ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
サキ  美しい隣人  マイヤー  仲間由紀恵  三浦翔平  石黒英雄  内田有紀  萩原聖人  高嶋政伸  庄野崎謙  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【サキ】第3話 感想

   ↑  2013/01/23 (水)  カテゴリー: 2013年「サキ」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : サキ 美しい隣人 マイヤー 仲間由紀恵 三浦翔平 石黒英雄 内田有紀 萩原聖人 高嶋政伸 庄野崎謙 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3261.html

2013/01/23 | Comment (8) | Trackback (16) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


次回はいよいよ・・・

と、思わせて、まだまだ引っ張る展開だったりして!
キャスト的に、やっぱ萩原くんを消してしまうのは
惜しいとマイヤーではなく、制作の気が変わったとか?(笑)
んで、視聴者的に、早々に退場してもかまわないのは
ワインの兄ちゃんなんだけど、彼をやっちまうとしたら
とっとと各年代のワイン買ってストックしておかないとね!

それぞれの男達の関わりのある女性陣も、続々と
マイヤーと接触してきてるし、そっちの火花バチバチも
始まるのかどうかわからんけど、期待が膨らむわぁ~♪

特に富田さんがニィーっと笑った日にゃ、それだけでゾクゾクしちゃう。

取り合えず、次週の伊豆編で野村の命が奪われてしまうのか
どうかに注目だ~~~!

まこ |  2013/01/23 (水) 14:47 [ 編集 ] No.41186


こんなに食ってたら
ドラマのクランクアップ時には
仲間さん体重増加してそうですね!
愛妻家理事長の奥さんは
富田靖子だったので
確かに、マイヤーには勝てそうなキャストかも(笑)
1話目の退場者は瞬殺でしたけど、
今回は3話まで粘ったので
ハギーは敢闘賞といったところでしょうか^^

ろーじー |  2013/01/23 (水) 15:30 [ 編集 ] No.41187


>隼人にプレゼントを渡されると、手も洗わずに嬉しそうに受け取ったよ。
(手がベタベタだよ…洗おうよ…)
私も思った~手をティッシュでもふかないし~ギトギトじゃ・・(笑
あ、てぶくろで拭いたからいいのか・・・
>…と言う事で……たぶん、野村さんは遺書を書かされてしまうみたいです
そっか~普通に言書だよね(笑
私、妹への熱烈な手紙を妹に見せて、一線越えさせるのかと思っちゃったよ~
それじゃ、またまた来週退屈になっちゃうもんね。
妹愛を捨てられず自殺か・・・妹も誘ってたから心中の体か。
私も、ちょい飽きてきたから、来週は派手にやってもらわんと~

きこり |  2013/01/23 (水) 15:38 No.41188


妹の旦那は運命の人じゃない・・とけしかけてたのね!
あのあたりが何を言ってるのか・・
アタシってばだんだん眠くなってきていたのですけど
くうママのここでよくわかった!
だから野村は妹を夢にみちゃったんだわ~。
サキはたいしたもんですね~。

あの万年筆はやはり遺書ですか。
とにかく辛い心の内を書き綴っていくようだから、
死後に発見されても遺書にみえますよね。
すべて計算の上なんですね。
本当にサキってすごい女だわ。

てか、伊豆編がなんかやたら楽しみです。
今週が単調だったから動きがあってもいいですよね^^;

エリ |  2013/01/23 (水) 20:40 [ 編集 ] No.41189


Re: まこしゃん

>キャスト的に、やっぱ萩原くんを消してしまうのは
惜しいとマイヤーではなく、制作の気が変わったとか?(笑)
んで、視聴者的に、早々に退場してもかまわないのは
ワインの兄ちゃんなんだけど、彼をやっちまうとしたら
とっとと各年代のワイン買ってストックしておかないとね!

そーなの!本当はキャスト的には一番に消されてしまいそうなのはワインなのw
でも、彼がいなくなるとワインを選ぶ人が居なくなっちゃうんだよね^^;
だから、やっぱり萩原さんかな。
もう発注済みだし^^;

>それぞれの男達の関わりのある女性陣も、続々と
マイヤーと接触してきてるし、そっちの火花バチバチも
始まるのかどうかわからんけど、期待が膨らむわぁ~♪

女の方が全体的に男よりも手強そうだよね~。
男はダメだわ。ホレた弱みで自滅しちゃうしw
富田さんにはぜひ暴れていただきたいわ。楽しみにしてる^^

>取り合えず、次週の伊豆編で野村の命が奪われてしまうのか
どうかに注目だ~~~!

いやーーもう進まないとね~。
もう3話過ぎたし、4人もいるんだからグズグズしてたらお肉が腐っちゃうw

くう |  2013/01/24 (木) 01:12 [ 編集 ] No.41191


Re: ろーじーさん

>こんなに食ってたら
ドラマのクランクアップ時には
仲間さん体重増加してそうですね!

仲間さんは以前「MR.BRAIN」ゲスト回の時にも二重人格の大食漢の役をやってましたが、
ご本人、よく食べる方なのかしら^^;
食べ方はヒジョウ~に美しいですが、このドラマではもう肉食って感じで恐いですよね~。
「TRICK」の頃よりもずいぶんふくよかになったように見受けられて、
私も大変だろうな、と、ちょっと思っちゃうw

>愛妻家理事長の奥さんは
富田靖子だったので
確かに、マイヤーには勝てそうなキャストかも(笑)

「昔の男」の狂った奥様が忘れられずw
本当にあの人と戦ったら恐そう。

>1話目の退場者は瞬殺でしたけど、
今回は3話まで粘ったので
ハギーは敢闘賞といったところでしょうか^^

姜さんは公式のキャストには載っていなくて、1話特別出演みたいだから「過去の人」なのね、きっとw
本編は野村からが始まりって事で…もう次で4話だからそろそろやられちゃってもらわないとね^^;
サキさんの料理の仕方が楽しみですわ♪

くう |  2013/01/24 (木) 01:25 [ 編集 ] No.41192


Re: きこりさん

>私も思った~手をティッシュでもふかないし~ギトギトじゃ・・(笑
あ、てぶくろで拭いたからいいのか・・・

そのままの手に手袋はめてたよね(爆
あれはひどいwwサキさんったら、手袋チキン臭くなったから捨てたのでは~。

>私、妹への熱烈な手紙を妹に見せて、一線越えさせるのかと思っちゃったよ~

あ~それもあるのかも。
一線超えさせて苦悩に落とし込み、自滅とか…。

>妹愛を捨てられず自殺か・・・妹も誘ってたから心中の体か。
私も、ちょい飽きてきたから、来週は派手にやってもらわんと~

だよねー。だって4人を狙ってる事情もまるっきり見せないし、そろそろ怪しいだけになってきた。
飽きないためにも、ここら辺で風穴を~。

くう |  2013/01/24 (木) 01:36 [ 編集 ] No.41193


Re: エリちゃん

>あのあたりが何を言ってるのか・・
アタシってばだんだん眠くなってきていたのですけど

セリフが多くて食べてるばっかりだもんね^^;
眠くなる気持ちも解るわ~。
そうそう、もう催眠術のように過去の祐樹との思い出を掘り返されて、
ついに夢に見ちゃったんですわ。
サキさんは魔法も使えるようです^^;

>あの万年筆はやはり遺書ですか。
とにかく辛い心の内を書き綴っていくようだから、
死後に発見されても遺書にみえますよね。

だと思いますわ。
きっと死後にそれを発見した警察は、近〇相〇で悩んでいたのか、と、すぐに
自殺と断定してくれそう。用意周到で怖すぎる。

>てか、伊豆編がなんかやたら楽しみです。
今週が単調だったから動きがあってもいいですよね^^;

ですね~。祐樹も別に呼ばれて鉢合わせる仕組みにするみたいだし…。
来週は兄妹の修羅場ね^^;

くう |  2013/01/24 (木) 01:44 [ 編集 ] No.41194

コメントを投稿する 記事: 【サキ】第3話 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

サキ 第3話

「お兄ちゃん…」 精神攻撃キタ――(゚∀゚)――!! もう野村さんのライフはゼロよ! くらいに効いた一撃でした。 手紙に吐き出してみたら?という口車にのってしまい、 ついには ...

なんでもあり〜な日記(カープ中心?) 2013/01/23

ドラマ「サキ」 第3話 あらすじ感想「禁...

祐樹は妹-------------!!野村の叶わぬ恋は妹への想いだったのか!!前回のラストで衝撃の展開だった「祐樹」の正体。早速サキは祐樹に目をつけたよう。会いたいと兄に話をする祐樹を...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2013/01/23

ドラマ「サキ」 第3話 あらすじ感想「禁断へ導く女」

祐樹は妹-------------!! 野村の叶わぬ恋は妹への想いだったのか!! 前回のラストで衝撃の展開だった「祐樹」の正体。 早速サキは祐樹に目をつけたよう。 会いたいと兄に話をす

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2013/01/23

サキ 第3話「禁断へ導く女」

第3話「禁断へ導く女」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

Happy☆Lucky 2013/01/23

サキ (第3話・1/22) 感想

フジテレビ系ドラマ『サキ』(公式)の第3話『禁断へ導く女』『(ラテ欄)禁断への階段をかけ上がる男、運命を操る女』の感想。 もう第3話になるのに… どうも面白くない。前

ディレクターの目線blog@FC2 2013/01/23

サキ 第3話「禁断へ導く女」

祐樹は妹、野村にとって禁断の愛ですね。 サキはどうやって野村を禁断へと導くのか? マイヤーのやり口が見物です(笑) そろそろ何か起こっちゃいそうで目が離せない展開です!( ...

D☆エディション 2013/01/23

サキ 第3話

野村(萩原聖人)の絶ち切れない想い人は、妹の祐樹(原田佳奈)でした。 それを知ったサキ(仲間由紀恵)は、野村のいない時に彼を訪ねて来た祐樹をランチに誘い出すことに成功

ぷち丸くんの日常日記 2013/01/23

サキ 第3話:禁断への階段をかけ上がる男、運命を操る女

遺書を書かせる為の万年筆…(゚ロ゚ ;ノ)ノヒィィィィィ 誕生日でもないのに、何プレゼントしてんのかと思いきや 野村が心の奥底に溜めこんだ苦悩をつづった文章は、まんま遺書とな...

あるがまま・・・ 2013/01/23

サキ ・第3話

サキ 第3話。 サキさん、よく食うなぁ・・。 今夜は肉じゃなくてカキを食ってる。 野村と隼人と手玉にとるサキ。 もう策士です...

めざせ生活向上! 2013/01/23

「サキ」 第3話 禁断へ導く女

 野村ーーー!何てコントロールされやすい男なんだ・・・別の意味で恐ろしい子・・(´∀`;) って、サキさんたら、来週には野村の生まれ年のワインと共に、あの高級和牛を頂こう ...

トリ猫家族 2013/01/23

サキ 第3話

第3話「禁断への階段をかけ上がる男、運命を操る女」2013/1/22  野村(萩原聖人)の断ち切れぬ思いの相手・祐樹が、野村の実の妹だったと知ったサキ(仲間由紀恵)は、野村の不在に

ドラマハンティングP2G 2013/01/23

サキ 第3話

『禁断へ導く女 「禁断への階段をかけ上がる男、運命を操る女 内容 野村(萩原聖人)に接触したサキ(仲間由紀恵)は、 野村が“祐樹”という人物から、執拗にメールがある事に気づ

レベル999のgoo部屋 2013/01/23

サキ(3)

視聴率は 9.4%・・・前回(12.2)より 禁断へ導く女

ドラ☆カフェ 2013/01/23

サキ 3話

 ヤキモチ焼いているみたい・・・・ だよね~~。隼人ってばやっぱ美しい姉サキに惹かれてる--。 野村もなぜ--。何度も心を見透かされ動揺させられながら・・ サキから離れられな...

shaberiba 2013/01/23

サキ 第3話

再び泥酔の野村ですが、サキは手帳の盗み見と着々と実行中。いよいよ執行の日まで予告でした@@

エリのささやき 2013/01/24

サキ【第3回】フジ火10

禁断への階段をかけ上がる男、運命を操る女  「私からも野村さんに、お誕生日プレゼントがあるの。野村さんの生まれ年、1973年のワインも、もうすぐ飲めるわ。素敵でしょ。私もね、...

だらだらぐーたらぐだぐだ日記 2013/01/28