ドラマ@見取り八段・実0段このブログは移転済みです 

この記事に含まれるタグ :
よろず占い処陰陽屋へようこそ  錦戸亮  倉科カナ  知念侑李  柏木由紀  駿河太郎  濱田マリ  杉良太郎  南野陽子  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【よろず占い処 陰陽屋へようこそ】第11話 最終回 簡単総括感想

   ↑  2013/12/18 (水)  カテゴリー: 2013年10月期ドラマ
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : よろず占い処陰陽屋へようこそ 錦戸亮 倉科カナ 知念侑李 柏木由紀 駿河太郎 濱田マリ 杉良太郎 南野陽子 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3846.html

2013/12/18 | Comment (6) | Trackback (10) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


全く期待せずに1話目をみて「意外と面白い?」と、
2話、3話と見るたびにどんどん好きになりました。
最後の、実は町の皆が知ってて大事に守ってたところや、
学校のみんなも知ってて受け入れてるっていうオチがもう
あったかくて‥笑えて泣ける、優しくて素敵なドラマでしたね。
元々祥明の中の人も、先生の中の人もそんな好きでもなかったんですが、
このドラマで好きになりました(笑)
秀行の中の人って鶴瓶の息子なんですよね?半沢では似てなかったけど
このドラマでみせる表情では似てる!って瞬間が^^
あのシャツ、プレゼント企画まであるんですね。遊び心満載(笑)
最後にやっと三井さんが見れましたねー♪可愛かった♪
以前占いに来てた子だったんですね〜気付きませんでした!
大きな焼そばパンのときもそうだったけど、
このドラマはたくさんのオチがあって本当に色々楽しめました。
油揚げ料理も「ほうほうほう、これはこれは」を聞くのも楽しみでした。
狐のように、見事化けてくれたドラマでしたね。
SPやって欲しいですね^^

華唄 |  2013/12/18 (水) 18:50 [ 編集 ] No.45310


稲Pの作品を意識して観たのは家族ゲーム、リーガルハイで、好感を持っていたのですが、
このドラマは出演者の顔触れを見て見送ったのでした。
なぜかというと出演者のなかに苦手な人がいたから。偏見ですね。ああ、もったいない。
でも、気になってくうさんのレビューは毎回読んでいました。
今思えば偏見など持たず最初からがっつり見ておけばよかったです。
そんなわけで最終回はしっかり視聴。
やっぱり、ドラマを見るときには作り手の人柄に触れたなーと思う時があって、
このドラマを作ってる人たち、私は好きだなーと思いました。
「はじめて抱っこした時、耳としっぽが出てびっくりしたけどかわいかった」
というセリフ。目に浮かぶようで泣けました。

ゆう |  2013/12/18 (水) 19:48 [ 編集 ] No.45311


Re: 華唄さん

>全く期待せずに1話目をみて「意外と面白い?」と、
2話、3話と見るたびにどんどん好きになりました。

同じくです!
まず、あのキモカワイイ絵本みたいなOPにどんどんワクワクするようになり、
毎回楽しく見ていました^^

>最後の、実は町の皆が知ってて大事に守ってたところや、
学校のみんなも知ってて受け入れてるっていうオチがもう
あったかくて‥笑えて泣ける、優しくて素敵なドラマでしたね。

昨日はいつも以上にウルウルしっぱなしでした~。
みんな優しい人たちですよね。

>秀行の中の人って鶴瓶の息子なんですよね?半沢では似てなかったけど
このドラマでみせる表情では似てる!って瞬間が^^

そうですそうです。
私はカーネーションから注目し始めた感じ…。
毎期、色んなドラマによく出てますよね^^

>大きな焼そばパンのときもそうだったけど、
このドラマはたくさんのオチがあって本当に色々楽しめました。
油揚げ料理も「ほうほうほう、これはこれは」を聞くのも楽しみでした。

ストーリーの面白さと温かさ、色々と仕掛けられたネタも楽しかった~。

>狐のように、見事化けてくれたドラマでしたね。

まさにこれですわ!
ドラマの中の人たちにもずっと騙されていたし、見事に化かしてくれた素敵なドラマでした^^

くう |  2013/12/18 (水) 21:59 [ 編集 ] No.45312


Re: ゆうさん

>稲Pの作品を意識して観たのは家族ゲーム、リーガルハイで、好感を持っていたのですが、
このドラマは出演者の顔触れを見て見送ったのでした。

私も稲Pの作品はリーハイ→家族ゲなのでした^^
このドラマもそれで一応チェックはしていました。
しかし、ここまで名作になるとは思わなかった!

>やっぱり、ドラマを見るときには作り手の人柄に触れたなーと思う時があって、
このドラマを作ってる人たち、私は好きだなーと思いました。

そうですね。
人は醜い部分も優しい部分も全部ひっくるめて温かい。

>「はじめて抱っこした時、耳としっぽが出てびっくりしたけどかわいかった」
というセリフ。目に浮かぶようで泣けました。

解ります!
親の優しさが溢れるセリフでした。
素敵でした~^^

くう |  2013/12/19 (木) 00:10 [ 編集 ] No.45313


いつもレビュー楽しみにしています。
占いとかって面白そうだなと思って見始めました。
OPのあれも手作り感が私の好みでした。(今期は独身貴族やバンドワゴンのOPとかも好きでした。)
Tシャツの文字が毎回変わってたのには気付かなかった~。

ご近所のトラブルをどんなふうに解決するのか、毎回楽しみでした。目からうろこというか視点を変えるというか・・・捻りがきいてた。

このドラマの役者さんの半分くらいはきつね顔じゃなかったですか?そんなこと考えながら見てました(笑)。
ご近所さんも好きな役者さんでしたし、知念君も可愛かった~。
視聴率には恵まれなかったけど、9時からやってもいいよね。

桔梗 |  2013/12/19 (木) 16:20 No.45319


Re: 桔梗さん

コメントありがとうございます^^

>OPのあれも手作り感が私の好みでした。(今期は独身貴族やバンドワゴンのOPとかも好きでした。)

同じくです~!
絵本のようなOPかわいい!
(前クールの「スターマン」も好きでした^^)
このドラマの音楽も好きでしたわ!

>Tシャツの文字が毎回変わってたのには気付かなかった~。

おお~Twitterでは毎回、次の文字予想で盛り上がりました^^

>ご近所のトラブルをどんなふうに解決するのか、毎回楽しみでした。目からうろこというか視点を変えるというか・・・捻りがきいてた。

解決自体はベタだけれども、裏が面白いんですよね。
祥明の裏がある部分が楽しかったですわ。

>このドラマの役者さんの半分くらいはきつね顔じゃなかったですか?そんなこと考えながら見てました(笑)。

それは気づきませんでした。言われてみれば~。
役者さんも1回だけのゲストキャストさんも、何気に豪華でしたね。

>視聴率には恵まれなかったけど、9時からやってもいいよね。

うん。9時の方が良かったかも知れませんね。
視聴率、なんのそのです。
記憶に残る良いドラマでした^^

くう |  2013/12/20 (金) 00:59 [ 編集 ] No.45323

コメントを投稿する 記事: 【よろず占い処 陰陽屋へようこそ】第11話 最終回 簡単総括感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

よろず占い処 陰陽屋へようこそ #11 最終回

『さよなら祥明!!インチキ占い師の最後』

ぐ~たらにっき 2013/12/18

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 最終回「さよなら祥明!!インチキ占い師の最後」

派手さこそ無かったけれど、毎回。下町人情ワールドの、ほっこり感が味わえ最初の謎に「ああ、なるほど」&「やるな、祥明(錦戸亮)」なオチがつき、温かいキモチになれる意味で、楽しみなドラマでした。コメディ・タッチな軽さもヨカッタですね。最終回は、大物登場。阿部家のおばあさまに当たる、香山美子と、杉良太郎との掛け合いも、なかなかの見所だったし、(サスガ!でした)全体を貫く謎だった、祥明(錦戸亮)と、...

のほほん便り 2013/12/18

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第11話(最終話)

 第11話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

Happy☆Lucky 2013/12/18

よろず占い処 陰陽屋へようこそ (第11話 最終回・12/17) 感想

関西テレビ『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』(公式) 第11話 最終回『出ていけ、陰陽屋!』『(ラテ欄)さよなら祥明!!インチキ占い師の最後』の感想。 なお、天野頌子氏の原作小説『よろず占い処 陰陽屋シリーズ』は未読。 瞬太(知念侑李)が、祥明(錦戸亮)の叔母・咲月(山田麻衣子)の息子だと判明する。覚悟を決めた源次郎(杉良太郎)は、瞬太の出生について祥明に語り始める。翌...

ディレクターの目線blog@FC2 2013/12/18

ドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」最終話

最終話「祥明は詐欺師?」  

またり、すばるくん。 2013/12/18

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 最終回

瞬太(知念侑李)が、祥明(錦戸亮)の叔母・咲月(山田麻衣子)の息子であることが判明します。 覚悟を決めた源次郎(杉良太郎)がすべてを話すのでした。 咲月から瞬太が誰の子供かわからないようにしてほしいと言われていたようです。 翌日、槇原(駿河太郎)が祥明の祖母・春代(香山美子)を連れて陰陽屋にやって来ます。 祥明は、安倍家の跡取りを捜すために家を出ていたようです。 ...

ぷち丸くんの日常日記 2013/12/18

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第11話(最終話)

第十一話「さよなら祥明!!インチキ占い師の最後」2013年12月17日 瞬太(知念侑李)は祥明(錦戸亮)の叔母・咲月(山田麻衣子)の息子であることが判明。覚悟を決めた源次郎(杉良太郎)は、瞬太出生の秘密を祥明に語り始める。 翌日、槙原(駿河太郎)が、祥明の祖母…

ドラマハンティングP2G 2013/12/18

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第11話(最終回)

『出ていけ、陰陽屋! 「さよなら祥明!!インチキ占い師の最後」 内容 瞬太(知念侑李)が叔母・咲月(山田麻衣子)の息子だと指摘した祥明(錦戸亮) ついに源次郎(杉良太郎)は、隠していた咲月と瞬太のことを語るのだった。 そんななか、 槙原(駿河太郎)が、祥...

レベル999のgoo部屋 2013/12/18

安堂ロイド・陰陽屋へようこそ・リーガル・ハイ二期最終回感想

■安堂ロイド最終回 激しいバトル、熱血な会話合戦、ラストのハッピーな展開。少年漫画のバトルものみたいな最終回だったね。個人的には好きな内容でしたよ。ドラマじゃ普通やらないようなSF一直線をここまで貫いたんだからね。この企画に称賛です。 桐谷美玲がラスボスだったのもツボだったし。遺言ごっこは終わったか?のところサイコー!だった。。 もう少し設定背景が途中わかりやすければ、もっと感情移入で...

NelsonTouchBlog 2013/12/19

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 11話 最...

瞬太(知念侑李)は祥明(錦戸亮)の叔母・咲月(山田麻衣子)の息子であることが判明。覚悟を決めた源次郎(杉良太郎)は、瞬太出生の秘密を祥明に語り始める。(公式サイトより)...

昼寝の時間@R 2013/12/25