ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
とんび  内野聖陽  佐藤健  常盤貴子  吹石一恵  加藤貴子  野村宏伸  音尾琢真  麻生祐未  柄本明  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【とんび】第9話 感想

   ↑  2013/03/11 (月)  カテゴリー: 2013年1月期ドラマ
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : とんび 内野聖陽 佐藤健 常盤貴子 吹石一恵 加藤貴子 野村宏伸 音尾琢真 麻生祐未 柄本明 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3338.html

2013/03/11 | Comment (11) | Trackback (12) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


おはようございます。
結局、一番悪いのは、旭じゃないでしょうか。自分の父親がいかに面倒臭い男かよく知っているはずなのに、言いにくいからって肝心なことを最後まで言わない・・・どんなことになるか「就職」で思い知ったはずなのに、「学習」せずに、「親バカ」なんて由美さんに言ってのける・・・揉めるしひと悶着起こるわけですよね。

それと、東京、岡山の間、前回あれだけ距離があるはずなのに、由美さんも旭も自由に行き来しすぎ。確かに旭は夜になってたけれど、ケンスケ連れてなら、ひと旅行のはずですよね・・・

まあ、前半は大声で笑いっぱなしでした。
旭が嫁さん連れて帰ってくるとヤスが言いふらしたせいで、大人数で駅で迎える人たち。横断幕の絵が妙に似てないのがおかしいし、騒ぐ人たちがいちいちおかしい。
いったん帰った由美さんが婚姻届を持って祭りの日にギャラリーの前でヤスに迫る。引っ込みのつかなくなったヤスが婚姻届を食べてしまう。
本当に落語の世界ですよね。今回は完全なオリジナル脚本ですが、よく森下さん思いつくよな、と感心することしきりです。

照雲の「芝居」でヤスが由美さんの前で「本音」を引き出されてからは気まずそうなヤスの顔に苦笑が止まりませんでした。

最後はケンスケの「お祖父さん」となったヤスの楽しそうな姿と、旭と由美の姿に第1話のヤスと美佐子の姿がダブってホロリと来るのは、くうさんのご指摘の通りですね。

早期退職制度の張り紙をヤスが見ていたので、次回はヤスの身の振り方の話なんでしょうが、90分とは楽しそうですね。
また、ほとんどオリジナル展開になりそうですが、森下さんなので、昨日以上の出来を期待したいです。

よしぼう |  2013/03/11 (月) 07:34 [ 編集 ] No.41835


あはは!!

確かに最後は綾野くんにもってかれましたねぇ(^^)
でも、今回はおっしゃるっとおり景色にやられたなぁと。

息子の背中を見て微笑むヤスのシーンは本当印象的でした。

にしても、ラストの次回への伏線。
ヤスが下敷きにって・・・けろっとしてくれたらとか思わずにいられませんけど・・・どうなんでしょう。
本当続きが気になる次回です。

また号泣させられそうな予感がひしひし。
日曜の夜は本当花粉だけでなく、このせいで目がしょぼしょぼです~(><)

なぎさ美緒 |  2013/03/11 (月) 13:14 No.41837


こらーー!今泣いていたと思ったら、綾野君に見惚れていたとな?!(笑
なんか次回の役も、ちょっとほんわりした雰囲気なかった?
でも、パイロットお???大丈夫か?
って、ヤスですよ。やっぱり死んじゃうの~?
あのとんびの死骸はやめて欲しかったわーー
今回もたっぷり泣いた。
あの階段に座っている場面もじーんときたけど、
わたしゃ、由美が「むすめにしてください」って言ったとこでグッときたよ(TmT)ウゥゥ・・・
本当にいい嫁だよ・・・・

きこり |  2013/03/11 (月) 15:41 No.41839


ラストの展開に怒りさえおぼえて!
今現在、そこまでのドラマの展開も振り返れずにいます。

はっきりいって原作に無い、そういうシーンを入れますか!?
積荷のあまい、若者をどやしてるほうが、ヤスサンらしくて素敵なのに・・・

そういう小細工をしなくても、充分惹き付けられるドラマなのにこういうやり方は嫌いです!(たいしたことなかったらなかったでまたいかりをかんじそうで・・・・)

ミンミン |  2013/03/11 (月) 15:57 [ 編集 ] No.41840


Re: よしぼうさん

ホント、旭がだめでしたね~^^;
こういう時は男の人の方こそが親と嫁の間に入らなければならないと思うのですが、
どうも、認めてもらう事から逃げていたようで…リアルと言えばリアルでもありますね。
大抵の男の人は逃げてしまうし、奥さんの方もそのまんまにしてしまうのが
普通だと思うのです。
由美さんのような女性で本当に良かったですね。

>本当に落語の世界ですよね。今回は完全なオリジナル脚本ですが、よく森下さん思いつくよな、と感心することしきりです。

婚姻届のシーンは笑いましたね。
森下さんは本当にこういう笑いもホッコリさせるのもしんみりさせるのもお上手です。
次の次の朝ドラが楽しみです。

来週は、ヤスはどうなるのか、その一点がとりあえず心配ですが、90分やるくらいだから
生きてるんですよね…。

くう |  2013/03/11 (月) 20:54 [ 編集 ] No.41841


Re: なぎさ美緒さん

タイミングがね……えーーっ、ヤス~(;_:)…えーーっ綾野くんーー( 〃▽〃)って感じですよね^^;

>息子の背中を見て微笑むヤスのシーンは本当印象的でした。

うん。良いシーンでした。しんみり感動しました。

>ヤスが下敷きにって・・・けろっとしてくれたらとか思わずにいられませんけど・・・どうなんでしょう。
本当続きが気になる次回です。

次回90分やるくらいだから、ヤスの不在は有りえない…と思うんですよね…。
なんか下敷きになってたけど…助かる、と思ってます(;_:)

ほんと、花粉の季節で泣くとつらいですよね~(+o+)

くう |  2013/03/11 (月) 20:58 [ 編集 ] No.41842


Re: きこりさん

>こらーー!今泣いていたと思ったら、綾野君に見惚れていたとな?!(笑

おこられたよヽ(゜▽゜)ノ
だって~しゅてきだったやん…❤
パイロットねぇ…どんな感じなんだろ。楽しみ~。

>って、ヤスですよ。やっぱり死んじゃうの~?
あのとんびの死骸はやめて欲しかったわーー

とんびの死骸はフラグ立てまくりな感じだったけど…90分スペシャルにヤスが
回想だけってない気がするから生きている…と思う。思おう。

>あの階段に座っている場面もじーんときたけど、
わたしゃ、由美が「むすめにしてください」って言ったとこでグッときたよ(TmT)ウゥゥ・・・
本当にいい嫁だよ・・・・

いい嫁だよね。すごいよ。好きですとかよく言えるなぁ…私にゃ無理だわ。
ホントしっかりした人だと思った。
旭がかなり情けなかった^^;
最終回が楽しみだね。

くう |  2013/03/11 (月) 22:08 [ 編集 ] No.41844


Re: ミンミンさん

>はっきりいって原作に無い、そういうシーンを入れますか!?
積荷のあまい、若者をどやしてるほうが、ヤスサンらしくて素敵なのに・・・

う~ん。原作を読んでいないので特に怒りは感じませんが、えーーっこんなのーとは思います^^;

>そういう小細工をしなくても、充分惹き付けられるドラマなのにこういうやり方は嫌いです!(たいしたことなかったらなかったでまたいかりをかんじそうで・・・・)

大したことない、と思います。たぶん。
お母さんもお父さんも同じことして死んでしまうんじゃ旭もやり切れないし…
今度は他人の子どもですからね~許すか許せないかって話になっちゃいますよね。
このドラマ、ラストはいつも次回へのただの引っ張りなので、たぶん、やっさんは
生きていると思いますよ~^^

くう |  2013/03/11 (月) 22:16 [ 編集 ] No.41845


NHK版では、旭が真実を知るってところで終わってたきがするんですけど、違いましたっけ?
なのでこの先の話はTBSオリジナルですよね?
ってか本当に以前にあんな事故があったんだから
小さい子を連れてきちゃいかんし入れてもいかん!!って
思いましたわ。。。
まったくこの会社どうなってるんじゃい。って感じです。

みのむし |  2013/03/12 (火) 00:24 No.41847


ぐふふ・・・

とんびもぼちぼち終わりが近い・・・と感傷的な気分になってたけど
次クールのドラマが綾野くんなので、その寂しさも吹っ飛んだ!←薄情もん(笑)

てか、これ原作を読んだばっかで記憶が新しいのでワクワクよ~♪

で、今回のとんびはあたしも毎度おなじみヤスの親バカぶりと
美佐子ラブな発言にウルっとは来たけど、色々引っ掛る部分も・・・

特にラストのシーンに関しては、美佐子を供養する為に
お地蔵さんまで置いてくれてるような会社なのに、その現場で
また事故が起こるような展開がなんだかなぁ・・・

ましてや、クズはヤスの舎弟(?)として、あの時にどんなにか
ヤスが悲しんでたのか知ってるし、その嫁だってそれを知らないはずが
ないし、このクズ嫁は見た目はヤンキーだけどいつも物事に
筋が通ってた人なのに、あの場所で孫を遊ばせるなんて
ありえないっ!

美佐子の場合は、事故だから仕方無いと納得せざるを
得なかったけど、2度目はありえんわぁ。
とちょっと不満の残る残念な展開だったなぁと・・・

ヤスが無事でありますよーに!!!でないと救われない・・・

まこ |  2013/03/12 (火) 13:43 [ 編集 ] No.41851


結局由美のことを認めたいけど
引っ込みつかなくなってしまった
ヤスが今回も面白かったです。

ホント、由美はスゴイですね!
駅に降り立った瞬間に
がっかり顔のオヤジと街のみんなを見たら
まずはそこで心折れてしまいそう(笑)

ろーじー |  2013/03/12 (火) 16:24 [ 編集 ] No.41852

コメントを投稿する 記事: 【とんび】第9話 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

とんび 第9話

ヤス(内野聖陽)のところに、旭(佐藤健)から「結婚したい人がいるから会ってほしい」と電話が掛かって来ます。 相手の女性が旭より少し年上で、慶応大学を卒業したと聞いたヤ

ぷち丸くんの日常日記 2013/03/11

とんび #09

『突然の終わり…』

ぐ~たらにっき 2013/03/11

ドラマ「とんび」 第9話 あらすじ感想「...

会って欲しい人がいるんだ-------。旭からの結婚しようと思ってる人がいるという電話に動揺を隠せないヤス。思わず切ってしまった電話。で、すぐにかけなおすあたりに、動揺の大きさ...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2013/03/11

ドラマ「とんび」 第9話 あらすじ感想「突然の終わり…」

会って欲しい人がいるんだ-------。 旭からの結婚しようと思ってる人がいるという電話に動揺を隠せないヤス。 思わず切ってしまった電話。 で、すぐにかけなおすあたりに、動揺の...

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2013/03/11

日曜劇場 「とんび」 第8話

『これは、とんびとタカが旅をした物語。 旅なのだから、いつかは終る。だけど・・・そのことを俺は、すっかり忘れていたんだ』  。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。 うわーーーーん!ヤ ...

トリ猫家族 2013/03/11

とんび 第9話「突然の終わり…」

第9話「突然の終わり…」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

Happy☆Lucky 2013/03/11

とんび 第9話

第9話 2013年3月10日 平成10年。 ヤス(内野聖陽)はアキラ(佐藤健)から「結婚したい人がいるから会って欲しい」と相談される。 その女性が年上で慶応大卒の美人と聞き、たえ子(麻...

ドラマハンティングP2G 2013/03/11

とんび 第9話

『突然の終わり…』 内容 平成10年 安男(内野聖陽)のもとに、旭(佐藤健)から電話が入る。 「会って欲しい人が居る」と。 戸惑いつつも、安男は、年上だとか、大卒だとか、美

レベル999のgoo部屋 2013/03/11

とんび 第9話:突然の終わり…

何だかなぁ・・・・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・ 今回は全編に渡って原作にはないストーリー展開・・・ 結婚を反対する理由が、美佐子に似てないからって、そげな・・・ 毎回ヤス

あるがまま・・・ 2013/03/11

「とんび」父と子の愛情9ヤスはアキラと由美の結婚を認めないと頑固になるも照雲の芝居で本音を話しヤスはアキラと由美の結婚を認めた

「とんび」第9話は由美を連れて故郷に戻ったアキラだったが、ヤスが美佐子に似ていない事を気に食わず、さらに7歳年上、さらに子持ちという事でさらにヤスの態度をこじらせてし ...

オールマイティにコメンテート 2013/03/12

とんび ・第9話

とんび 第9話。 「7歳年上です」 「離婚経験あります」 「子どももいます」 いきなりの爆弾3連発にヤス崩壞(笑) ...

めざせ生活向上! 2013/03/12

とんび 第9話

「年上だからね・・・ちょっとね。」すぱっと言えない旭。それは、ヤスが、旭が何か新しい世界に入っていくたびに、めんどくさく拗ねるのを知っているから。<続きは本家記事でご覧...

昼寝の時間@R 2013/03/12