ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
まほろ駅前番外地  瑛太  松田龍平  渡辺真起子  三浦しをん  大根仁  まほろ駅前多田便利軒  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【まほろ駅前番外地】 第6話 感想

   ↑  2013/02/18 (月)  カテゴリー: 2013年「まほろ駅前番外地」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : まほろ駅前番外地 瑛太 松田龍平 渡辺真起子 三浦しをん 大根仁 まほろ駅前多田便利軒 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3306.html

2013/02/18 | Comment (6) | Trackback (3) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。
今回のゲストは加藤賢祟と臼田あさ美。
第一印象、加藤賢祟、太ったな。
昔は2枚目半のインテリタレントとして、
主にNHKのクイズ番組とかで活躍してた。
このころはもっとスマートで、2枚目半なので、
劇中と違って、女の子にも人気あったと思う。
太ってもどこか育ちの良さが抜けないんでしょうね。
対する臼田あさ美って、たらこ唇に影があって、
主人公の彼女ポジションから出た試しがない。
なんか痛い同士のカップルだなあ、と思いながら見てました。
だから、最後にキャンディを噛み切りながらの啖呵も、
多田やくうさんのいうカッコいいとか、美しいと言うよりは、
どこか痛々しいとも感じてしまいました。
次回は南朋さんに、松尾スズキに、岸部一徳!!
豪華だし、拳銃をめぐる話なので、
今から楽しみです。

よしぼう |  2013/02/19 (火) 03:20 [ 編集 ] No.41615


Re: よしぼうさん

>第一印象、加藤賢祟、太ったな。
昔は2枚目半のインテリタレントとして、 主にNHKのクイズ番組とかで活躍してた。

へえ…全然存じ上げず~^^;
他の作品で見た事があるようなないような…で、ヒロくんにはピッタリだとしか
思わなかったです。失礼しました。

>対する臼田あさ美って、たらこ唇に影があって、 主人公の彼女ポジションから出た試しがない。

あ~なるほど。
主人公の彼女ポジションでいい女優さんだと思います。
顔は私は好きな方です^^

振り返ったシーンは痛々しいです。
痛々しいからカッコいい。
そういう風に思える回でした。

くう |  2013/02/19 (火) 14:07 [ 編集 ] No.41624


あらすじは予想通り、金目当て、子供がいるっていうのも想定内だったけど、
臼田ちゃんの最後の演技が、良かった・・・・というより印象的だった。
この現代において、美咲は子供を育てる為に見を売る覚悟で数年ヒロくんとつき合っていく。
しんどいだろうな、仕事だと割り切ってるんだろうね。

正直この役は、臼田ちゃんの株を落としたのか上げたのか。
こういう役だったら、演れそうな子いっぱいいるもんね。

加藤賢祟さんて、認識なかった^^;。
勉強〜しまっせ引っ越しのぉサカイ♪の徳井優さんかと思った^^;.
でも、この子好きだから、息の長い女優さんになって貰いたいな。

紫花浜匙 |  2013/02/20 (水) 02:10 [ 編集 ] No.41628


Re: 紫花浜匙 さん

>あらすじは予想通り、金目当て、子供がいるっていうのも想定内だったけど、
臼田ちゃんの最後の演技が、良かった・・・・というより印象的だった。

うん。
今回、ほんと、途中までは普通だと思ってたの。
大した話じゃないのかな、と。
この子に対して冷たい目でも見てたし。

でも、覚悟があるんだって解ってからは、良い女だと思ったよ~。
これだって決して楽な道ではないよね。
母は強く生きないとね…。

>正直この役は、臼田ちゃんの株を落としたのか上げたのか。
こういう役だったら、演れそうな子いっぱいいるもんね。

いやーー臼田ちゃんって何気にこういう役多いよね^^;
その中では一番素敵な役だったかも。

>加藤賢祟さんて、認識なかった^^;。
勉強〜しまっせ引っ越しのぉサカイ♪の徳井優さんかと思った^^;.

あーー似てるかもwでも、年が全然違うw
私は、なだぎ武に似てるなと思いながら見てたw

>でも、この子好きだから、息の長い女優さんになって貰いたいな。

私もそう思ってます^^
適度な可愛さと色気があって、良い女優さんだと思うよ~^^

くう |  2013/02/22 (金) 21:54 [ 編集 ] No.41662


こりゃ紛れも無くハズレ回ですよ。
大根仁が多田や行天に言わせてることをまんまと鵜呑みにしてる人が多くて驚いてます。

この回はドラマオリジナル脚本の中でも浅く薄っぺらいの一言に尽きる。
最後に多田に対して開き直りとも言える自己弁護を展開させて、それを「カッコイイ」と評させる。
この辺に大根仁の女性観が現れている。
偶像視と言ってもいいくらい女を神格化し過ぎている。
「自分の身を貶めてもいい覚悟がある女」「母は強し」
奇麗な表現はいくらでもあるが結局の所、タカリ屋に過ぎない女を美化するだけに留まっている。

「自分と娘を捨てて消えるような男を選んだのはあんただよね?」
「どんな苦労をしようが、それはあんたの選んだ結果だよね?」
「それを理由にバカな男から搾取するのを正当化するの?」
「娘を言い訳にしてるけど同じ境遇で泥啜ってる母親もいるよね?」

このくらいのことを多田でも行天でもいいから、しれっと言わせて女の姑息さ、腹黒さを印象付け、それでも汚れて生きていかなければならない現実もまたあると結ぶ。

或いは言い逃れの主要因になっている娘すら存在せず、花見に興じる二人を背後に薄笑いで用済みになった子供との偽造写真を消去して立ち去る。

蝋人形の回のように「実は殺人者なんじゃ・・・?」というような軽い悪寒が残るくらいで丁度良かったように思う。

本作は甘過ぎず苦過ぎず微妙な加減で揺らめくバランスこそが肝なのでやり過ぎてもいけないが今回は甘過ぎた。
特に行天の女に対する絶賛っぷりには思わず声に出して「はあ?」と言ってしまうほど違和感を覚えた。

ynkw |  2013/08/25 (日) 17:29 No.43871


Re: ynkwさん

>こりゃ紛れも無くハズレ回ですよ。

そうですか。
色々な見方があっていいんじゃないでしょうか?
私にとっては紛れもなく良い回でした。はい。

くう |  2013/08/26 (月) 11:38 [ 編集 ] No.43878

コメントを投稿する 記事: 【まほろ駅前番外地】 第6話 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

「まほろ駅前番外地」 第6話 出会い系サクラの恋、手伝います

 先週がちょいといい話系だったから・・・・今週はビターな感じ?( ̄∀ ̄;)  さて・・・啓介(瑛太)のスマホにメールが来て・・・ 「見るなよ!」の牽制の声をもちろん無視す ...

トリ猫家族 2013/02/18

まほろ駅前番外地 各話あらすじ

第1話「プロレスラー代行、請け負います」2013年1月11日 24:12~24:52 ラテ欄「瑛太&松田龍平!三浦しをん人気原作で奇跡のバディ物語誕生超脱力便利屋コンビがプロレスラーを代行!?」

ドラマハンティングP2G 2013/02/19

まほろ駅前番外地&ジャンプ12号

2月20日 まほろ駅前番外地&ジャンプ12号 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当

別館ヒガシ日記TB用 2013/02/20