ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラマ  ごちそうさん    原田泰造    吉行和子  東出昌大  高畑充希  飯島奈美  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【ごちそうさん】第45回 感想

   ↑  2013/11/20 (水)  カテゴリー: NHK朝ドラ「ごちそうさん」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラマ ごちそうさん  原田泰造  吉行和子 東出昌大 高畑充希 飯島奈美 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3792.html

2013/11/20 | Comment (9) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


>~♪~ケンカをやめて~ ふたりをとめて~♪~わたしーのためぇに~♪~
>を流すくらいの演出する気がないならこういうの止めた方がええで。(先週、「リーガルハイ」で見たばかりだし)

前出てきた「キャラ変」といい、やっぱりどこか連動してる(ネタがかぶる)ような~~~
こちらとしては、見てて楽しいです(^^)

「リーガル~」でも、対決ものは、味方が命ですね。
大きな事を成し遂げる時は、味方を取られないようにしないと、和枝のようになる、、、と。

>「倉田のおじちゃん」が、どういう関係者なのか、よく解らないんだけど株仲間?

そういえば、この時代の「株」って「おいちょかぶ」の事ですよね? おいちょかぶといえば、使われるのが、花札かトランプ、他の札もあるらしいです。 まさか、現在の株みたいに、「買います」「売ります」ってやってるわけないだろう。。。 実際、株やってるシーンが出てくれば一番なんだけどな。

>「陣取り」

静さんの「ごっつ」連発で、今やってるグラチャンバレー(男子)に「ゴッツ」という選手がいるのを思い出しました。(笑)旬!?

・・・・・
何だか今回は、本内容から離れてたみたいな・・・(^^;

LB55 |  2013/11/21 (木) 02:31 No.45005


男同士の会話ってそういうことを言ってたんですね。
強引にめ以子を連れて帰るところなどに「きゃ~(嬉)」っていう人気を呼んでいるようです。
私の興味はもっぱら梅。
今日(木)にでも足の踏み場がないくらいに梅が干してあって、
和枝さんに文句言われるような場面がでてくればいいなと思っていたのですが…。
魚島のイケズはキャラブレで失敗だったと思います。
子どもを亡くしたあと実家に帰ってすぐに陣取り合戦をするような元気があるのかな。
私だったら虚無と喪失感でひきこもりになりそうです。
あと身代りにって言ったら変だけど同じくらいの年頃の希子ちゃんを溺愛しそうです。

ゆう |  2013/11/21 (木) 09:10 [ 編集 ] No.45006


>「なんぼでも言うとくれやす」
「それでこの人と縁が切れるんやったら安いもんですわ」>

短い回想シーンだったけど、、姑さんも、嫁いびりでストレス解消してるのではなく、この姑にとっても和枝はストレスの元だった感じがしました。

め以子が「若御寮人(わかごりょん)さん」お静は「御寮人さん」ですか。でも、もし、夫が亡くなってるのなら、この前、ガス会社の営業所の方が言ってた、「お家はん」が順当なんですが。















ゆきんこ |  2013/11/21 (木) 10:58 No.45007


>そういえば、この時代の「株」って「おいちょかぶ」の事ですよね? おいちょかぶといえば、使われるのが、花札かトランプ、他の札もあるらしいです。 まさか、現在の株みたいに、「買います」「売ります」ってやってるわけないだろう。。。 実際、株やってるシーンが出てくれば一番なんだけどな。

???おいちょ株ではないですよ。株式取引所のシーン、出てきてました。和枝さんが新聞を手にソファーに座ってました…。大阪編の舞台の近く(堂島)には大阪株式取引所があります。おそらく親やお世話になっている人たちが株に出資していたし、家も近くだしで、和枝さんも株をやるようになったのでしょう。旧家の方々は財産としてわりと株を持ってると思いますし、和枝さんが株の売買をやっていても全然不自然ではないです。実際に、うちの親の知り合いで、戦争未亡人になった人が株で生活していた人がいます(ドラマより時代は下るけど)。その人は夫が証券会社に勤めていたので、株に抵抗がなかったみたいです。

mm |  2013/11/21 (木) 14:59 No.45008


株(追伸)

先ほどの私のコメントの引用文ですが、先にコメントされたLB55さんのものです。

mm |  2013/11/21 (木) 16:15 No.45009


Re: LB55さん

いやいやいや~「リーハイ」とは連動してまへんで~^^;
古沢先生が古美門先生に言わせている「朝ドラヒロイン」は、まさに…こういうキャラでしょうね^^;

>まさか、現在の株みたいに、「買います」「売ります」ってやってるわけないだろう。。。 実際、株やってるシーンが出てくれば一番なんだけどな。

あ、その売り買いの「株」ですよ。
37話に実際に売り買いしているシーンが出ています。
描写としては競馬予想しているような感じに見えましたw

>静さんの「ごっつ」連発で、今やってるグラチャンバレー(男子)に「ゴッツ」という選手がいるのを思い出しました。(笑)旬!?

知りませんでした( ̄∀ ̄)
今度注目してみます~。

くう |  2013/11/21 (木) 23:47 [ 編集 ] No.45021


Re: ゆうさん

>強引にめ以子を連れて帰るところなどに「きゃ~(嬉)」っていう人気を呼んでいるようです。

キャーって…なるのかなぁ^^;
まぁ、でも、ふて腐れ続ける悠太郎はちょっと可愛かったですかね^^;

>今日(木)にでも足の踏み場がないくらいに梅が干してあって、
和枝さんに文句言われるような場面がでてくればいいなと思っていたのですが…。

和枝さんもあまり文句言わないですよね。
本人に堂々と言うよりも陰で色々画策するキャラみたい。
なんか、卑怯なキャラになっちゃいましたね~^^;

>子どもを亡くしたあと実家に帰ってすぐに陣取り合戦をするような元気があるのかな。
私だったら虚無と喪失感でひきこもりになりそうです。

それは解ります~。
帰ったら芸者が家で親父とイチャイチャしていて、挙句の果てには親父が居なくなったと…^^;
悲しむ間もなかったって感じなんでしょうかね。

くう |  2013/11/21 (木) 23:55 [ 編集 ] No.45022


Re: ゆきんこさん

>短い回想シーンだったけど、、姑さんも、嫁いびりでストレス解消してるのではなく、この姑にとっても和枝はストレスの元だった感じがしました。

しかし、子どもを失くしたばかりの嫁を追い出すっていうのも酷い話ですね~。
というか、あの話の何処にも旦那さんは入っていませんでしたよね。
旦那さんはどう思ってたんだろ。

>め以子が「若御寮人(わかごりょん)さん」お静は「御寮人さん」ですか。でも、もし、夫が亡くなってるのなら、この前、ガス会社の営業所の方が言ってた、「お家はん」が順当なんですが。

まぁ…居るから…でしょうね^^;

くう |  2013/11/22 (金) 00:08 [ 編集 ] No.45023


Re: mmさん

そうですね。和枝さんが株をやっているシーンは実際に37話にあります。
ちょいと見は競馬のようでした。
あのシーン、興味があるのでもっと詳しく見たかったですわ。

>実際に、うちの親の知り合いで、戦争未亡人になった人が株で生活していた人がいます(ドラマより時代は下るけど)。

明治に制定された家制度は昭和22年に廃止され改正されました。
そこまでは女性には家計を自由に出来る権利が全くなかったので、恐らく
大正時代の株取引に女性の姿は珍しかった事でしょう。
やはり、西門200年を誇るだけのお家なのでしょうね。

くう |  2013/11/22 (金) 00:16 [ 編集 ] No.45024

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【ごちそうさん】第45回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

ごちそうさん 第45回

内容 姉・和枝(キムラ緑子)に揺さぶられ悠太郎(東出昌大)は、 め以子(杏)と源太(和田正人)の関係を疑いはじめる。 そしてついに源太の店に乗り込んでいく悠太郎は、源太を問い正しはじめる。 だが逆に、源太から、ふがいなさを指摘されてしまう悠太郎。 その様子...

レベル999のgoo部屋 2013/11/20

ごちそうさん (第45回・11/20) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第8週『ごめんなすって』【第45回】の感想。 め以子(杏)と源太(和田正人)の仲に嫉妬して市場に乗り込んだ悠太郎(東出昌大)だが、め以子の力になれない弱さを痛烈に指摘される。自分をめぐる言い争いに照れるめ以子。和枝(キムラ緑子)は面白くない。め以子は、そんな和枝を梅仕事に誘う。悠太郎や静(宮崎美子)、希子(高畑充希)が加...

ディレクターの目線blog@FC2 2013/11/21

ほじほじ>『ごちそうさん』第45話

梅といえば我が母が青梅の塩漬けが好物だったなそれもまだ生っぽいヤツ…私は今だ食べたことないけど(^^;)…ひじゅにですが何か?「私のために争わないで」byめ以子↑...

もう…何がなんだか日記 2013/11/21

ほじほじ>『ごちそうさん』第45話

梅といえば 我が母が 青梅の塩漬けが好物だったな それもまだ生っぽいヤツ …私は今だ食べたことないけど(^^;) …ひじゅにですが何か? 「私のために争わないで 」byめ以子 ↑ここここれは ‘80sアイドル(だけじゃないけど)弱者の私でも 河合奈保子を連想したぞ 少し捻った『あまちゃん』オマージュ? ちゅーことで ...

何がなんだか…ひじゅに館 2013/11/21