ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
悪夢ちゃん  北川景子  木村真那月  優香  濱田マリ  GACKT  川村陽介  小日向文世  和田正人  ももいろクローバーZ  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【悪夢ちゃん】第11話 最終回 感想

   ↑  2012/12/23 (日)  カテゴリー: 2012年「悪夢ちゃん」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 悪夢ちゃん 北川景子 木村真那月 優香 濱田マリ GACKT 川村陽介 小日向文世 和田正人 ももいろクローバーZ 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3213.html

2012/12/23 | Comment (4) | Trackback (12) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


くう様、ハッピーバースデイ&メリークリスマス

大奥、ゴマホ、ヨシヒコ、悪夢ちゃんと
征服しても征服しても続く2013年秋ドラマ山脈。
遭難させる気かっ・・・でございますね。
寒さ厳しき折、健康管理にはご注意くださりませ。

さて、恐ろしき事件が続くこの年の瀬。
悪夢ちゃんが苦難の旅を終えて
約束された晴れやかな日々に
しぇんしぇ~を導いたこと・・・。
そして見事な歌声を聴かせてくれたことは
まことに喜ばしいことでしたねえ。
素晴らしい幕切れでございました。

やや決定論・運命論的な世界観の中で
選択肢は限られてくるわけですが
より・・・望ましい未来へと
全力で挑むこと。
これは人生においてもっとも大切なことですな。
悪夢こそは
最悪の状況の想定と
それに対する心構えを人類に与える福音なのでございます。

最悪の事態を想定していないとどうなるか・・・
今の日本人ほど思い知っているものはないはずですからねえ。

しかし・・・喉元すぎればなんとやらですから
たちまち・・・すべては勇者まかせになるのも
人の世です。
まあ・・・魔王様の下僕が言うのもなんですがああああっ。

そこに警句を示す心躍るダーク・ファンタジーが登場。

トレビアンでございましたねえ。
結局・・・子供を背負ってその重みを感じた時・・・
人は大人になるべくしてなる・・・。
そうであってほしいと心から願う今日この頃でございます。

キッドじいや |  2012/12/23 (日) 23:39 No.40802


Re: キッドじいやさま

じいや、ありがとうです~( 〃▽〃)メリクリでございます。
今日は特別にくう手製のローストビーフと高級チョコ使用のトリュフクリスマスケーキを
届けさせましたわ。お口に合えばよろしいのですが…。

夢も現実だと思えばいくらでもその中で暮らせる今日この頃でございます。
くうも明晰夢を見ているのかも知れませぬ。
そんな夢のように良作ぞろいの第4クールでございました。

>やや決定論・運命論的な世界観の中で
選択肢は限られてくるわけですが
より・・・望ましい未来へと
全力で挑むこと。
これは人生においてもっとも大切なことですな。

まことに、そのように思わせてくれるドラマだったと思います。
彩未先生の力で生徒たちも視聴者も悪夢なんか恐くない事を教わったのです。
素晴らしい最終回でしたね。

じいやのおっしゃる通り、人間はのど元過ぎれば何とやらで、すぐに悪夢のような現実を忘れます。
私なんかその最たるものですわ。
悪夢は恐くない恐くないばかり唱えていると、別の悪夢に連れさらわれてしまうのです。
心して生きるようにこの1年を暮して行きたいと…思って…るかな^^;
うん。頑張って心して生きていきまする。

秋クールの高い山もそろそろ下山の時が近づいてまいりました。
来期も同じくらい高い山に登りたいものです。

くう |  2012/12/24 (月) 19:52 [ 編集 ] No.40812


メリークリスマス

冒頭見逃してたので(シスターマリカのくだり)ここで読めて助かりました。
先週の水鉄砲のところはうるうるきました><
今日は録画したヨシヒコの最終回みたいと思います。

エス・ノト |  2012/12/25 (火) 09:50 No.40817


Re: エス・ノトさん

メリクリです~(^^)/
お役にたてて良かったです!
私も先週は泣きましたわ。
最終回は明るく終われてよかったですね。

ヨシヒコの最終回は前回同前の面白さでしたww

くう |  2012/12/25 (火) 19:41 [ 編集 ] No.40819

コメントを投稿する 記事: 【悪夢ちゃん】第11話 最終回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

悪夢ちゃん #11 最終回

『私達の未来を切り拓け!涙と希望のカーニバル』

ぐ~たらにっき 2012/12/23

アナタはワタシ、ワタシはアナタ、だから一緒にもげっ~悪夢ちゃん覚醒(北川景子)

晴れた日には永遠が見えるわけだが・・・。 輪廻転生が教義から削除されてしまったキリスト教では「我々は何者か我々はどこからきてどこへ行くのか」という問いに答えがない。 だか

キッドのブログinココログ 2012/12/23

「悪夢ちゃん」悪夢メモリ消去 彩未は無意識にいい教師となり結衣子に現実でみんなが待っていると諭して現実を生きている事を決意した

「悪夢ちゃん」最終話は意識不明状態になった結衣子は一向に目を覚ます事はないと宣告されてしまう。そんな中彩未は結衣子が残した夢札を観てあの児童養護施設へ再び行った。そし ...

オールマイティにコメンテート 2012/12/23

「悪夢ちゃん」最終回 ☆☆

だからGacktは生きてると思ってたって! でもまさか悪夢ちゃんの◯◯だったとはねーw そういえば、回想シーンで観てたママは悪夢ちゃんの祖母にあたるわけで、既に亡い母親が何才で ...

ドラマでポン 2012/12/23

悪夢ちゃん 第11話(最終回)

『ドリー夢』 「私達の未来を切り拓け!涙と希望のカーニバル 内容 彩未(北川景子)が志岐(GACKT)を殺したと思った結衣子(木村真那月) 突如、昏睡状態に陥ってしまう 万之...

レベル999のgoo部屋 2012/12/23

「悪夢ちゃん」最終回 最後はハッピーエンドのドリー夢

「悪夢ちゃん」大勢の小学生を出演させておいて、黒夢では終われないこの名作。 子供たちの未来に夢を光を与えるため、怒涛のハッピーエンドとはなりました。 生徒たちの辛い思

今日も何かあたらしいドラマ 2012/12/23

悪夢ちゃん 最終話〜「私が受け止めてあげるから。だから安心して現実に戻っておいで」

 日々感じる未来への不安って<予知夢>のようなものなのかもしれない。  たとえば ・明日解雇されて、収入が途切れるんじゃないか。 ・このまま独りで死んでいくんじゃないか。

平成エンタメ研究所 2012/12/24

【悪夢ちゃん】最終回(第11話)視聴率と感想「...

【最終回の視聴率は12/25(火)追加予定】「ドリー夢」最後に登場した結衣子のお父さん、顔が出てこなくて、残念(^^;)でも、きっと志岐だろうと、私は思います♪(^^)彩未が...

ショコラの日記帳 2012/12/24

ドラマ「悪夢ちゃん」 第11話(最終回)...

悪夢の先に----------!!彩未が志岐を殺したと思って、こん睡状態に陥ってしまった結衣子。「結衣子は無意識の世界に行ってしまったんだ」さて、明恵小学校では毎年冬に学習発表会が...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2012/12/24

悪夢ちゃん 第11話(最終話)

#11 2012/12/22 o.a. 「ドリー夢」 ラテ欄「私達の未来を切り拓け!涙と希望のカーニバル」 武戸井彩未(北川景子)が志岐貴(GACKT)を殺してしまったと思い込んだ古藤結衣子(木村真那月

ドラマハンティングP2G 2012/12/25

悪夢ちゃん#11 最終回「ドリー夢」

人身売買にかかわっていたのは先代の施設長でした。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/11-d2db.htmlこの記事のトラックバックURLh...

昼寝の時間@R 2012/12/26

悪夢ちゃん 最終回「ドリー夢」

悪夢ちゃん、古藤結衣子(木村真那月)は、武戸井彩未(北川景子)が志岐貴(GACKT)を殺してしまったと思い込み、ショックで、眠り姫に?! でも、ファンタジックに諸々が展開し、...

のほほん便り 2012/12/26