ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
平清盛  NHK大河ドラマ  松山ケンイチ  上川隆也  深田恭子  成海璃子    岡田将生  松田翔太  神木隆之介  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【平清盛】第46回 「頼朝挙兵」感想

   ↑  2012/11/25 (日)  カテゴリー: 2012年大河「平清盛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 平清盛 NHK大河ドラマ 松山ケンイチ 上川隆也 深田恭子 成海璃子  岡田将生 松田翔太 神木隆之介 

FC2スレッドテーマ : 大河ドラマ 平清盛 (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3151.html

2012/11/25 | Comment (12) | Trackback (21) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>とか言い出しちゃう暴君ですよ。

清盛の暴君っぷりがいかんなく発揮されていましたよね…(汗)
歴史上、暴君というのは討ち取られたりする運命なので、
平家滅亡は仕方のないことだったと思うところです。


とりあえず、頼朝が挙兵し、
清盛も目が覚めた様子。
次回はいよいよ頼朝と義経たちの源氏が表舞台に!
楽しみにしたいです♪

BROOK |  2012/11/25 (日) 20:24 No.40521


老いとは

権力者故、誰も止めてくれる者がいなくなったこの世界、なんだか清盛が最後に殺してくれる誰かを待ってるんじゃないのかなぁとも思って見てしまった今回です。

結局血は争えないという事か。
白川院と同じことをして白拍子を殺そうとしたり、逆らうものは容赦なく殺したり・・・。

ここまできたら最後までその美しくない生き様を見守りたいですね。
面白い一生だったと言って死ぬのか。
清盛の最後が気になります。

あ、今朝方関西に戻りました(^^)
ただ今です♪昨日はレスありがとうございました♪

なぎさ美緒 |  2012/11/25 (日) 22:02 No.40522


孤独な老人の時

もう重盛がいないので、誰も止めてくれなくなりましたね。
さすがにラストの暴挙だけは、盛国が制止しましたが。
これでは頼朝の挙兵が、なにかの救いになったような?
でも、次回は史上有名な敗北なので、また衝撃を受けるんでしょうか。脚本が主人公にようしゃない気がします。

ふるゆき |  2012/11/25 (日) 23:06 [ 編集 ] No.40523


Re: BROOK さん

>清盛の暴君っぷりがいかんなく発揮されていましたよね…(汗)
歴史上、暴君というのは討ち取られたりする運命なので、
平家滅亡は仕方のないことだったと思うところです。

ですねぇ…
で、歴史上、暴君ってホント多いんですよね。
押さえつければ不満が出る事は解っていると思うんだけど、繰り返すんですね。どの国でも。

>とりあえず、頼朝が挙兵し、
清盛も目が覚めた様子。
次回はいよいよ頼朝と義経たちの源氏が表舞台に!
楽しみにしたいです♪

もう、先週から平家は清盛と同じく年取っちゃってますからね。
若々しい源氏がどう活躍していくのか…。
でも、頼朝を叱咤する政子はちょっと恐かったです( ̄∇ ̄;)

くう |  2012/11/26 (月) 02:00 [ 編集 ] No.40533


Re: なぎさ美緒さん

あ、やっぱお帰りだったのですね~。お疲れ様でした( 〃▽〃)

>権力者故、誰も止めてくれる者がいなくなったこの世界、なんだか清盛が最後に殺してくれる誰かを待ってるんじゃないのかなぁとも思って見てしまった今回です。

私も同じことを思いました!
源氏が挙兵したと聞いたラストの清盛の顏ね。
輝いてましたよね。全然表情が違った。

>ここまできたら最後までその美しくない生き様を見守りたいですね。
面白い一生だったと言って死ぬのか。
清盛の最後が気になります。

私も最期が早く知りたいです。
しかし「面白い」だけで政やってもらっちゃ困るよ、というのは清盛が
中二病だったころからの感想ですが、今だに変わってないんですね^^;
ほんと、最期はどうなるんだろう。
ここまでやったら、もう「志半ば」ではなくてやり切った感があってもいいと思うんだけど。

くう |  2012/11/26 (月) 02:05 [ 編集 ] No.40534


Re: ふるゆきさん

>もう重盛がいないので、誰も止めてくれなくなりましたね。
さすがにラストの暴挙だけは、盛国が制止しましたが。

盛国、初の「やめーーーーーー!」が聞けて嬉しかったです^^
このままずっとイエスマンだったら彼も後悔が残るでしょう。

>これでは頼朝の挙兵が、なにかの救いになったような?
でも、次回は史上有名な敗北なので、また衝撃を受けるんでしょうか。脚本が主人公にようしゃない気がします。

何だかもうこの時点で清盛は戦う事が楽しくなった気がしますね。
あの義朝さまの子どもが自分に刃向ったと聞いて「面白きこと」を見つけたみたい。
敗戦しても笑っていられるのかどうか…。
もしそうだったら、やっぱりちょっと清盛はゴッシーに似てる。

くう |  2012/11/26 (月) 02:09 [ 編集 ] No.40535


こんにちは。物凄い回でした!!話も演出も役者さんも、物凄い!!ここからいよいよクライマックスですね!

ぺい |  2012/11/26 (月) 10:46 No.40538


狂気

オランダ在住の清盛愛好家です。
清盛、完全にダークサイドに落ちちゃいましたね。いやいや、ものすごい迫力でしたよ。私、黒澤明監督の映画では、『七人の侍』よりも『用心棒』よりも、『蜘蛛巣城』が好きなんですが、今日のマツケンの演技は、『蜘蛛巣城』の三船敏郎を彷彿とさせました。
これまであまり目立たなかった知盛にセリフがあったのに、しかも、「馬の足音が聞こえる」なんて役に立つこと言ってるのに、棟梁の宗盛に全くセリフがなかったのは憎い演出ですね。
お前のせいで、頼政が寝返ったのに・・・
先週、「木下」のエピソードがあったので、渡辺競が、宗盛の馬に「昔は何両、今は平宗盛入道」の焼印をして突き返した話があるかと期待しましたが、なかったですね。
「宗盛の存在感のなさ」を浮き立たせたかったんでしょうね。


こしなか |  2012/11/26 (月) 18:34 No.40541


平安の暴走老人・清盛

早盛・本盛・録盛×2と観まして(どんだけ好きやねんw)書きたいことはいっぱいあったけど、ただただ松ケンさんの演技にやられました。

「頼朝挙兵」を聞き、宋剣にとりすがって赤子のように泣く姿に、忠盛パパに『強うなれ!!』と言われた日を思い出しましたよ(涙)

時子はあっぱれな奥様よね~。私ゃ政子タイプなもんで、無理でしたf(^^;

今から杏ちゃんと経盛パパの番組を見ます~♪

えりぃ |  2012/11/26 (月) 20:10 [ 編集 ] No.40544


Re: ぺいさん

>こんにちは。物凄い回でした!!話も演出も役者さんも、物凄い!!ここからいよいよクライマックスですね!

毎回神回ですよね~…
クライマックスに向けて、これからどうなっていくのかなぁ。
最後まで魅せられそう(#^.^#)

くう |  2012/11/30 (金) 21:27 [ 編集 ] No.40589


Re: こしなかさん

>清盛、完全にダークサイドに落ちちゃいましたね。いやいや、ものすごい迫力でしたよ。私、黒澤明監督の映画では、『七人の侍』よりも『用心棒』よりも、『蜘蛛巣城』が好きなんですが、今日のマツケンの演技は、『蜘蛛巣城』の三船敏郎を彷彿とさせました。

おおー「蜘蛛巣城」!見たのは随分前ですが、三船さんの素晴らしい演技を見ました。
そこまで言われたら松ケンも嬉しいかと^^

>これまであまり目立たなかった知盛にセリフがあったのに、しかも、「馬の足音が聞こえる」なんて役に立つこと言ってるのに、棟梁の宗盛に全くセリフがなかったのは憎い演出ですね。

元々、平家物語が宗盛に冷たいですからね^^;
それでも、たぶんこの人はこの人なりに苦悩も苦労もあったのでしょうが、
この大河でも宗盛の心情はほとんど描かれませんね。
平家が落ちていく時期にちょうど棟梁となった宗盛は、とことん情けなく描かれて
こその没落なのかもしれません。
最期までには少しは良い顔も描いてあげると…彼も草葉の陰で救われるかなぁと…^^;
救わないかなぁ。

くう |  2012/11/30 (金) 22:00 [ 編集 ] No.40590


Re: えりぃさん

早盛・本盛・録盛×2と観まして(どんだけ好きやねんw)書きたいことはいっぱいあったけど、ただただ松ケンさんの演技にやられました。

もう~本当に老いた物の怪ですよね。
どうしてこんな者になれるのかと…車のCMの松ケンを見ると別人みたい^^;

>「頼朝挙兵」を聞き、宋剣にとりすがって赤子のように泣く姿に、忠盛パパに『強うなれ!!』と言われた日を思い出しましたよ(涙)

そうですね~。回想が映像で現れなくても次々と脳内で再現される大河ですよね。
それだけ印象深いと言う事^^

>時子はあっぱれな奥様よね~。私ゃ政子タイプなもんで、無理でしたf(^^;

私も愛人の家をぶち壊す型ですww

くう |  2012/11/30 (金) 23:01 [ 編集 ] No.40591

コメントを投稿する 記事: 【平清盛】第46回 「頼朝挙兵」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「平清盛」第46回

目に、輝きを取り戻す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211250003/ 平 清盛 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-10-31売り上げランキン...

日々“是”精進! ver.F 2012/11/25

NHK大河ドラマ『平清盛』第46回「頼朝挙兵」

平家打倒の令旨を受けて、頼政たちが兵を挙げる。 事前に清盛が知るところとなり、頼政たちは自害。 あっけなかった。 清盛は再びこういう謀反が起きることを恐れ、 福原に遷

よくばりアンテナ 2012/11/25

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男46以仁王討たれるの報に清盛の暴走を止めるべく頼朝は挙兵を決意した

大河ドラマ「平清盛」第46話は以仁王の令旨で頼朝は挙兵を決意した。その頃福原で都づくりに徹していた清盛も以仁王の令旨を知り源頼政が反旗を翻し、以仁王と戦うもあっけなく ...

オールマイティにコメンテート 2012/11/25

平清盛 第46回 「頼朝挙兵」

舞子が殺されるシーンを思い出して、ようやく我に返る清盛。 自分があの時の白河方法と同じ事をしていることに気付くのでした。 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 西行の言葉...

青いblog 2012/11/25

大河ドラマ「平清盛」第46話 

第四十六回「頼朝挙兵」   

またり、すばるくん。 2012/11/25

平清盛 第46回 頼朝挙兵

『頼朝挙兵』 内容 平家打倒の令旨が以仁王(柿澤勇人)により発せられた。 その令旨は、伊豆の頼朝(岡田将生)のもとにも届けられる。 だが、平家の武力に臆する頼朝。 それを見て...

レベル999のgoo部屋 2012/11/25

落日 ~平清盛・頼朝挙兵感想~

いよいよ源氏が挙兵ということになった。 以仁王の令旨で元気づけられる・・・というわけではないようだ。 頼朝はまだまだためらっている様子。 慎重というべきなんだろうが、義朝...

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 2012/11/25

大河ドラマ「平清盛」 第46話 あらすじ...

打倒平家。以仁王の令旨発令--------!!令旨を受け、立ち上がったのは頼政。平氏打倒を想い、これは今こそその時だと頼朝に挙兵を促す皆。ついに戦支度を始める事に!!だが・・・清...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2012/11/25

大河ドラマ「平清盛」 第46話 あらすじ感想「頼朝挙兵」

打倒平家。 以仁王の令旨発令--------!! 令旨を受け、立ち上がったのは頼政。 平氏打倒を想い、これは今こそその時だと頼朝に挙兵を促す皆。 ついに戦支度を始める事に!!

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2012/11/25

『平清盛』 第45話「頼朝挙兵」

「入道様の国造りは、まこと、お父の目指した国造りと同じなのか」(小兎丸) 「お母は、まだ、計りかねておる」(桃李) 「わしは最後まで計りかねておった、清盛入道が器を。あの...

英の放電日記 2012/11/25

平清盛 #46「頼朝挙兵」

公式サイト行家から以仁王の令旨を受け取った頼朝。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/46-47c7.htmlこの記事のトラックバックURLh...

昼寝の時間@R 2012/11/25

『平清盛』 第46回「頼朝挙兵」

JUGEMテーマ:大河ドラマ 令旨をみても立とうといわない頼朝に、しびれをきらした政子も声をかけます。しかし、頼朝は「清盛どのの平家は、にわかな軍勢の勝てる相手ではない」と慎

ふるゆきホビー館 2012/11/25

「平清盛」 第46回、頼朝挙兵

大河ドラマ「平清盛」。第46回、頼朝挙兵。 誰にも理解されない清盛。もののけ化が極まる。 そして、ついに源頼朝が挙兵する。

センゴク雑記 2012/11/25

NHK大河ドラマ「平清盛」第46回「頼朝挙兵」

いよいよ立つのか御曹司!この私でさえいい加減焦れておりました今日この頃、政子ちゃん様的にはこっからが勝負でしょうそうでしょう。強い男をゲットして世に君臨するのもまた女の...

真田のよもやま話 2012/11/25

「平清盛」第46話。

「平清盛」第46話を見ました。テレビ欄のサブタイトルはアレだったけど、内容はすごかったです…!

Flour of Life 2012/11/26

大河ドラマ「平清盛」 #45 頼朝挙兵

ついに源頼朝立つ。 一気に打倒平家の動きが加速する。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2012/11/26

平清盛 第46回 「頼朝挙兵」〜助けて、だれか助けてくれ。暗闇ばかりじゃ

「助けて、だれか助けてくれ。暗闇ばかりじゃ。ここからの眺めは果てしない暗闇。手に入れても手に入れても、光には届かぬ!」  すごい!  これまでも大河ドラマは権力者の最後の

平成エンタメ研究所 2012/11/26

『平清盛』第46回「頼朝挙兵」★壊れた清盛が、仏(木村多江)を「殺せ〜〜」

『平清盛』 第46回「頼朝挙兵」 清盛(松山ケンイチ)の爺メイクが凄いですね。 削げ落とした松山ケンイチの顔に生えた髭や眉毛の灰白色と、すすけた老班が相まって、凄いのなんのっ

世事熟視〜コソダチP 2012/11/26

平清盛 第46回「頼朝挙兵」感想

今日は神木君は最初にちらっと出て来ただけでしたがよ〜〜〜〜〜〜〜やくっ!! よ〜〜〜〜〜〜やくっ!!! 千葉雄大君の台詞を聞けました!ところで、最初にちと脱線させてくだ...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2012/11/26

【平清盛】第46回視聴率と感想「頼朝挙兵」

「頼朝挙兵」11月27日(火)のスタパに、塚本高史さん(頼朝の従者、藤九郎役)が出演予定です。26日(月)、杏さんが「鶴瓶の家族に乾杯」に登場♪伊豆の頼朝・政子ゆかりの地を訪れ...

ショコラの日記帳 2012/11/26

風さそう湊に立ちて泣いてる身も知らぬ仏を仏が見ていた(松山ケンイチ)

いつの世も勝てば官軍である。 憐れな以仁王はその一事に賭けた世間知らずの王子だった。 一般に以仁王の令旨として知られる文書は法的には偽書である。 以仁王には皇室の正式文書で...

キッドのブログinココログ 2012/11/29