ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
八重の桜  NHK大河ドラマ  新島八重  綾瀬はるか  西島秀俊  綾野剛  西田敏行  玉山鉄二  長谷川博己  オダギリジョー  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【八重の桜】第1回 「ならぬことはならぬ」感想

   ↑  2013/01/06 (日)  カテゴリー: 2013年大河「八重の桜」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 八重の桜 NHK大河ドラマ 新島八重 綾瀬はるか 西島秀俊 綾野剛 西田敏行 玉山鉄二 長谷川博己 オダギリジョー 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3231.html

2013/01/06 | Comment (26) | Trackback (26) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>まるで綾瀬はるかのPVみたいだった。

ホントそうでしたよね(笑)
私は髪の毛のCMかと思ってしまいました。
音楽はあまり印象に残らず。
これから良くなっていくのかどうかも、まだ分かりません。
最後の傘の意味は一体?


とりあえず、まだ初回ということもあり、キャラ紹介でした。
次回から綾瀬さんが本格的に登場するので、楽しみです♪

BROOK |  2013/01/06 (日) 20:38 No.40925


あけましておめでとうございます

今年も沢山覗きにきます(笑)。

私も、日本史と世界史で分けて習ってきたからか、はたまたドタバタと時代が変わるからか、幕末は特に苦手…
じっくり勉強しながら楽しみたいです。

子役ちゃんかわいかったなぁ。OP、私は割とアリです。花弁が幾重(八重)にも開いていくイメージで見ました。

幕末のキーパーソンが沢山出てくるのも、日本が移り変わっていくのも、今後が楽しみです。

ぺい |  2013/01/06 (日) 21:37 No.40927


平清盛の感想も楽しく読ませていただきました。

また、ここの感想も楽しく拝見させていただきます!本年も楽しませてください!

akey |  2013/01/06 (日) 22:01 [ 編集 ] No.40928


大河ドラマに期待したいのに…

 最初の場面のナレーションにがっかりしたのは自分だけでしょうか。往年の大女優(?)らしいけど、ご年配の方の特徴が出ていて、話し方が気になって仕方がなかったです。  「平清盛」のときと同様、キャストもその時代の年齢よりも20歳も30歳も上の方が登場していて興ざめです。どうも以前のあの輝かしい大河ドラマの数々と見比べてしまうのでしょうか。幅広い年齢の視聴者受けをねらっていてのことでしょうが、無理があるのでは。
 「平清盛」は、無理やり50回の長丁場を引き伸ばした感が強く、大きく期待を外してしまいましたが、今回は原作本が無いようなので脚本に大きく期待を寄せています。
 

起 |  2013/01/06 (日) 22:20 [ 編集 ] No.40929


明けましておめでとうございます

今年もドラマレビュー楽しみにしています。
初回は登場人物の紹介という雰囲気でしたが
良い感じのスタートだったと思います^^
OPは綾瀬はるかのPV見てるみたいですよね〜(^^;
傘は桜が開いて行くイメージでしょうか。
これから時代が変化して行くのが楽しみです。

かえ |  2013/01/06 (日) 22:25 [ 編集 ] No.40930


始まりましたね~。

>新島八重という女性は同志社を創立した新島襄の奥さんだという事くらいしか前知識のない状態で見始める「八重の桜」。

はい、私も新島襄の嫁ってことしか知りません。
役名見ても容保様と組関係以外ほとんど知らん名前ばっかで・・・とりまイケメン目当てです(笑)

OPきれいでしたけど白っぽい背景に白文字で役者さんの名前見にくかったです。
普段より30分も長くて途中うとうとしてしまいましたが、珍しくダンナはんが観るみたいなので(←綾瀬はるか目当て)来週も観ます^^

さとぴー |  2013/01/06 (日) 23:17 [ 編集 ] No.40931


遂に始まった!!

会津若松市在住の者です。第1回の感想誰か書いてないかなって思って検索したら、くうさんのサイトに行き着きました。素晴らしい感想ありがとうございます。僕は今回吉田寅次郎(のちの松陰)が会津に来たという史実と山本覚馬と同じ佐久間象山塾で学ぶ学友であったという史実を描いたことが大変有意義だったと思います。会津も長州も最初は国を思う心は一緒であったと。その後、覚馬をはじめとする会津藩と松陰の弟子達は対立していったのですが・・・。もし安政の大獄で、佐久間象山や吉田松陰が殺されていなかったら、彼らや勝海舟、山本覚馬らが中心になり、もっとスムーズに、しかも血を流すことも最小限に新しい時代を切り拓くことが出来たと思います。

transocean76 |  2013/01/06 (日) 23:49 No.40932


今回は

映像も美しく、役者も美しく(わはは)ってことで、楽しませてもらえるといいですね。
本当某大河の二の舞にならないことを祈りますが・・・1話を見る限りは丁寧な作りで、それぞれの立場だとか有名人を出すことで親しみを持たせようとしてる印象を持ちました。

いやぁ、何せ藩主様がかっこいい♪
そして鈴木先生・・・じゃなく長谷川さんもすっごくいいです♪
ふたりだけで目の保養~(>▽<)
次回から早速綾瀬さんが出てきますけど、本当主役特権にならない展開でお願いしたいと、それだけです。
期待したいですね。

では今年も1年お願いいたします~♪

なぎさ美緒 |  2013/01/07 (月) 00:22 No.40933


こんばんはです

今年のNHKは綾瀬はるかさんと心中するくらいの意気込みが
感じられますなぁ ̄∇ ̄

雰囲気としては龍馬伝と坂の上の雲
それぞれが感じられますなぁ

とりあえず1話はご愛嬌
本番は3話以降からでしょうかね
なんにせよ楽しみにしてます

ikasama4 |  2013/01/07 (月) 00:40 [ 編集 ] No.40936


はじまりましたねっ

>時代に合った自然な演技。
大河の初回って演出も含めてテンションが高いことが多いのですが、少なくとも演技は自然でした。
特に容保公、覚馬、尚太郎の等身大な感じが好印象だったです(^^

OPはねぇ・・・(苦笑)
八重がどう描かれるかが不安になっちゃいました。
一昨年のようなことにはならないと思う・・・ならないで欲しいものです。ファンタジーで描ける時代でもないですが。(大汗)
>本音は今年も好き過ぎて書かずにいられない
私もそうなることを願っています\(*⌒0⌒)♪

Largo |  2013/01/07 (月) 00:56 No.40939


ワクワク

なかなか魅せるポイントの多い初回でした。
このワクワクが持続しますように!

挫折させないでくれNHKさん!w

AKIRA |  2013/01/07 (月) 11:20 No.40946


Re: BROOK さん

>私は髪の毛のCMかと思ってしまいました。
音楽はあまり印象に残らず。
これから良くなっていくのかどうかも、まだ分かりません。
最後の傘の意味は一体?

髪の毛のCM(爆
いや、ほんと…あれは「現代はるか」ですよね~^^;
何のつもりであんな映像にしたのかよく解りません。
音楽は馴染んでくれば、きっといいかなぁと思える曲調でした。
傘は……何となく綺麗だから?( ̄∇ ̄;)


来週からはもう綾瀬さんですよね。
毎度の事ですが、もう少し成長した子役でもいいと思うんだけど…。

ストーリーは勢いがあったので、とりあえず初回OKな感じだと思いました^^

くう |  2013/01/07 (月) 11:43 [ 編集 ] No.40947


Re: ぺいさん

明けましておめでとうございます^^
ありがとうございます。今年もよろしくです~(^^)/

>私も、日本史と世界史で分けて習ってきたからか、はたまたドタバタと時代が変わるからか、幕末は特に苦手…
じっくり勉強しながら楽しみたいです。

とりあえずは、会津に興味が持てる初回でした^^
ちょっと勉強しようかなと思えましたわ。

>子役ちゃんかわいかったなぁ。OP、私は割とアリです。花弁が幾重(八重)にも開いていくイメージで見ました。

はるかちゃんの現代調なアップが多すぎて何が言いたいんだろう、と、ちょっと戸惑い^^;
映像自体は綺麗でしたが…。
OPに関しては、かなり賛否があったみたいです。

>幕末のキーパーソンが沢山出てくるのも、日本が移り変わっていくのも、今後が楽しみです。

とても解りやすい大河だと感じました^^
初回の視聴率は21.4%だったそうで、キャストとテーマで取ったこの視聴率、
ぜひとも続くような作品にしていただきたいですね^^

くう |  2013/01/07 (月) 11:49 [ 編集 ] No.40948


Re: akeyさん

こんにちは。コメントありがとうございます^^
雑多な記事を読んでいただいて感謝です!
どうぞ、今期もよろしくお願いいたします^^

くう |  2013/01/07 (月) 11:51 [ 編集 ] No.40949


Re: 起さん

こんにちは。コメントありがとうございます^^

>最初の場面のナレーションにがっかりしたのは自分だけでしょうか。往年の大女優(?)らしいけど、ご年配の方の特徴が出ていて、話し方が気になって仕方がなかったです。

草笛光子さんですね^^
そうですか…私はその点は全く気にならず、むしろ良かったと思ってしまいました。
昨年の「清盛」は私にとっては近年最高の大河でしたが、実はナレだけは不満だったのです。
昨日は実績のある大女優さんはやはり落ち着いていて上手いなぁと感じながら聞いていたのですが…。
これは好みの問題ですかね^^;
ナレはたぶん冒頭とラストくらいにしか入らないと思うので、そこを耐えるしかないですかね^^;

>「平清盛」のときと同様、キャストもその時代の年齢よりも20歳も30歳も上の方が登場していて興ざめです。

それは言えていると思います。
「江」の時なんて6歳から樹里ちゃんですもんね^^;
人気の役者さんを配役すると、視聴者もその人狙いで見るので、早く出す事で視聴率を稼ぎたいんでしょうね。
昔の大河は主役も3段階くらい配役がありましたよね^^;

「清盛」も原作は、ありませんでした。
脚本家も演出も、上手くあの得体のしれない時代を表現していたと私は思っています。
今回は「得体のしれない時代」ではなくて近代に近い歴史ですから映像も明瞭。
ストーリーも御伽噺的ではなくて大変解りやすかったと思います。

初回はまだ触りの部分ですので次回からに期待したいですね。
1年楽しめる大河になる事を願っています^^

くう |  2013/01/07 (月) 12:04 [ 編集 ] No.40950


Re: かえさん

明けましておめでとうございます^^

>初回は登場人物の紹介という雰囲気でしたが
良い感じのスタートだったと思います^^

ですね~^^
子供時代の生き生きとした感じが伝わりましたね。
視聴率も久々の20%超えだそうで、NHKも今頃祝杯ものですね^^

>OPは綾瀬はるかのPV見てるみたいですよね〜(^^;
傘は桜が開いて行くイメージでしょうか。

傘のイメージ映像は可愛かったし、映像自体は悪くないのですが、あの現代っぽい
アップの連続は一体何のつもりなんだろうと^^;
ああいうの見せられちゃうとドラマの内容自体も今後大丈夫?PVにならない?と不安になりますわ^^;

>これから時代が変化して行くのが楽しみです。

ですね。生き生きとしたドラマにしていただきたいですね。

今年もよろしくお願いいたします^^

くう |  2013/01/07 (月) 12:09 [ 編集 ] No.40951


Re: さとぴーさん

>はい、私も新島襄の嫁ってことしか知りません。
役名見ても容保様と組関係以外ほとんど知らん名前ばっかで・・・とりまイケメン目当てです(笑)

良かったーー!そういう方、多いみたいで。
有名人なのかと思ってたけど意外とマニアックな所を持ってきたようで…
昨日ツイや余所様ブログを見てみた所、知らないという方が圧倒的に多くて何かホッとしましたわ^^;

>OPきれいでしたけど白っぽい背景に白文字で役者さんの名前見にくかったです。

そうですか!
私ったらはるか嬢PVな映像にあっけにとられていてキャストのテロップなんか全然見てませんでしたww
録画してあるから確認してみようっと。

ウチも大河はダンナも見るのです^^←時代劇大好き
清盛は平安がわからないからつまんないと言ってましたが幕末は好きっぽいので
今年は楽しめるんじゃないでしょうかね。はるかちゃんだしねw

くう |  2013/01/07 (月) 12:43 [ 編集 ] No.40952


Re: transocean76さん

ご訪問とコメントありがとうございます^^
そして、こんなイケメンマンセーな雑多な記事を誉めて下さってありがとうございます( 〃▽〃)
感謝です!

>僕は今回吉田寅次郎(のちの松陰)が会津に来たという史実と山本覚馬と同じ佐久間象山塾で学ぶ学友であったという史実を描いたことが大変有意義だったと思います。

ほぉなるほど。
大変不勉強で申し訳ありませんが、あれはれっきとした史実だったのですね。
いや、大河ドラマと言うものは、毎年主人公や主人公周りが史実無視で色んな有名人に
会っちゃうものだから、差し引いて見なければならないわけですよ。
これも長年大河を見ている者の悲しいサガですね^^;
私も詳しい時代なら、今こんな所にいるわけないだろとか、こんな大物と知り合いなわけがないだろとか
ツッコミながら書けるのですが、よく解らない背景だと疑問に思いながらも
見続けるしかないのです。
大変勉強になるコメントありがとうございました!

面白いですねぇ…。私もこの機会に会津についてもっと勉強したいと思います。
そして、今回のこの大河において、地元の方々の熱烈応援がとても大きいことをネットのあちこちから感じ取っています。
地元を愛する方が多いというのは素晴らしいことです。
この大河が会津の方々にとって元気の出る良い大河になりますように。
私も勉強しながら記事を書かせていただきます^^

くう |  2013/01/07 (月) 13:01 [ 編集 ] No.40953


Re: なぎさ美緒さん

>映像も美しく、役者も美しく(わはは)ってことで、楽しませてもらえるといいですね。

いや、映像は迫力ありましたね!
まさか南北戦争から入るとは思いもしませんでしたが、かなり凄い戦争シーンを見る事が出来ましたわ。
(ちょっと見え見えCGだったけど、その辺は映画じゃないしという事で^^;)
役者さん…昨日ははるかちゃんがいない状態での初回だったので、まさにイケパラでしたよね( 〃▽〃)
私は不謹慎ながらも「もうはるか要らね~」と思いながら見てましたよ。
あのキャスト陣だけで女性視聴者は充分ですよねww

>本当某大河の二の舞にならないことを祈りますが・・・1話を見る限りは丁寧な作りで、それぞれの立場だとか有名人を出すことで親しみを持たせようとしてる印象を持ちました。

うん。基本に忠実な大河だと思いました。
映像はやはり時代に伴なって良くなったのだとして、内容は大河ドラマの流れ通りの
解りやすい展開だと思いました。

>いやぁ、何せ藩主様がかっこいい♪
そして鈴木先生・・・じゃなく長谷川さんもすっごくいいです♪
ふたりだけで目の保養~(>▽<)

ニシジのこともお忘れなく~(≧▽≦)
私は昨日はウキウキしながらトリオを堪能しました~!

>次回から早速綾瀬さんが出てきますけど、本当主役特権にならない展開でお願いしたいと、それだけです。
期待したいですね。

あのOPを見ると、ちょっと今から不安にはなります^^;
この大河でも色々な方々が亡くなっていくわけですが、佐久間象山や吉田松陰が
八重に今後の日本を託して死んでいくとか、八重が新選組駐屯所に乗り込むとか、
そんな展開が起きない大河になる事を望みたいです^^;

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします^^

くう |  2013/01/07 (月) 13:17 [ 編集 ] No.40954


Re: ikasama4さん

>今年のNHKは綾瀬はるかさんと心中するくらいの意気込みが
感じられますなぁ ̄∇ ̄

それが吉と出るか凶と出るかはこれからですね。
とりあえず、初回は子役主役だったのでまだそんなに感じませんが、
私はあのOPにはかなりスタッフの姿勢に不安を感じてますよ^^;

私は何だかんだ言っても「清盛」で、主役がいるべきではない所には行かず、それでも
ちゃんと影響を及ぼしていたという描き方には感服していたのです。
大抵の大河は主役を出したいがための「どこでもドア」多用ですからね^^;
今年のスタッフは、とっても主役を出したいみたいに見えたので、そこんとこかなり不安です。

>とりあえず1話はご愛嬌
本番は3話以降からでしょうかね
なんにせよ楽しみにしてます

はい。初回はとても解りやすく、いいドラマだったと思います^^
今後を楽しみにしたいです。

くう |  2013/01/07 (月) 13:25 [ 編集 ] No.40955


Re: Largoさん

>大河の初回って演出も含めてテンションが高いことが多いのですが、少なくとも演技は自然でした。
特に容保公、覚馬、尚太郎の等身大な感じが好印象だったです(^^

ですよね~^^
気負った感じが無くて、そこで生活している雰囲気に溢れてますよね。
でも、時代は違うし言葉は違うし自然に演じるって大変な事だと思うんですよ。
すごい役者さん達ですよね^^

>OPはねぇ・・・(苦笑)
八重がどう描かれるかが不安になっちゃいました。
一昨年のようなことにはならないと思う・・・ならないで欲しいものです。ファンタジーで描ける時代でもないですが。(大汗)

でしょーー!私も全く同じ不安を感じましたよ^^;
扇を持って踊ってるよりももっとPVな映像でしたよね^^;
私も主役のファンの1人でありますが、女優さんとして好きなのであって
アイドルじゃないんですからね…。こういう出し方は嬉しくないですね。
ホント、頼みますよNHKさんって感じです。
初回視聴率21.4%は、主役が子役でも取れるほどの良い内容だったからだという
自信を持って、良い作品作りを目指していただきたいです。
期待しています。

くう |  2013/01/07 (月) 14:10 [ 編集 ] No.40956


Re: AKIRAさん

>なかなか魅せるポイントの多い初回でした。
このワクワクが持続しますように!

初回OKな感じですよね^^
とてもワクワクする期待が持てそうな大河だと思いました。

>挫折させないでくれNHKさん!w

私の場合は大河は離脱するってことはないので…
愚痴レビューにさせないでくれNHKさんっっ(-人-)

くう |  2013/01/07 (月) 14:13 [ 編集 ] No.40957


あわわ、完璧出遅れー

八重の子役ちゃん、本当に良かったです~♪

導入部分とオープニングが気になった以外は、皆さんと同じく、なかなか良い出来だったと思います(^^)

西田さんが会津言葉を喋るだけで胸熱になります。

私的には「組!」のキャスティングが最高だったので、今後、歳さんや斎藤が出てきた時にきちんと対応出来るだけの脚本であって欲しいと願わずにはおられません。

えりぃ |  2013/01/07 (月) 20:06 [ 編集 ] No.40959


Re: えりぃさん

>八重の子役ちゃん、本当に良かったです~♪

子役ちゃん、可愛かったですよね~(#^.^#)
とっても上手だった~。

>導入部分とオープニングが気になった以外は、皆さんと同じく、なかなか良い出来だったと思います(^^)
西田さんが会津言葉を喋るだけで胸熱になります。

ねーー!
西田さん、お国ですもんね。感慨深いでしょうね^^
やっぱりOP気になりますか^^;
これに慣れる日は来るんだろうか。

>私的には「組!」のキャスティングが最高だったので、今後、歳さんや斎藤が出てきた時にきちんと対応出来るだけの脚本であって欲しいと願わずにはおられません。

斎藤一はここではジョーではなくて、ジョーはジョー役なんですよね^^;ややこしや。
新選組はどの程度出てくるんでしょうね。
斎藤と副長だけかと思ったら、みんな出てくるみたいだし。
どんな描かれ方するのか楽しみ^^

くう |  2013/01/07 (月) 23:27 [ 編集 ] No.40968


今年もよろしくお願いします♪

初回、良かったですね♪(^^)
視聴者受けを最優先しているようなドラマの構成でした。
視聴率も20%を超えて、びっくりするくらい、良かったです♪

私もこのドラマ、ずっとレビューを続けていきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします♪(^^)

ショコラ |  2013/01/08 (火) 18:06 [ 編集 ] No.40971


Re: ショコラさん

>視聴者受けを最優先しているようなドラマの構成でした。

本当ですよね~^^;
時代を理解されなかった昨年の大河と違って今回は幕末好きの多くの視聴者が見ますし、
綾瀬はるかちゃんは日本を代表する人気女優。
しかしここは視聴者に媚びすぎない脚本作りを期待したいです。

今期もよろしくお願いします^^

くう |  2013/01/10 (木) 19:30 [ 編集 ] No.40984

コメントを投稿する 記事: 【八重の桜】第1回 「ならぬことはならぬ」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

新大河ドラマ「八重の桜」第1回

鉄砲を、やりたい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301060003/ 八重の桜 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-12-20売り上げランキング : 1...

日々“是”精進! ver.F 2013/01/06

大河ドラマ「八重の桜」信念の人1ならぬことはならぬ!八重は激動の時代に女でもできるという信念!知る事でできる意欲を持ち始めた

大河ドラマ「八重の桜」は会津藩で生まれた山本八重(のちの新島八重)の生涯を描いた作品で時代は黒船来航で開国する事になった日本が江戸幕府から明治維新へと移り変わっていく ...

オールマイティにコメンテート 2013/01/06

八重の桜 第1回 「ならぬことはならぬ」

アメリカ南北戦争から始まりました。 工夫を感じたけど、ちょっとここは長かったかも。 そこから画面が会津に移り…… あれ??? 大河ドラマは「清盛とは違う綺麗な画面

青いblog 2013/01/06

NHK大河ドラマ「八重の桜」 第1回「ならぬことはならぬ」感想

幕末のジャンヌ・ダルク! 戊辰戦争で銃を持って戦った新島八重! そんな人がいたんだ~(o・д・o) 戦場で銃を撃つ綾瀬はるか!かっこいいw 「よーく狙って撃ちなんしょ! お城

空色きゃんでぃ 2013/01/06

NHK大河ドラマ「八重の桜」第1回「ならぬことはならぬ」

明けましておめでとうございます!謹んで新年のお喜びを申し上げます!さてさてさてええ!今年も始まりましたよ大河ドラマ!去年は通して見たらなかなかの傑作だと思うんですけど一...

真田のよもやま話 2013/01/06

〔NHK大河ドラマ〕八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」 アメリカ追従安倍政権批判ドラマ?!

前回の「平清盛」は主人公の名前は皆知ってるけど 平安末期の時代背景については馴染みが薄い、 って事で低視聴率に喘いだか、 今回の「八重の桜」は幕末は何度も大河ドラマの舞台に...

しっとう?岩田亜矢那 2013/01/06

豚だ、あんた誰だい?

一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ二、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ三、うそを言うてはなりませぬ四、卑怯な振舞いをしてはなりませぬ五、弱い者をいじめてはな...

虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... 2013/01/06

豚だ、あんた誰だい?

一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ二、年長者にはお辞儀をしなければなりませ

虎団Jr. 虎ックバック専用機 2013/01/06

大河ドラマ「八重の桜」 第1話「ならぬこ...

幕末のジャンヌ・ダルク---------山本八重。始まりました、2013年大河!!今年は色鮮やかな画面だなぁ。会津の景色を含めて、鮮やかな色が見られた気がする。昨年の教訓ね(^^;...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2013/01/06

大河ドラマ「八重の桜」 第1話「ならぬことはならぬ」

幕末のジャンヌ・ダルク---------山本八重。 始まりました、2013年大河!! 今年は色鮮やかな画面だなぁ。 会津の景色を含めて、鮮やかな色が見られた気がする。 昨年の教訓ね...

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2013/01/06

「八重の桜」 第1回、ならぬことはならぬ

大河ドラマ「八重の桜」。第1回、ならぬことはならぬ。 2013年の大河ドラマが始まりました。 舞台は、幕末。 会津藩に生まれた八重の幼少時代です。

センゴク雑記 2013/01/06

大河ドラマ「八重の桜」第一回 ならぬドラマはならぬのです

「八重の桜」、去年の反省を踏まえ気合の入ったNHKに期待してたけど。 なんかあまり印象に残らない、時代背景を描いて終わってしまった第一回だった。 「平清盛」の第一回は、た

今日も何かあたらしいドラマ 2013/01/06

八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」

2013年大河ドラマは、幕末のジャンヌ・ダルクこと新島八重の物語。アバンは何故かアメリカの南北戦争。幕末から維新で使われた武器がアメリカ南北戦争のお古ってトリビアな知識です ...

D☆エディション 2013/01/06

八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」

冒頭から綾?はるかさんがスペンサー銃を構えて戦う姿にものすごく衝撃を受けました。大河ドラマを見ようと思っていたのに、突然アメリカの南北戦争の場面から始まり、さらにその南

あしたまにあーな 2013/01/06

『八重の桜』第1回

ならぬことはならぬ

悠雅的生活 2013/01/07

八重の桜 第1話「ならぬことはならぬ」

山本八重は 会津藩砲術指南役の家柄である山本権八と佐久夫妻との間に生まれた

渡る世間は愚痴ばかり 2013/01/07

八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」

はじまりました。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/1-d1f1.htmlこの記事のトラックバックURLhttp://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/56...

昼寝の時間@R 2013/01/07

八重の桜の花言葉は理知に富んだ教育なのです(綾瀬はるか)

若殿の松平容保(綾野剛)に苦境を救われた山本八重子(幼少時・鈴木梨央)は感激する。 私の事 武士らしいど 卑怯やねえど 仰せになった 私 お役に立ちてえ いつか 強くなって若殿様

キッドのブログinココログ 2013/01/07

八重の桜 第1回 ならぬことはならぬ

『ならぬことはならぬ』 内容 慶応4年。会津・鶴ヶ城は、砲火にさらされていた。 その中には、 異国の地から流れてきた銃を手に取り戦う山本八重(綾瀬はるか)の姿があった。 1

レベル999のgoo部屋 2013/01/07

八重の桜 「ならぬことはならぬ」

いきなり冒頭から、アメリカの南北戦争シーンだわ、ヒロイン、綾瀬はるかが銃をもって戦っていて、思わず目を白黒。 でも、綾瀬はるかファンのダンナさん。序盤早々で脱落してし

のほほん便り 2013/01/07

八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」〜忠義・教育・頑固……これぞ会津人気質!

 前半で描かれたのは、会津藩の人たち。 ・徹底した忠義 ・教育熱心 ・「ならぬことはならぬ」の『什の掟』を貫く頑固者(反面、臨機応変・柔軟性に欠ける)  いいですね、県民性

平成エンタメ研究所 2013/01/07

八重の桜

第一回「ならぬことはならぬ」

AKIRAのドラマノート 2013/01/07

『八重の桜』第1回「ならぬことはならぬ」★子八重(鈴木梨央)ちゃんにメロメロ!!

『八重の桜』第1回「ならぬことはならぬ」 『八重の桜』第1話を見て、『平清盛』で決定的に足りないものがよく分かりました。 人の「温かさ」とか「前向きな気持ち」だとか「元

世事熟視〜コソダチP 2013/01/07

八重の桜 - 2013年大河ドラマ 綾瀬はるか

2013年大河ドラマ「八重の桜」 日曜 NHK 2013年1月6日 - 12月(予定)(50回) [キャスト] 綾瀬はるか 西島秀俊 長谷川博己 松重豊 風吹ジュン 長谷川京子 工藤阿須加 黒木メイサ...

新ドラマQ 2013/01/07

八重の桜 視聴率

八重の桜、視聴率良かったみたいですね。 NHK、今年の大河ドラマ「八重の桜」、主演は綾瀬はるかですが、 初回の視聴率は、21・4%をマークしたとか。 八重の桜 前編 NHK大河ドラ...

気ままなシングルライフ 2013/01/08

【八重の桜】初回感想と視聴率好発進♪「な...

注目の初回視聴率は、21.4%(関東地区)でした。これは、すごいですね♪(^^)関東の『平清盛』初回は17.3%、『江』初回は、21.7%、『篤姫』初回は、20.3%で...

ショコラの日記帳 2013/01/08