ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
平清盛  NHK大河ドラマ  松山ケンイチ  上川隆也  深田恭子  成海璃子    岡田将生  松田翔太  神木隆之介  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【平清盛】第45回 「以仁王の令旨」感想

   ↑  2012/11/18 (日)  カテゴリー: 2012年大河「平清盛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 平清盛 NHK大河ドラマ 松山ケンイチ 上川隆也 深田恭子 成海璃子  岡田将生 松田翔太 神木隆之介 

FC2スレッドテーマ : 大河ドラマ 平清盛 (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3135.html

2012/11/18 | Comment (14) | Trackback (25) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは!

>汚いじじい法師になりました。

たしかに一気に老け込みましたよね。
ちょっとビックリしつつ…
メイクさん、頑張ってます♪


そうえいば、前回の障子の穴の向こうには、何が映ったのか気になりましたが…
公式書籍によると、法皇の背中らしいですね。
どうして描かなかったのか、気になるところです。


次回はいよいよ源氏が挙兵…
平家はさらに落ちぶれていくばかり。

BROOK |  2012/11/18 (日) 20:10 No.40431


なるほど

>どんなに醜い清盛でも、どんなに狂った清盛でも一緒に堕ちていく覚悟。

今回の盛国が何故清盛を諌めないで、従うだけだったのかって、すごく腑に落ちなかったので、くうさんの感想読んですとんと落ちました。

彼の修羅は一緒に落ちることだったわけだ。
いやぁ、こんな我慢、忍耐ですよ(><)
一気に老けこんだ清盛の姿は、完全に権力爺さんだし・・・それでも彼の選んだ道だからこそのこのポジションなんでしょうね。
ある意味一番の苦労人なんだと思います。

なぎさ美緒 |  2012/11/18 (日) 20:56 No.40432


ついに終幕へ

以仁王の令旨が、はやくも頼朝の手に渡ったり、急激な時の流れになってきましたね。
それなのに清盛の老けようは、もう時代と隔絶した老人のものに。
頼朝と義経の弓矢は、ややあざといシーンでしたが笑えました。
はやく弁慶以外の家臣も見たいです。

ふるゆき |  2012/11/18 (日) 22:24 [ 編集 ] No.40433


「志」が「欲」に変わり、己が権力に溺れ、酒に溺れ、色に溺れる、哀れな清盛…
老醜滲み出る、松ケンの演技に脱帽です。

『きっとにござりますよ』の竹馬エピも、木の下・借りパク事件に繋がってたのね~。
ここ、キヨモリストの皆さまなら、回想シーン無しでもきっと大丈夫だったでしょう。私も竹馬映った瞬間、「叔父上!!」って叫びましたもん。

そして、令旨の読み上げのBGMに『アクアタルカス』!!も~、音楽の使い方も絶妙ですわ。

小兎丸役の子が気になって調べたら、『高校入試』の松島先生の息子役もやってるんですね。今まで観たことなかったので、くうさんのレビューを読みつつ来週は観てみます~♪

えりぃ |  2012/11/19 (月) 00:16 [ 編集 ] No.40436


Re: BROOK さん

>たしかに一気に老け込みましたよね。
ちょっとビックリしつつ…
メイクさん、頑張ってます♪

いきなりですよね!
メイクさんも凄いし、松ケンの好色じじいな演技も凄い。
まさに物の怪の再来ですね。

>そうえいば、前回の障子の穴の向こうには、何が映ったのか気になりましたが…
公式書籍によると、法皇の背中らしいですね。
どうして描かなかったのか、気になるところです。

ご想像下さいってところでしょうか…。
これからまさに…そうなるだろうし^^;
今回、穴から見えてませんでしたっけ。
結局、これってゴッシーと清盛の物語なんですね…。

くう |  2012/11/19 (月) 14:18 [ 編集 ] No.40441


Re: なぎさ美緒さん

>彼の修羅は一緒に落ちることだったわけだ。
いやぁ、こんな我慢、忍耐ですよ(><)

…と、私は思いました。
盛国って今までもずっと清盛の秘書的な役割だったけど、大きな声で諌めたり、
お節介な事は何も言ってないし、黙って付き従っている様子…。
それが拾ってもらった彼の平家への恩返しであり、、きっとこんな清盛でも
最期まで見守るのが勤めなんでしょうね。武士だわ…。

>一気に老けこんだ清盛の姿は、完全に権力爺さんだし・・・それでも彼の選んだ道だからこそのこのポジションなんでしょうね。
ある意味一番の苦労人なんだと思います。

うん。忍耐ですよね。
それにしても、一気に福原の画面が汚くなったな~。
知事は今度は文句言わないのかしら( ̄∇ ̄;)

くう |  2012/11/19 (月) 14:44 [ 編集 ] No.40442


Re: ふるゆきさん

>以仁王の令旨が、はやくも頼朝の手に渡ったり、急激な時の流れになってきましたね。
それなのに清盛の老けようは、もう時代と隔絶した老人のものに。

完全に老いた平家と若々しい源氏…という構図になってきましたね。
都の若い盛盛たちは何の役にも立たないし~^^;

>頼朝と義経の弓矢は、ややあざといシーンでしたが笑えました。
はやく弁慶以外の家臣も見たいです。

源氏ってそんなにいっぱい描かれるんでしょうか^^;
そこは、この後「源頼朝」でゆっくり見たい所です。←熱烈希望

くう |  2012/11/19 (月) 14:47 [ 編集 ] No.40443


Re: えりぃさん

>「志」が「欲」に変わり、己が権力に溺れ、酒に溺れ、色に溺れる、哀れな清盛…
老醜滲み出る、松ケンの演技に脱帽です。

本当に素晴らしいですよね!
若いころの中二病な清盛は違和感だらけでしたが、歳を取ってからの清盛が
松ケンにピッタリして違和感ないのは凄い^^;
さすが憑依型俳優…と、今になって改めて思います。

>ここ、キヨモリストの皆さまなら、回想シーン無しでもきっと大丈夫だったでしょう。私も竹馬映った瞬間、「叔父上!!」って叫びましたもん。

私もーーー!
木の下を取り上げた宗盛くんも、ある意味平家の呪いにやられてますよね。
竹馬からの木下ですもん…。
竹馬を思い出したからには、叔父上のためにも立派な棟梁になろうと決心してほしかった(;_:)

>小兎丸役の子が気になって調べたら、『高校入試』の松島先生の息子役もやってるんですね。今まで観たことなかったので、くうさんのレビューを読みつつ来週は観てみます~♪

ありがとうございます!!!
昨日見ていて「高校入試」の子だーー!と思ったのですが、どの子か思い出せず、
ツイッター実況では受験番号「46番」だという結論に至っていました。
そうだそうだ、松島先生の息子の方だ!

あれ、面白いですよ。ぜひ( 〃▽〃)

くう |  2012/11/19 (月) 14:53 [ 編集 ] No.40444


清盛が白河法王に見えます、あっぱれな演技!!諸行無常ですね。

更に後の世の事を考えると、頼朝&義経が気にかかりますが、ドロドロ平家の合間の神木くんの爽やかな殺陣シーンに癒されました~~(笑)

ぺい |  2012/11/19 (月) 16:36 No.40446


Re: ぺいさん

>清盛が白河法王に見えます、あっぱれな演技!!諸行無常ですね。

あの清盛が倒れた時に白河院が言っていた「上に立つと見える風景」が
見えるようになったんですね。
清盛は血筋通り物の怪になったのだと思います。
ホント、松ケンの演技が素晴らしいです。

>更に後の世の事を考えると、頼朝&義経が気にかかりますが、ドロドロ平家の合間の神木くんの爽やかな殺陣シーンに癒されました~~(笑)

この大河では源氏がものすごく若々しく清々しく描かれていますよね。
その代表が神木くんみたいなもんですね^^
義経は最期までちょっと空気読めなくて、故に純粋なイメージがありますから
良いキャスティングかと思います。
頼朝と政子サイドに関しては、おめーらもホントは充分黒いんだけどね、と思いながら見てます^^;

くう |  2012/11/19 (月) 19:03 [ 編集 ] No.40449


クライマックス

オランダに住んでいるのですが、私の周囲の日本人で日本語放送と契約している人は、皆、「平清盛」を観ています。「江」の時は、そうでもなかったのですが・・・
なのに、日本から伝わってくるニュースは、「最低視聴率更新」。みんな、なぜ、こんなに面白いドラマを観ないの?

「平家物語」の主要エピが、きちんと盛り込まれている(今回で言えば、名馬「木の下」や仏御前)点も、歴史好きとしては大満足です。
ただ、仏御前が木村多江さんだったのにはビックリ。私の記憶が間違ってなければ、仏御前って、「平家物語」では17かそこらだったと思うのですが・・・これは、新解釈なのか、「頭の中で17と思って観る」べきなのか・・・

こしなか |  2012/11/19 (月) 19:24 No.40451


Re: こしなかさん

コメントありがとうございます(#^.^#)

>オランダに住んでいるのですが、私の周囲の日本人で日本語放送と契約している人は、皆、「平清盛」を観ています。「江」の時は、そうでもなかったのですが・・・
なのに、日本から伝わってくるニュースは、「最低視聴率更新」。みんな、なぜ、こんなに面白いドラマを観ないの?

おお、海外で!ファンとしては嬉しいです^^
そーなんですよね。なんで見ないんだか聞きたいですよ、ホント。
低視聴率の話ばかりが上がっていますが、ネット上では評価が高い人は多いです。
たぶん、平安時代自体が戦国・江戸・幕末に比べて人気がないんでしょうね。
そのため最初の方から見ていないとストーリーについて行けなくなっちゃうと言う
部分が大きいのかもしれません。
(盛盛だらけで名前が覚えられないという声も聞きました^^;)

>ただ、仏御前が木村多江さんだったのにはビックリ。私の記憶が間違ってなければ、仏御前って、「平家物語」では17かそこらだったと思うのですが・・・これは、新解釈なのか、「頭の中で17と思って観る」べきなのか・・・

そうです。仏御前は10代です。
これは、たぶん脳内変換しろということだと…私は思ってます( ̄∇ ̄;)

くう |  2012/11/20 (火) 04:52 [ 編集 ] No.40460


おはようございます

この世の頂に立つということは
絶対に自分に逆らう者はいない
自分の思い通りの国を作ることだと
清盛は思っている

けれども視点を変えれば
それは清盛の傲慢にしか見えない

かつて白河院に若き清盛は
彼の政について問うたことがあるけれど
白河院曰く「お主にはわからん」と

今また清盛自身
いつのまにか白河院と同じ事を言っている

清盛が変えようとした白河院が作った御世
いつのまにか
清盛が作った御世を
周りが変えようとしてる

この辺の構成が実に見事ですな
この作品はここを描きたいがために作ったとも言えますかな

輪廻というかなんというか
崇徳院よろしく己が犯した業は
その息子らがツケを背負わせられる

そんなところも感じさせますな


木村多江さん
松山さんより年上なんですけど
松山さんのメイクのおかげでそんなに違和感なかったです
 ̄∇ ̄b

ikasama4 |  2012/11/21 (水) 08:10 [ 編集 ] No.40474


Re: ikasama4さん

>かつて白河院に若き清盛は彼の政について問うたことがあるけれど白河院曰く「お主にはわからん」と
今また清盛自身いつのまにか白河院と同じ事を言っている

血ですね。
この大河が始めからずっと拘り続けている「物の怪の血」ですね。
白河院にはならないと言っていた清盛が同じ場所に立って今同じものになっている。
ただし、白河院は滅んでいく一族を見ないで死んだ。
清盛は滅亡に向かう中で死んでいく。

こうなると清盛の最期の時が今から楽しみ。
今年が終わっちゃうけどw

くう |  2012/11/21 (水) 22:58 [ 編集 ] No.40485

コメントを投稿する 記事: 【平清盛】第45回 「以仁王の令旨」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「平清盛」第45回

理想は、福原に遷都… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211180003/ 平 清盛 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-10-31売り上げランキング...

日々“是”精進! ver.F 2012/11/18

大河ドラマ「平清盛」第45話

第四十五回「以仁王の令旨」   

またり、すばるくん。 2012/11/18

平清盛 第45回 「以仁王の令旨」

年取ってからの清盛は、どうも貫禄が中途半端のように感じてたんですが、ここに来ていいじゃぁありませんか~ あの老け込み方。 口角下がっちゃって、しみだらけで、倒される

青いblog 2012/11/18

反平家の狼煙 ~平清盛・以仁王の令旨感想~

治承三年のクーデターにより、事実上清盛がトップに立ち、そして官位も平家の息のかかったものばかりになったが・・・。 一方で評判はガタ落ちになっていた。 反平家の狼煙は一方...

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 2012/11/18

大河ドラマ「平清盛」 第45話 あらすじ感想「以仁王の令旨」

この世の頂へ--------------!! ついに頂点を極めた清盛。 だが、それでもまだ清盛はどんどん己が「欲」を突きつける。 それをまだ国づくりだという清盛。 すっかり頑固爺さん(

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2012/11/18

大河ドラマ「平清盛」 第45話 あらすじ...

この世の頂へ--------------!!ついに頂点を極めた清盛。だが、それでもまだ清盛はどんどん己が「欲」を突きつける。それをまだ国づくりだという清盛。すっかり頑固爺さん(><)で、...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2012/11/18

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男45清盛の横暴政治に以仁王は全国に平家打倒の追討命令を発令し反平家の狼煙が上がった

大河ドラマ「平清盛」第45話は後白河法皇を幽閉した清盛は自らの権力で高倉天皇を譲位させ安徳天皇を即位させた。その横暴に以仁王は源頼政に武力決起するように訴えるが動かな ...

オールマイティにコメンテート 2012/11/18

平清盛 第45回 以仁王の令旨

『以仁王の令旨』 内容 後白河法皇(松田翔太)を幽閉し、ついに国の頂に立つ清盛(松山ケンイチ) 次に自らの孫・言仁親王への譲位を高倉帝(千葉雄大)に迫り始める。 そして、朝

レベル999のgoo部屋 2012/11/18

平清盛 第45回「以仁王の令旨」

来週から始まる決戦を前に、ほんのちょっとだけ狭間の回になった今回のポイントは、なんと言っても平家の没落でしょう。顔も急激によぼよぼしてきて年齢相応になった清盛の前には白...

あしたまにあーな 2012/11/18

「平清盛」 第45回、以仁王の令旨

大河ドラマ「平清盛」。第45回、以仁王の令旨。 前回の政変により、世は清盛のものとなる。 この世の頂に立った清盛は・・・

センゴク雑記 2012/11/18

『平清盛』 第45回「以仁王の令旨」

JUGEMテーマ:大河ドラマ 治承4年(1180年)、清盛は高倉帝に言仁親王への譲位をせまります。いよいよ自分の思いどおりに政治すべてを行なおうという意志でした。前から不遇を

ふるゆきホビー館 2012/11/18

平清盛 #45「以仁王の令旨」

公式サイト治承四年。高倉天皇に譲位を迫る清盛。この時63才くらい。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/45-3246.htmlこの記事の...

昼寝の時間@R 2012/11/18

「平清盛」第45話。

今年の大河もいよいよ終盤。そして今年も残りあと1か月ちょっと。年賀状の準備をせねば…

Flour of Life 2012/11/19

NHK大河ドラマ「平清盛」第45回「以仁王の令旨」

迷走の果て破滅への道を確実に辿りつつある清盛様、老いてなお頑張ろうとして世間とずれていくお姿はまるでもう現在の政治家の誰かさんみたいな不インキでございます。一方若き力で...

真田のよもやま話 2012/11/19

平清盛 第45回「以仁王の令旨」〜ここはわしの世じゃ!

「ここはわしの世じゃ」  こう語る清盛(松山ケンイチ)に周囲は違和感を感じ、批判を始める。  まずは源氏。  頼朝(岡田将生)は「武士の世を作るためには通らねばならぬ道」と...

平成エンタメ研究所 2012/11/19

NHK大河ドラマ『平清盛』第45回「以仁王の令旨」

武士の世っていうか、平家の世なんだね(^_^;) 邪魔者を一掃してしまった清盛は、自分の好き放題にできる世の中にしちゃったんですね。 弛緩してしまってる清盛は酒を飲んで、白拍子...

よくばりアンテナ 2012/11/19

平清盛 第45回「以仁王の令旨」★不幸が似合う仏(木村多江)を清盛がお姫様抱っこ

『平清盛』 第45回「以仁王の令旨」 武士として初めて天下の頂に君臨し、欲にまみれた清盛(松山ケンイチ)の不行跡・非行ぶりが際立ち始めています。 まだ数えで二十歳の高倉天

世事熟視〜コソダチP 2012/11/19

平清盛 第45回「以仁王の令旨」感想

最初の数分だけちょっと見れなかったんですけど、久しぶりにリアルタイムでしっかり見た気がいたします(^^)アレ、あと5回なんですっけ? うわ〜〜〜、もうそれだけしかないんです...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2012/11/19

平清盛 第45回「以仁王の令旨」

大河ドラマ『平清盛』のお時間です。 このところ、日曜になると忙しく出歩いているので、最近はリアルタイムで鑑賞できず、今回も一日遅れの感想となりました。 相変らず、超簡単

みはいる・BのB 2012/11/19

【平清盛】第45回感想と視聴率最低「以仁王...

「以仁王(もちひとおう)の令旨(りょうじ)」第45回の視聴率は、前回の10.4%より大幅に下がってしまい、7.3%(関東)でした。記録が残るうちで、大河ドラマの視聴率のワーストを記...

ショコラの日記帳 2012/11/19

大河ドラマ「平清盛」 #45 以仁王の令旨

ついに本格的に「打倒平家」動きが。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2012/11/19

平清盛 第45回 「以仁王の令旨」

--あってはならぬ・・・  我が意のままにならぬものなどあってはならぬ--!!   「頂点(てっぺん)なんてないのさ、上れば次がくるだけだ」 っと誰かが(リンダマン)がいっ

shaberiba 2012/11/20

『平清盛』 第45話「以仁王の令旨」

(前話ラストシーン) 言仁が開けた障子の穴を見つめる清盛に 「いかがにござりますか?そこからの眺めは・・」 この祇園女御の声を重ねるところから今話が始まり 「ここはわしの世

英の放電日記 2012/11/20

平清盛 第45話 「以仁王の令旨」

清盛は高倉帝に譲位を迫った

渡る世間は愚痴ばかり 2012/11/21

赤く染めた旗遥か越えて行くさよならの姫子待つ(松山ケンイチ)

三日天下といえば明智光秀の代名詞だが・・・平清盛の革命は安徳天皇の即位(1180年5月)から源義経による安徳天皇の殺害(1185年4月)までおよそ五年間続く。 しかし、実際には清盛は天下人...

キッドのブログinココログ 2012/11/22