ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラマ  純と愛  夏菜  風間俊介  武田鉄矢  森下愛子  平良進  速水もこみち  渡部秀  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

NHK朝ドラ【純と愛】第70回 感想

   ↑  2012/12/20 (木)  カテゴリー: NHK朝ドラ「純と愛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラマ 純と愛 夏菜 風間俊介 武田鉄矢 森下愛子 平良進 速水もこみち 渡部秀 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3206.html

2012/12/20 | Comment (4) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


まほうのくに

>そんなホテルが脚本家のいう「まほうのくに」なんだ。

脚本家も、純と同じように、「安っぽい余興をやってるホテルを素晴らしいと思っている」という意味でお書きになってるんじゃないですよね?
「『脚本家が純に言わせているところの』まほうのくに」という意味ですよね?

「おじいのホテル」=「まほうのくに」=「素晴らしいもの」と思っているのは、純(およびその信者)だけで、それ以外(脚本家を含む)は、そうは思っていないでしょう。「『純の言ってるまほうのくに』ってのが、いかにお寒いものか」というのを、今週目に見える形にして描いてるんだと思いました。(それまでは純の回想にしか出てこなかったから、もっとすごい「魔法」が隠されている可能性もあったんですが)
脚本家の意図としては、純みたいな口先だけで鼻持ちならない奴を、いったんどん底に突き落とそうとしているように思えます。
もし、脚本家も純のように「おじいのつくったまほうのくにって素晴らしいもんなんだ」と考えているのであれば、演出がずれているということなんでしょうが・・・

じゃがいも |  2012/12/20 (木) 18:02 No.40770


Re: じゃがいもさん

コメントありがとうございます。

すごくこの脚本家さんを信頼していらっしゃるんですね~^^
ずれた時は演出のせい…ですか。
最初の印象よりも主人公カップルは随分正当化されて描かれていると私は思いますよ。

くう |  2012/12/20 (木) 18:32 [ 編集 ] No.40771


脚本家

レスありがとうございます。

「名作や面白い作品を書く」という意味では、私、この脚本家を全く信頼していません。ある登場人物がメリーゴーランドから吹っ飛ばされて死んだり、別の人がペンションの下敷きになって死んだりするドラマを書いてた時から、全く・・・
それ以降も、婦女暴行とか近親相姦とか、同性愛とか、そんなネタばっかりだし・・・
なので、朝ドラじゃなければ、愛が純を刺し殺して終わるんだろうなあなんて思いながら観てます。
「クソみたいな作品を書くことで定評がある」という意味なら、信頼してますし、期待を裏切らない人だとは思いますが・・・

「ずれた時は演出のせい」というのも、もし、(脚本家が誰かは置いといて)「素晴らしいホテルのあり方を描く」というのがここでの脚本家の意図であるならば、あんな映像では、どう考えても、描けてないでしょうということです。
もちろん、もし、その制作サイド(演出・脚本)に、その意図があったとしても、この脚本家の(伝え聞く限りの)人格や実力では、描けないと思いますが・・・

じゃがいも |  2012/12/20 (木) 22:30 No.40772


Re: じゃがいもさん

>「ずれた時は演出のせい」というのも、もし、(脚本家が誰かは置いといて)「素晴らしいホテルのあり方を描く」というのがここでの脚本家の意図であるならば、あんな映像では、どう考えても、描けてないでしょうということです。

なるほど~納得しました。
私的には、オオサキホテルの時にも元々酷いありさまだったオオサキの従業員が危うくなった途端に
みんな最初から素晴らしい働きぶりだったのに吸収の憂き目を見たかのように描かれていたので、
実家のホテルの描き方もこんなモンで脚本家は「まほうのくに」だと思っているんじゃないか
と思ってしまってます^^;

脚本家がどんなに「まほうのくに」を画面の中に描こうとしても、たぶん彼自身が愛に溢れた
「まほうのくに」を知らなそうなので想像が至らないのかなぁと。
まぁ…そんな見方ですわ^^;

くう |  2012/12/21 (金) 01:32 [ 編集 ] No.40773

コメントを投稿する 記事: NHK朝ドラ【純と愛】第70回 感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

純と愛 第70回感想

ひっっっっっさしぶりに10時台に参りました♪♪今日はこの後 やっとお返事も書かせていただきます! 長い間すみませんでした!m(__)mいや、今日は自分の時間が長いんですよ〜〜♪...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2012/12/20

連続テレビ小説 純と愛(70)「さいしゅうけっせん」

連続テレビ小説 純と愛?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 晴美が離婚を切り出したことで家族の間はギクシャクし、ショックを受けた善行は 姿をくらまし連絡がつかなくなってしまう...

JAOの趣味日誌 2012/12/20

連続テレビ小説 純と愛(70)「さいしゅうけっせん」

連続テレビ小説 純と愛 晴美が離婚を切り出したことで家族の間はギクシャクし、ショックを受けた善行は 姿をくらまし連絡がつかなくなってしまう。 今まで我慢に我慢を重ねて

ジャオステーション 2012/12/20

純と愛 第70回

内容 純(夏菜)達の説得にもかかわらず、ホテル売却を押し進める善行(武田鉄矢) 母・晴海(森下愛子)は、ついに離婚を告げる。 あとはすべて、純に任せる。。と。 突然のことに

レベル999のgoo部屋 2012/12/20