ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
八重の桜  NHK大河ドラマ  新島八重  綾瀬はるか  西島秀俊  綾野剛  西田敏行  玉山鉄二  長谷川博己  オダギリジョー  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【八重の桜】第19回 「慶喜の誤算」感想

   ↑  2013/05/12 (日)  カテゴリー: 2013年大河「八重の桜」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 八重の桜 NHK大河ドラマ 新島八重 綾瀬はるか 西島秀俊 綾野剛 西田敏行 玉山鉄二 長谷川博己 オダギリジョー 

FC2スレッドテーマ : 大河ドラマ 八重の桜 (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3437.html

2013/05/12 | Comment (8) | Trackback (17) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>慶喜のボケたひと言に、殴り倒したくなったわ。

まさに“慶喜の誤算”というサブタイに相応しい内容でしたね(笑)
朝議を仮病を使って欠席したばかりに、こういう事態になってしまいました。
たしかに結局のところは、こうなるのは必然でしたよねぇ。


次回はいよいよ開戦となります。
まずは鳥羽伏見の戦いから…
見せ場の連続となることに期待しています♪

BROOK |  2013/05/12 (日) 20:09 No.42420


本来

慶喜ってこういう人物なんですよね?
正しいかどうかは描きようでしょうけど、今作に限って言えば、本当考えなしの軽率野郎って事で。
都合が悪くなると見捨てるくせに、忠義をダシにしていつまでも会津を振り回して・・・結局彼のとばっちりが会津を追い詰めた・・・って事なんですね。

ようやくここまで来ましたし、ネタフリも多々ありましたので、まずは次回ですね。

なぎさ美緒 |  2013/05/12 (日) 22:42 No.42421


最近の悩みは、吉川晃司の西郷吉之助がどう見てもVシネマチックに見えてしまう事です・・・
で、そうなると「同盟」「戦」という言葉より「舎弟」「喧嘩(でいり)」というような言葉の方がしっくり来るようになってしまう・・・
せっかくこれからドラマが佳境に入って来るので、何とか頭をリセットしないとと思う今日この頃です。

カズ |  2013/05/13 (月) 11:18 No.42422


策士、策にはまる
とはまさにこのことですね
この小泉慶喜もまさにハマリ役っていう感じです
戊辰戦争での慶喜と容保には注目しています

高木一優 |  2013/05/13 (月) 15:59 [ 編集 ] No.42424


Re: BROOK さん

>まさに“慶喜の誤算”というサブタイに相応しい内容でしたね(笑)

まったくその通りですわ~!
まぁ…私たちは結末を知っているのでこういう風に言えるわけで、当時は
この先に徳川がまさかこんな目に遭うなんて想像もできなかったんでしょうね。
260年の驕りがあった、甘かったとしか言えませぬ。

>次回はいよいよ開戦となります。
まずは鳥羽伏見の戦いから…
見せ場の連続となることに期待しています♪

見せ場は多いと思いますが、この人もあの人も死んじゃうとか思うと切ないです~(ノ_-。)

くう |  2013/05/13 (月) 19:52 [ 編集 ] No.42426


Re: なぎさ美緒さん

>慶喜ってこういう人物なんですよね?
正しいかどうかは描きようでしょうけど、今作に限って言えば、本当考えなしの軽率野郎って事で。

そう。今作に限って言えば、あまり頭がいいとは思えず自分勝手でロクなもんじゃないですね^^;

>都合が悪くなると見捨てるくせに、忠義をダシにしていつまでも会津を振り回して・・・結局彼のとばっちりが会津を追い詰めた・・・って事なんですね。

ですよね~!
いや、そもそもこいつがいなければ会津は京都に来ることはなく、大政奉還は
会津の知らない所で勝手に行われ、徳川の没落を容保さまは遠く会津から
涙して見ていれば良かっただけで、敵を作る事もなかった。
元凶ですわ。ほんと。

くう |  2013/05/13 (月) 19:56 [ 編集 ] No.42427


Re: カズさん

>最近の悩みは、吉川晃司の西郷吉之助がどう見てもVシネマチックに見えてしまう事です・・・

あ~わかりますぅ・・・
正直言っちゃうと、私、この大河、主要人物以外のキャスティングは結構不満なんですよね^^;
周りの評判はいいので大きな声では言えませんが、西郷さんだけじゃなくて
桂さんも、斎藤一および新選組も……
えーーって思いながら見てる人結構います^^;内緒です!←内緒になってないw

くう |  2013/05/13 (月) 20:02 [ 編集 ] No.42428


Re: 高木一優さん

>策士、策にはまる
とはまさにこのことですね

この大河では、あまり策士に見えない所が難ですね^^;
自分勝手な甘いヘタレに描かれているようす。

>戊辰戦争での慶喜と容保には注目しています

どうなるんでしょうね。
ここの関係も…この後、どきどきしますわ。

くう |  2013/05/13 (月) 20:06 [ 編集 ] No.42429

コメントを投稿する 記事: 【八重の桜】第19回 「慶喜の誤算」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「八重の桜」第19回

王政復古の大号令… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305120005/ 八重の桜 二山本 むつみ 五十嵐 佳子 NHK出版 2013-03-26売り上げランキング : 13223Amazonで詳

日々“是”精進! ver.F 2013/05/12

八重の桜 第19回 「慶喜の誤算」

八重の出番が結構あったような。 出番が少ないという声があるから、気を遣ってるのかな?って思った。 父と八重の会話が意外とほのぼのしてて可笑しかったな。 小田時栄と

青いblog 2013/05/12

大河ドラマ「八重の桜」 #19 慶喜の誤算

幕末のクーデター。 慶喜は朝廷には政権担当能力はないと踏んでいたのですが、 そこに大誤算。 それは会津にとっても同じことで・・・。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2013/05/12

大政奉還と王政復古 〜八重の桜・慶喜の誤算感想〜

いよいよ慶喜が大政を朝廷に奉還し、天下は徳川のものではなくなる。 一方で薩摩は、幕府をはじめとする旧体制を一掃するために、王政復古の大号令を考えていた。 これが慶喜の誤

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 2013/05/12

『八重の桜』第19回

慶喜の誤算

悠雅的生活 2013/05/12

八重の桜 第19回 慶喜の誤算

『慶喜の誤算』 内容 慶応三年。慶喜(小泉孝太郎)は、大政奉還を決断。 知らせを聞いた官兵衛(中村獅童)土佐(佐藤B作)らは、 暴挙であると容保(綾野剛)に訴えるが、将軍家

レベル999のgoo部屋 2013/05/12

大河ドラマ「八重の桜」信念の人19大政奉還で大義を失った会津は慶喜に翻弄され戦いに巻き込まれていくのだった

大河ドラマ「八重の桜」第19話は慶喜が徳川家その存亡のために大政奉還を決意しこれにより薩摩、長州は幕府を討つ大義が無くなったかに見えたが西郷はこれをチャンスと岩倉具視 ...

オールマイティにコメンテート 2013/05/12

八重の桜 第19回「慶喜の誤算」

今回のメインは慶喜でしたが、ここ数回慶喜の悩む姿を何度も目にしているせいか、今回もあまり切迫した状況にはあまり見えないのが残念です。物語の中では慶喜は幕府を立て直そうと...

あしたまにあーな 2013/05/12

大河ドラマ「八重の桜」 第19話 あらす...

ついに倒幕へ-----------!!徳川の生き残りをかけて大政奉還を進める慶喜。容保は浮き足立つ家臣たちを諌め、将軍家のご英断だと宥める。倒幕の大儀をなくした薩長だったが・・・。西...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2013/05/12

大河ドラマ「八重の桜」 第19話 あらすじ感想「慶喜の誤算」

ついに倒幕へ-----------!! 徳川の生き残りをかけて大政奉還を進める慶喜。 容保は浮き足立つ家臣たちを諌め、将軍家のご英断だと宥める。 倒幕の大儀をなくした薩長だったが・...

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2013/05/12

NHK大河ドラマ「八重の桜」第19回「慶喜の誤算」

知れば知るほど明治維新は尊王とか開国とかじゃあなしに、恨み骨髄の私怨の私闘みたいに見えてまいりました昨今、いつぞやの龍馬様は本当にケレンミなく一服の清涼飲料、スカッと飲...

真田のよもやま話 2013/05/12

八重の桜 #19 慶喜の誤算

めまぐるしく歴史が回天真っ最中です。 自分たちでシナリオ作って動いてる薩長および岩倉らの復古は、ちょっとぐらい台本が狂っても突き進みますし、慶喜もそれに対してどうすれ

たんぼみち 2013/05/12

【八重の桜】 第19回、慶喜の誤算

大河ドラマ「八重の桜」。第19回、慶喜の誤算。 大政奉還~王政復古の大号令~小御所会議。 徳川家の権力が大きく低下する。

センゴク雑記 2013/05/12

八重の桜 第19回「慶喜の誤算」

1867(慶応3)年、慶喜(小泉孝太郎)は徳川家の存亡を賭け、大政奉還を決意する。その知らせは会津の八重(綾瀬はるか)たちにも伝わり、尚之助(長谷川博己)は藩から軍備増強策を実現するよ...

昼寝の時間@R 2013/05/12

向かうところを定めし後は修羅か極楽かにお供申し奉るべく存じ候でごぜえやす(綾瀬はるか)

「時代の変化に従い、大政を奉還いたします」と徳川慶喜が朝廷に奏上した日。 徳川慶喜、松平容保、松平定敬の三名の誅殺の密勅が下されていた。 虚々実々のフィクションである歴史

キッドのブログinココログ 2013/05/13

八重の桜 第19回「慶喜の誤算」〜右の男を撃て。もうひとりは俺が斬る!

 覚馬(西島秀俊)に迫る浪人武士ふたり。  覚馬はほとんど目が見えない。  すると時栄(谷村美月)が拳銃を構えて 「一発もはずしませぬ!」  覚馬は自分の刀に手を掛けて 「右

平成エンタメ研究所 2013/05/13

『八重の桜』第19回「慶喜の誤算」★龍馬暗殺で板垣(加藤雅也)が燃える

『八重の桜』第19回「慶喜の誤算」 乾退助(板垣=加藤雅也)のもとに龍馬と中岡が近江屋で暗殺されたと知らせが入りました。 先日のNHK『歴史秘話ヒストリア〜坂本龍馬 暗殺の瞬間

世事熟視〜コソダチP 2013/05/13