよね。

>先週も書いたけれども、ただ「映像化不可能」と言われる猟奇的なシーンを描きたいだけで作っちゃったんじゃないのかなぁ、って感じだし…

これだったら、ほんと(まじで)最悪ですね。くうさまもおっしゃっている通り、
>視聴者の中には藁にもすがる思いで自分の子どもや親に対する悩みを解決しようと見ている人もいるかも知れないわけだよ。

そうですよ!!なんかそういう人に対してちょっと浅かったかなという感じは否めませんね…それと美歩と体育教師も必要?みたいな。2人とも存在見事に忘れ去られていたし^^

>誰が殺したかなどを探るミステリーのような見方ではなくて家族の在り方を見せたい…

もう、ミステリーならミステリ―一直線で行った方が逆に良かったかもですね。

>開かれた世界はさぞかし素晴らしいだろうけれども、私自身プライベートが大事な方なので、開かれた事に対してストレスが溜まりそう。

同感です。所詮、家族の問題は、本人たちでしか解決できないのでは…と思うこともあります。

桜井8号 |  2014/09/07 (日) 15:35 No.46520


>いっぱい引っ張られてここまで来た割には、あまりコツンと来る結論ではなかったな
そうなんだよね~そうそう!と思える時間がまったくなかったよ。そうかなぁ~????としか・・・(笑
とにかく全体的に散漫になっちゃったというか~
柱がないような感じだったな~
>でも、何だかこのドラマを見た後で、もう原作行こうって気がしない。
私も~。最初は読みたいって思っていたんだけど、
ドラマ見てたら、なんかそがれたっていうか・・もういいやって思っちゃったよ~(-。-;)
>そういう人に対する答えは何一つ得られないドラマだったね。
そうだね。それもあえてって感じじゃなく。
終って見たらそうだったという・・何だかな~(ーΩー )ウゥーン

きこり |  2014/09/07 (日) 20:12 No.46523


いろいろと「?」のつくところも多かった今作ですが、游子のお父さんの認知症に関しては治ってないと思います。症状には波があるけれど、感情はなくなりません。せっせとテーブルを拭く描写が、テーブル上で水気を絞ってそれをテーブルになすりつける動作を繰り返していることから、気持ちは頑張っているけど、治ってはいないよ、という意味が含まれているんじゃないでしょうか。

梨子 |  2014/09/08 (月) 09:46 [ 編集 ] No.46524


う~ん・・・

予想通り、納得いかないまま終わった最終回・・・
各自、もっともらしい事を言ってたけど、
イマイチ心に響いてこないというか、理解不能なお言葉ばかりで
脳みそフル回転させても意味わからんかった・・・

かと言って、あたしももう原作読む気は無いわぁ~。
それぞれの心理状態を知りたいとは思うけど、何故ドラマで
それを描いてくれなかったのとイライラしそう(笑)。

さっ、とっとと忘れて次行くべ!と思いつつ、次作品も
もやっとさせられそうだねー。
窪田くんは見たいんだけどなぁ・・・

まこ |  2014/09/09 (火) 14:56 [ 編集 ] No.46526


まとめレスですいません

みなさま、コメントありがとうございました。
えらい遅くてしかも、まとめで申し訳ありません。

>桜井8号さん
いつもコメありがとうございました^^
>そうですよ!!なんかそういう人に対してちょっと浅かったかなという感じは否めませんね…それと美歩と体育教師も必要?みたいな。2人とも存在見事に忘れ去られていたし^^

何も答えをくれないドラマだったなと思っています。
家族を開くって…理想的過ぎますよね。解らなくもないですが。ご近所皆が子育てに関わっていた昔の日本。
美歩は原作にも居るんですよね。あまり必要な感じはしませんでしたが^^;
原作に居ない体育教師に到っては…もう本当に不必要過ぎて市川くんが気の毒でした^^;

>きこりさん
>そうかなぁ~????としか・・・(笑
とにかく全体的に散漫になっちゃったというか~
柱がないような感じだったな~

次週へ引っ張って視聴率繋いでやるぅぅみたいな空気ばかりが感じられたわ^^;
もう、私はあの薔薇の入浴剤の段階でほぼ見切りつけていたよ…(早っw
それでも事件の真相に引っ張られて見続けていたんだから、結果的にはハメられたってこと?(爆

>梨子さん
>游子のお父さんの認知症に関しては治ってないと思います。

そうですね。でも、随分とシッカリした感じは見えましたね。
お父さんが楽しそうだったことだけが私的には救いの最終回でした。

>まこしゃん
>それぞれの心理状態を知りたいとは思うけど、何故ドラマで
それを描いてくれなかったのとイライラしそう(笑)。

ほんとだよ!(爆
ドラマ化するなら肝心な所はちゃんとして!←スリッパで殴る?
次もどうだろうね~「夜行観覧車」スタッフって時点でもうかなり引くわ…。
でも、同じく窪田くんは見たい!
オールスター感謝祭のおかげで余計見たくなったよ~。

くう |  2014/10/07 (火) 03:39 [ 編集 ] No.46584

コメントを投稿する 記事: 【 家族狩り 】第10話(最終回) 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

家族狩り 第10話(最終回)

本当の苦しみは 家族で殺し合う事----- 『今まで 慈しんできた命を、大切な存在を この手で殺した その「絶望」が わかるか・・・?」 「あなたももっともっと--その苦しみを 憎しみを 受け止めればわかってくる 家族たちの幸せを願えばきっと 私たちと同じ道を歩むことになる-----。」 家族に代わって家族を狩っていた、いや送っていた2人。 それは正義か・・・。大罪なのか...

shaberiba 2014/09/07

家族狩り #10 最終回

『約束を』

ぐ~たらにっき 2014/09/07

個人が家族が社会が責任をおしつけあう世界でろくでなしの父帰る(篠田麻里子)

幻想と現実が混在するフィクションは常に前衛的になってしまう。 つまり・・・フィクションというお約束の中で・・・主観と客観を分離するというお約束を破壊するチャレンジだからである。 たとえば「シャイニング」では現実の呪いと主人公の狂気のどちらが非現実なのか混沌としてくるところが面白いわけである。 しかし

キッドのブログinココログ 2014/09/07

家族狩り 最終回「約束を」

噂では、かなりハードな作風と聞いていたので、これまでハードルが高く、敬遠気味だったのですが、思い切って、天童荒太作品を、初経験なるほど、現代の社会問題にがっぷり四つで、スパイシーな問題提起。みんなが問題を抱えた設定。ひりひりとした雰囲気といい、ハードなバイオレンス描写といい、ドキドキしっぱなし、でしたが、「…なるほどなぁ」と納得でした。サスペンスとしては、2週前に真犯人が分かってしまったので...

のほほん便り 2014/09/07

家族狩り 第10話(最終回)

「約束を」 内容 行方不明の游子(松雪泰子)が、亜衣(中村ゆりか)の家にいると気づいた巣藤(伊藤淳史)は、馬見原(遠藤憲一)たちに事情を伝え、急いで向かう。 しかし大野(藤本隆宏)により殴られてしまい。。。。 巣藤が目覚めると、游子。。。そして亜衣と両...

レベル999のgoo部屋 2014/09/07

家族狩り最終回感想

やっぱり・・銃じゃ死なないのね(苦笑)シロアリ夫婦は結局生きていて、まだ送りを続けているのかよ!?というラスト。。でも、そこはメインじゃなくて、疎遠だった登場人物もちゃんと出てきて、それぞれのラストをきちんとやっていました。途中からまったく出てこなくなった、山口紗弥加や篠田万里子も最後でてきて安心したよ(笑) 内容的に厳しく重いテーマだったこのドラマですが、希望を見出せるラストでホッとした...

NelsonTouchBlog 2014/09/07

「家族狩り」 第10話(最終話) 約束を

 いや〜思っていた以上にスカスカの最終回でした・・・( ̄▽ ̄;)アハハ… もう、こりゃトンデモドラマ部門にノミネート決定だね。 今までにもよくわからない展開があったけれ ...

トリ猫家族 2014/09/07

家族狩り 最終話:約束を

不死身っ!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!! 最後、山賀と大野はまだ生きてて、懲りずに狩りをしてるような 描写でしたよねー この二人といい、椎村といい、このドラマの登場人物どんだけ不死身なんだっ! ・・・にしちゃぁ油井があっさり亡くなったのは納得いかねーぞ それにしても今...

あるがまま・・・ 2014/09/09

家族狩り #10 最終回

公式サイト 犯人は、なぜ家族を狩ったのか?そこには11年前の悲劇が深く影を落とし

昼寝の時間 2014/09/10