ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
泣くな、はらちゃん  長瀬智也  麻生久美子  奥貫薫  賀来賢人  丸山隆平  忽那汐里  薬師丸ひろ子  岡田惠和  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【泣くな、はらちゃん】 第10話 最終回 と統括感想

   ↑  2013/03/24 (日)  カテゴリー: 2013年「泣くな、はらちゃん」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 泣くな、はらちゃん 長瀬智也 麻生久美子 奥貫薫 賀来賢人 丸山隆平 忽那汐里 薬師丸ひろ子 岡田惠和 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3354.html

2013/03/24 | Comment (7) | Trackback (15) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


いい話でした

感動とかそういうのではなく、じんわり心に残るイイハナシでしたねぇ。

本当心が洗われました(^^)
愛ってスバラシイ!!

なぎさ美緒 |  2013/03/24 (日) 05:49 No.41930


見れてよかった

とってもいいお話でした。
うまく感想がいえません。
くうさんの感想にうなずくのみです。
こういう世界がどこかにあることを信じていたいです。

Q |  2013/03/24 (日) 06:45 No.41931


娘が毎週見ていて、私は飛ばし飛ばし。
でも、良い話だった。

役者さん一人一人が、ホントに良くて、見てるだけで幸せ。
あの歌も、良いね♪
ホントに、はらちゃんには色々教わりました。
そして何処かにはらちゃんは、本当にいるのかも知れない。

私も世界と両思いになるよう頑張りたい。

・・・と、私の世界を描いている、神様に言っておこう。

紫花浜匙 |  2013/03/24 (日) 08:53 [ 編集 ] No.41933


はらちゃんが漫画の世界に帰っていき越前さんが現実の世界で折り合いをつけながら生きていく。というラストを一気に覆してはらちゃんが戻ってくる。もはや現実と非現実は等価なのだ。ラストシーン、ほんとにきれいでしたね。

高木一優 |  2013/03/24 (日) 11:39 No.41934


終わったね。
でも、素敵なラストだったから、大満足さ。
この世界で地に足つけて生きて行きながら、はらちゃんと会える日を楽しみに生きていく、そんな人生あっていいよね。
最初から惹きこまれ、最後の最後まで楽しませてくれたすごいドラマだったと思う。
漫画の世界の居酒屋にわんこや猫がいたし、テーブルにはまぐろの兜焼きがのっかってたのに笑ったわ~
殺風景だった居酒屋がにぎやかになったのも嬉しかった。
私にとっても、このドラマは宝ものだよ(* ̄m ̄)

きこり |  2013/03/24 (日) 11:51 No.41935


じ~ん・・・・・・

いやぁ~終わったね・・・・・・

だけど心の中では当分この幸せな余韻に浸っていられそうな
ステキな最終回だった!!!
たくさんの事をはらちゃんに教わった。
その一つ一つのセリフが頭の中に響いてる♪

傘をさしかけるラストの映像、最後にこちらをむいて
バイバイするエンディングのイラスト。
これらも当分、目に焼きついて離れないっ!!!
漫画世界も明るい雰囲気で今まで以上に楽しそう♪

あぁ、ほんと幸せな3ヶ月だったわぁ♪
このドラマに関わった人全てにありがとうございますって思える
ほんと宝物のような作品だった・・・

まこ |  2013/03/24 (日) 11:54 [ 編集 ] No.41936


ついに終わってしまいましたね。
何というか、久々に面白いドラマを見たな~と思っています。
ところで、はらちゃんと越前さんが一緒にノートを開いたとき、なぜ越前さんは残ってはらちゃんだけ戻り、ノートの中の越前さんは消滅したのでしょうか?
越前さんはこの世界の人物だからでしょうか?

ばかですいません。でも、教えてもらえればうれしいな・・と

初コメです |  2013/03/24 (日) 12:45 No.41937

コメントを投稿する 記事: 【泣くな、はらちゃん】 第10話 最終回 と統括感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

私のベイビーになってください(長瀬智也)

越前さんとはらちゃんがこちらに戻ってきた時に・・・実ははらちゃんはもうマンガ世界には戻れないと思っていた。戻そうとして戻らないハッピーエンドである。 しかし、神様として

キッドのブログinココログ 2013/03/24

ドラマ「泣くな、はらちゃん」 第10話(...

越前さんが漫画世界へ------!?このあったかく、やさしいドラマも最終回。越前さんの選択は?はらちゃんとの関係はどうなるのか。ラストがどうなるのか、と気になってたんですが、こ...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2013/03/24

ドラマ「泣くな、はらちゃん」 第10話(最終回) あらすじ感想「私の世界」

越前さんが漫画世界へ------!? このあったかく、やさしいドラマも最終回。 越前さんの選択は? はらちゃんとの関係はどうなるのか。 ラストがどうなるのか、と気になってた

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2013/03/24

泣くな、はらちゃん 最終回「私の世界」

最終回は、きわめつけに切なく温かく、胸キュン はらちゃんの強がりと、越前さん・弟の努力で、越前さん(麻生久美子)は、無事、こちらの世界に。そして、はらちゃんもやってく

のほほん便り 2013/03/24

泣くな、はらちゃん 第10話(最終回)

『私の世界』 内容 漫画世界に入ってしまった越前さん(麻生久美子) まさかのことに、百合子(薬師丸ひろ子)たちはショックを受けていた。 だが越前さんは、はらちゃん(長瀬智也...

レベル999のgoo部屋 2013/03/24

泣くな、はらちゃん

最終回の感想

AKIRAのドラマノート 2013/03/24

泣くな、はらちゃん 最終話:私の世界

泣いたよ、はらちゃん・・・感(┳∧┳)動 だけど、その涙は悲しい涙じゃなくて、チクチク胸が痛む切なくてあったかい涙 世界〜じゅう〜の人の幸せを〜祈ります〜 最後の最後まで愛

あるがまま・・・ 2013/03/24

「泣くな、はらちゃん」 最終話 私の世界

「越前さん」 「はらちゃん!」 「はい!両思いのはらちゃんです!」  美しくて素敵なラストでした・・・( ;∀;) 世界は別々でも、二人の心はずっと一緒だよ。 越前さんのこ ...

トリ猫家族 2013/03/24

泣くな、はらちゃん #10 最終回

『私の世界』

ぐ~たらにっき 2013/03/24

泣くな、はらちゃん 最終回

漫画世界に入った越前さん(麻生久美子)は、もう現実世界には戻らないつもりで、はらちゃん(長瀬智也)と一緒に過ごす穏やかな時間を楽しんでいました。 はらちゃんの後ろ向き

ぷち丸くんの日常日記 2013/03/24

泣くな、はらちゃん (第10話 最終回・3/23) 感想

日本テレビ系ドラマ『泣くな、はらちゃん』(公式)の最終回『私の世界』の感想。 良い意味で、軽妙なラブファンタジーでは無かった! 最終回の数回前から、主人公の二人が

ディレクターの目線blog@FC2 2013/03/24

泣くな、はらちゃん 第10話(最終話)

最終話「私の世界」2013.3.23 「はらちゃん、私たちは両思いです」 そう言って、はらちゃん(長瀬智也)たちを漫画の世界へ帰し、さらに自分自身をノートに描き、漫画世界へと行ってし...

ドラマハンティングP2G 2013/03/24

泣くな、はらちゃん&dinner&ビブリア古書堂の事件手帖最終回感想

■泣くな、はらちゃん最終回 麻生久美子・越前さんは、はらちゃんとバイバイしたくなくて、自分自身が漫画の世界の住人になる。これはこれで、ひとつの選択肢なのだ。現実の世界と

NelsonTouchBlog 2013/03/26

泣くな、はらちゃん 第10話 最終回

現実世界からいなくなってしまった越前さん。田中君と清美は寂しそう。百合子さんは心配そう。越前さんは漫画世界で楽しく過ごしていました。「いいですね。ここは。すごく穏やかで...

昼寝の時間@R 2013/03/26

この世界で生きる

ドラマ「泣くな、はらちゃん」を見ました。 日テレにて 土曜9時からやってました 漫画の人物たちが現実世界に! というストーリー けっこう似たような、ありがちの設定ですが・・・

笑う社会人の生活 2013/04/13