ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
八重の桜  NHK大河ドラマ  新島八重  綾瀬はるか  西島秀俊  綾野剛  西田敏行  玉山鉄二  長谷川博己  オダギリジョー  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【八重の桜】第13回 「鉄砲と花嫁」感想

   ↑  2013/03/31 (日)  カテゴリー: 2013年大河「八重の桜」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 八重の桜 NHK大河ドラマ 新島八重 綾瀬はるか 西島秀俊 綾野剛 西田敏行 玉山鉄二 長谷川博己 オダギリジョー 

FC2スレッドテーマ : 大河ドラマ 八重の桜 (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3360.html

2013/03/31 | Comment (6) | Trackback (17) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>結局は情熱に押されてOKってことですね。

尚之助があんなにも押しが強かったとは…
プロポーズの言葉が連続して出ていたので、
思わず笑ってしまいました(笑)


>勝さんは西郷に気付かせてしまった。

眠れる獅子が目覚めてしまった感じでしょうか…。
薩摩と長州が手を組む日が近付いていますね。


とりあえず、覚馬の目が心配です。
どうやら失明の危機のようで…(汗)

BROOK |  2013/03/31 (日) 20:10 No.41982


ですよね

>幸せそうなシーンほど、見ていて悲しくなってしまうのでした…。

特に今後を思うと・・・って気持ちわかります。
でも、今だけはこの夫婦の幸せを祈りたいですね。

こういう回があってもいいんじゃないかなぁって、ようやく八重にスポットが当たった回だった気もしました。

何せ主人公はすっかり覚馬ですから(^^;)

なぎさ美緒 |  2013/03/31 (日) 22:33 No.41983


Re: BROOK さん

>尚之助があんなにも押しが強かったとは…
プロポーズの言葉が連続して出ていたので、
思わず笑ってしまいました(笑)

そこはやっぱり現代の草食系男子とはだいぶ違いますわね^^
武家の人でした。

>眠れる獅子が目覚めてしまった感じでしょうか…。
薩摩と長州が手を組む日が近付いていますね。

だから、私はこの人あまり好きじゃないんですよね^^;
何かコウモリ的で…。

>とりあえず、覚馬の目が心配です。
どうやら失明の危機のようで…(汗)

史実ですもんねぇ(;_:)
この後がまた大変ですよね…。

くう |  2013/04/02 (火) 20:53 [ 編集 ] No.42007


Re: なぎさ美緒さん

>特に今後を思うと・・・って気持ちわかります。
でも、今だけはこの夫婦の幸せを祈りたいですね。

ホントですね~。
実際は全く解っていない川崎尚之助と八重夫婦の時代ですから、多少創作できる強みもありますもんね。
楽しませていただきましょう。

>こういう回があってもいいんじゃないかなぁって、ようやく八重にスポットが当たった回だった気もしました。

この辺までは特に八重は何もしてませんからねw
歴史に無理やり入り込んでこないだけでも良いですよ。
これが江だったら京まで行ってるかも~w

くう |  2013/04/02 (火) 20:57 [ 編集 ] No.42008


前回までの緊迫感が一転して、今回はほっこりした話でした。この緩急が心憎いですね。八重さんは歴史には入り込んでないですが、この時代を生きた多くの人々の代表として描いて欲しいと思います。いずれ活躍もみれるのでしょう。

高木一優 |  2013/04/03 (水) 12:01 [ 編集 ] No.42014


Re: 高木一優さん

嫌でもこれから苦しい悲しいシーンの連続になりますから、今はホッコリさせてくれるシーンが
あった方が良いですよね^^

>八重さんは歴史には入り込んでないですが、この時代を生きた多くの人々の代表として描いて欲しいと思います。

私もそう思っています。
大河の主人公が歴史に無理やり割って入ってくる脚本は見苦しい。
今期の大河は良心的です^^

くう |  2013/04/07 (日) 15:50 [ 編集 ] No.42055

コメントを投稿する 記事: 【八重の桜】第13回 「鉄砲と花嫁」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「八重の桜」第13回

八重の嫁入り… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303310006/ 八重の桜 二山本 むつみ 五十嵐 佳子 NHK出版 2013-03-26売り上げランキング : 598Amazonで詳しく見

日々“是”精進! ver.F 2013/03/31

『八重の桜』第13回

鉄砲と花嫁

悠雅的生活 2013/03/31

八重の桜 第13回 「鉄砲と花嫁」

● 勝海舟と西郷隆盛の出会い 薪割ってる勝さんが、幕府が潰れかけの熟した柿であることを西郷さんにバラしてしまう。 倒幕を薦めたわけではなかったのだけど、西郷さんはその気に...

青いblog 2013/03/31

八重の桜 第13回 鉄砲と花嫁

『鉄砲と花嫁』 内容 薩摩軍の加勢により会津軍らが守る御所は、長州軍から守られた。 それからひと月が過ぎ、幕府が長州征伐を考え始めた頃。 会津から官兵衛(中村獅童)の部隊が

レベル999のgoo部屋 2013/03/31

八重の桜 第13回「鉄砲と花嫁」

前半の最大の山場となった今回。それは、八重の嫁入りでした。相手は大本命と思われていた尚之助で、相手に関する意外性はなかったものの、そのプロポースの言葉と押せ押せムードに...

あしたまにあーな 2013/03/31

「八重の桜」 第13回、鉄砲と花嫁

大河ドラマ「八重の桜」。第13回、鉄砲と花嫁。 今回は八重と川崎尚之助の結婚話がメイン。 珍しく主役らしいですね。

センゴク雑記 2013/03/31

大河ドラマ「八重の桜」 第13話 あらす...

八重、選択の時-----------!!蛤御門の戦い後、幕府は長州征伐へ動き出す。そこへようやく佐川たちが米を持って上洛してきたのだ。容保もこれを喜び、別撰組と名を付けられた佐川の隊...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2013/03/31

大河ドラマ「八重の桜」 第13話 あらすじ感想「鉄砲と花嫁」

八重、選択の時-----------!! 蛤御門の戦い後、幕府は長州征伐へ動き出す。 そこへようやく佐川たちが米を持って上洛してきたのだ。 容保もこれを喜び、別撰組と名を付けられた佐...

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2013/03/31

八重の桜 第13回「鉄砲と花嫁」

都から帰国した秋月(北村有起哉)は、八重(綾瀬はるか)と尚之助(長谷川博己)に覚馬(西島秀俊)からの伝言を語る。それは、以前提案した八重と尚之助の縁談を取り消し、尚之助に他藩への...

昼寝の時間@R 2013/03/31

NHK大河ドラマ「八重の桜」第13回「鉄砲と花嫁」

いいや待て!鉄砲は最後の武器だ!われわれは忍者部隊だ~~~!・・ちょっと違いましたか?鉄砲ではなく拳銃と言うべきところでしたか、こりゃまた失敬~~~♪  いえでも、どう

真田のよもやま話 2013/04/01

不戰而屈人之兵、善之善者也でごぜえやす(綾瀬はるか)

「戦わずして勝つのが孫子の兵法」と西郷吉之助が言ったかどうかは別として・・・。 前六世紀に孫武が示したと云われる「孫子」を後漢・魏の曹操が解釈した「魏武注孫子」が所謂、

キッドのブログinココログ 2013/04/01

大河ドラマ「八重の桜」信念の人13八重は尚之助からの求婚を一度は断固拒否するも再三の説得で求婚を受け入れ尚之助と共に歩む決意を固めた 

大河ドラマ「八重の桜」第13話は八重が尚之助から求婚を申し入れられ1度は断るも尚之助の説得で八重は尚之助の求婚を承諾した。一方長州攻めが議論されていた京都では勝と西郷の ...

オールマイティにコメンテート 2013/04/01

八重の桜 第13回「鉄砲と花嫁」〜尚之助様を会津に縛りつけてはなんねえのです

 尚之助(長谷川博己)という人物について考えてみる。  聡明な人物ではあるが、政治家タイプではない。  政治家タイプとは、ズルさや駆け引き、謀略も厭わず、派閥(仲間)を作?...

平成エンタメ研究所 2013/04/01

『八重の桜』第13回「鉄砲と花嫁」★白無垢の八重(綾瀬はるか)さん綺麗

『八重の桜』第13回「鉄砲と花嫁」 「池田屋事件」の責任をとらされて公用方を解任された秋月悌次郎(北村有起哉)が山本家を訪ね、角場で八重(綾瀬はるか)の鉄砲の腕に感心しきり?...

世事熟視〜コソダチP 2013/04/01

八重の桜 第13回「鉄砲と花嫁」

長州攻めが西郷の和平交渉案により中止に。 会津藩の孤立化の始まり…。 八重の尚之助の結婚はそんなときになります。 後のことを考えると、一番幸せだった日々の思い出になるので ...

D☆エディション 2013/04/01

八重の桜 - 2013年大河ドラマ 綾瀬はるか

2013年大河ドラマ「八重の桜」 日曜 NHK 2013年1月6日 - 12月(予定)(50回) [キャスト] 綾瀬はるか 西島秀俊 長谷川博己 松重豊 風吹ジュン 長谷川京子 工藤阿須加 黒木メイサ...

新ドラマQ 2013/04/01

大河ドラマ「八重の桜」 #13 鉄砲と花嫁

なんか、東京スカイツリーからの電波発信だとか・・・。 これって、もしかして、ずっとL字の枠が出ているのかなぁ。 再放送の案内まで出ているし。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2013/04/06