ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラマ  花子とアン  吉高由里子  仲間由紀恵  窪田正孝  賀来賢人  黒木華  土屋太鳳  伊原剛志  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第52回 感想

   ↑  2014/05/29 (木)  カテゴリー: NHK朝ドラ「花子とアン」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラマ 花子とアン 吉高由里子 仲間由紀恵 窪田正孝 賀来賢人 黒木華 土屋太鳳 伊原剛志 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4059.html

2014/05/29 | Comment (1) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


伝助が不器用なのは分かるけど、
でも、やだな〜、あの生活。耐えられないよ。

蓮子じゃなければ、きっと我慢を通したんだろうけど。
伝助も可哀想だけどね。


紫花浜匙 |  2014/05/30 (金) 00:25 [ 編集 ] No.46180

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第52回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

通知表>『花子とアン』第52話

蓮様パートもナンダカナ…になってきたけど花子パートよりは遥かに吸引力があるな嘉納氏の存在感も大きいので年下夫に取って代わった後はどうなるか分からんが…ひじゅにで...

もう…何がなんだか日記 2014/05/30

通知表>『花子とアン』第52話

蓮様パートもナンダカナ…になってきたけど 花子パートよりは遥かに吸引力があるな 嘉納氏の存在感も大きいので 年下夫に取って代わった後は どうなるか分からんが …ひじゅにですが何か? 「教養がなく芸術を理解する心も持ち合わせていない伝助」by美輪 ↑“理解していない”ならともかく 「心も持ち合わせていない」って、どーよ? 芸術も庶民的な娯楽...

何がなんだか…ひじゅに館 2014/05/30

花子とアン (第52回・5/29) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』(公式) 第9週『はな、お見合いする』【第52回】の感想。 福岡の蓮子(仲間由紀恵)の元へ、兄・晶貴(飯田基祐)が突然現れる。応対した伝助(吉田鋼太郎)はあいさつも早々に晶貴へ封筒を渡す。蓮子が奪い取って確かめると、中身は札束だった。事業の資金繰りが下手な晶貴は伝助に金を無心しに来たのだ。問いつめる蓮子をよそに晶貴は去り、伝助は「お...

ディレクターの目線blog@FC2 2014/05/30

花子とアン 第52回

内容 お見合いの返事が決められないままのはな(吉高由里子) ついに、終業式を迎えてしまう。 そのころ、蓮子(仲間由紀恵)のもとには、兄・晶貴(飯田基祐)が訪れていた。 伝助(吉田鋼太郎)から封筒を受け取るとすぐ、晶貴は帰って行く。 その様子に蓮子は。。。...

レベル999のgoo部屋 2014/05/30