ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
平清盛  NHK大河ドラマ  松山ケンイチ  上川隆也  深田恭子  成海璃子    岡田将生  松田翔太  神木隆之介  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【平清盛】第49回 「双六が終わるとき」感想

   ↑  2012/12/16 (日)  カテゴリー: 2012年大河「平清盛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 平清盛 NHK大河ドラマ 松山ケンイチ 上川隆也 深田恭子 成海璃子  岡田将生 松田翔太 神木隆之介 

FC2スレッドテーマ : 大河ドラマ 平清盛 (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3198.html

2012/12/16 | Comment (6) | Trackback (19) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>西行の元に幽体離脱しちゃってます。

大河ドラマお約束の幽霊シーンがやって来ました。
まさか西行のところに行くとは…(苦笑)


次回はいよいよ最終回ですねぇ…。
何だかいつもの大河ドラマ以上に感慨深いものがあります。

弁慶や義経の最期まで描かれるみたいなので、
かなり期待しています♪

どんな風な結末にするのかも、今から楽しみです。

BROOK |  2012/12/16 (日) 20:05 No.40727


最後の勝負

伏線と回想の大河だけあって、最後は必須アイテムの双六で勝負しながらいままでを追想しましたね。
清盛の後姿を見る法皇の目は印象的でした。

今回わりとゆっくりしたぶん、最終回は凄い足早の展開となりそうです。
やっぱりスピンオフとかで源平合戦を見たかったかも。

ふるゆき |  2012/12/16 (日) 22:39 [ 編集 ] No.40728


世代交代

千葉ちゃん院&ふみちゃん徳子。まだ二人ともお若いのに、涙誘う名場面!

すっかり爺婆になった、西行&堀河局。もう歳なんやから「夜通し」なんかしたら死んじゃうよ~(;^_^A
「武士の世」の到来は「雅な文化」の終わりでもあったのでしょうか…

久しぶりのゴッシー登場シーン、「モスラみたい」って思ったのは私だけ?

しかしまぁ、生霊…
藤本さんも最後までチャレンジしますねぇ。
磯P曰く「藤本さんが一番描きたかった」最終回。しかと拝見いたしますぞ!!

えりぃ |  2012/12/19 (水) 05:15 [ 編集 ] No.40747


Re: BROOK さん

>大河ドラマお約束の幽霊シーンがやって来ました。
まさか西行のところに行くとは…(苦笑)

しかし、今までの大河ではゾンビ描写は泣かせのために使われていましたが、
この大河では妙にリアル。
来週は本当にホラーになる可能性大です^^;

>次回はいよいよ最終回ですねぇ…。
何だかいつもの大河ドラマ以上に感慨深いものがあります。

うん!この大河の最終回は本当に楽しみです。
私の中での一番はずっと「組!」で次が「龍馬」でしたが、超えるかも~。

くう |  2012/12/20 (木) 00:19 [ 編集 ] No.40757


Re: ふるゆきさん

>伏線と回想の大河だけあって、最後は必須アイテムの双六で勝負しながらいままでを追想しましたね。
清盛の後姿を見る法皇の目は印象的でした。

寂しげでしたね…(;_:)
ずっと競ってきた清盛の双六離脱。寂しいでしょうね。

>今回わりとゆっくりしたぶん、最終回は凄い足早の展開となりそうです。
やっぱりスピンオフとかで源平合戦を見たかったかも。

ですよね~。スピンオフ…そっか。来年の大河は無理でも、スピンオフくらいなら作ってほしい。
NHKさん、お願いします(-人-)

くう |  2012/12/20 (木) 00:22 [ 編集 ] No.40758


Re: えりぃさん

>千葉ちゃん院&ふみちゃん徳子。まだ二人ともお若いのに、涙誘う名場面!

今までセリフが少なかった分、見せ場があって良かった(;_:)
私ゃ最後までセリフ3言のまま千葉ちゃん退場しちゃうんじゃ…とハラハラしてました。

>すっかり爺婆になった、西行&堀河局。もう歳なんやから「夜通し」なんかしたら死んじゃうよ~(;^_^A
「武士の世」の到来は「雅な文化」の終わりでもあったのでしょうか…

そうですね~^^;
雅な世は年寄りの物になりにけり…ですね。

>しかしまぁ、生霊…
藤本さんも最後までチャレンジしますねぇ。
磯P曰く「藤本さんが一番描きたかった」最終回。しかと拝見いたしますぞ!!

生霊から来週はモノホンの幽霊になって最後までお付き合いしていただきたいです。
藤本さんの渾身の最終回。
終わるのは寂しいけれども、本当に楽しみ。
大河は最終回が命ですから~!

くう |  2012/12/20 (木) 00:26 [ 編集 ] No.40759

コメントを投稿する 記事: 【平清盛】第49回 「双六が終わるとき」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

凋落の足音 〜平清盛・双六が終わる時〜

東国で力を着々と蓄えていく頼朝に対し、清盛ら平家一族はどんどん凋落していく。 やはり清盛個人の力によるところがでかかったのか。 あくまで貴族社会の中で立ち回っていた清盛

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 2012/12/16

大河ドラマ「平清盛」第49回

双六が、終わる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212160003/ NHK大河ドラマ 平清盛 完全版 Blu-ray-BOX 第弐集ジェネオン・ユニバーサル 2013-03-06売り上げラ...

日々“是”精進! ver.F 2012/12/16

平清盛 第49回 「双六が終わるとき」

これで王家の犬だった時代が終わり、ついに武士の世が来たと。 皮肉にもその時代を背負うのは、自分を倒す頼朝である。 悲しい物語です…… うん、いいんだけど、何かな。 最終...

青いblog 2012/12/16

大河ドラマ「平清盛」第49話 

第四十九回「双六が終わるとき」   

またり、すばるくん。 2012/12/16

平清盛 第49回 双六が終わるとき

『双六が終わるとき』 内容 清盛(松山ケンイチ)は、京へと環都を決める。 それでも、各地の反乱は収まらず、そんななか高倉上皇(千葉雄大)が崩御。 清盛は、頼みの綱を失ってし

レベル999のgoo部屋 2012/12/16

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男49後白河法皇との最後の双六でこれからは武士が覇権を争う世ですと言い残して清盛は熱病に倒れた

大河ドラマ「平清盛」第49話は1181年の年明け早々平家は様々な困難が待ち受けていた。東国では頼朝が着実に勢力を拡大し、各地では反平家の声が上がり、朝廷では高倉上皇が ...

オールマイティにコメンテート 2012/12/16

平清盛 #49「双六が終わるとき」

ついに治承5年になってしまいました。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/49-0d28.htmlこの記事のトラックバックURLhttp://app.cocolog-ni...

昼寝の時間@R 2012/12/16

『平清盛』 第49回「双六が終わる時」

JUGEMテーマ:大河ドラマ とうとう、清盛と後白河院の長い双六も終わるときが来ます。平家は、富士川の敗北や南都焼き討ちのため、追いつめらるばかり。しかも、高倉上皇が21歳の若

ふるゆきホビー館 2012/12/16

「平清盛」第49話。

みんな、清盛の視聴率よりも今回の総選挙の投票率の低さを気にしたほうがいいと思うの…

Flour of Life 2012/12/17

大河ドラマ「平清盛」 第49話 あらすじ...

天は平家を見放したのじゃ---------!!いよいよ最後の双六の時。清盛と後白河法皇の長い長い遊びの終わりが。リアル視聴したのに、いつのまにやら寝落ちしてしました(^^;)リアル...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2012/12/17

大河ドラマ「平清盛」 第49話 あらすじ感想「双六が終わるとき」

天は平家を見放したのじゃ---------!! いよいよ最後の双六の時。 清盛と後白河法皇の長い長い遊びの終わりが。 リアル視聴したのに、いつのまにやら寝落ちしてしました(^^;

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2012/12/17

平清盛 第49話「双六が終わるとき」〜あの「光らない君」がここまで上られたのです。気楽にまいりましょう

 後白河法皇(松田翔太)との最後のすごろく。  すごろくの賽の目は7で、清盛(松山ケンイチ)の勝ち。  清盛は言う。 「もはや平安の世は終わりを告げようとしておりまする。こ...

平成エンタメ研究所 2012/12/17

『平清盛』第49回「双六が終わるとき」★清盛の生き霊が西行(藤木直人)に会いに行く

『平清盛』 第47回「宿命の敗北」 最終回の1話前なのに、異様に盛り上がらない内容・・・。 小生がうんざりしている「双六」と「回想」を重ねた観念的場面が退屈で退屈で・・・

世事熟視〜コソダチP 2012/12/17

「平清盛」 第49回、双六が終わるとき

大河ドラマ「平清盛」。第49回、双六が終わるとき。 清盛と後白河法皇の総集編。 どう見ても仲良し同士の双六と昔話。

センゴク雑記 2012/12/17

大河ドラマ「平清盛」 #49 双六が終わる時

昨日は出張。 そして、帰宅すると選挙特番だったので、 今見ています。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2012/12/17

【平清盛】第49回視聴率と感想「双六が終わ...

「双六が終わるとき」次回は最終回です。 第49回の視聴率は、前回の10.4%より下がって、9.2%でした。衆院選の開票速報のため、夜7:10~7:55の前倒しの放送になってしまったため、...

ショコラの日記帳 2012/12/17

NHk大河ドラマ『平清盛』第49回「双六が終わるとき」

ちょっと週末バタバタしていて、 感想を書く気持ちにならなかったのでした(^_^;A ですが、もう来週は最終回じゃないですか〜!! 内容も清盛の生涯が終わっておしまいなのか、 そ...

よくばりアンテナ 2012/12/18

戦う人の心を誰もが分かっているなら戦う人の心はあんなには燃えないだろう(松山ケンイチ)

「武力」と「統治」は切っても切れない関係で結ばれている。 もちろん・・・現代人は「信義」というものが「武力」以上に重要だ・・・と言うだろう。 それは「信頼」に基づく一種の

キッドのブログinココログ 2012/12/20

平清盛 第49回「双六が終わるとき」

この物語全般にわたり、人生をすごろくに例えて様々な場面を表現してきましたが、それも終わりを迎える、つまり清盛の人生も終わるのだということをタイトルから見て取ることが出来...

あしたまにあーな 2012/12/22