ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
平清盛  NHK大河ドラマ  松山ケンイチ  上川隆也  深田恭子  成海璃子    岡田将生  松田翔太  神木隆之介  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【平清盛】第43回 「忠と孝のはざまで」感想

   ↑  2012/11/04 (日)  カテゴリー: 2012年大河「平清盛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 平清盛 NHK大河ドラマ 松山ケンイチ 上川隆也 深田恭子 成海璃子  岡田将生 松田翔太 神木隆之介 

FC2スレッドテーマ : 大河ドラマ 平清盛 (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3103.html

2012/11/04 | Comment (15) | Trackback (24) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : NHK朝ドラ【純と愛】第31回 感想
この前の記事 : 【高校入試】第5話 感想

Comment


こんばんは。

>窪田正孝さんの演技が素晴らしすぎて

ホント素晴らしかったです!
最後のシーンで、一気に惹き込まれてしまいましたよ。
もう何て言っていいのか、上手く言葉出て来ない。


そして、源氏サイドは史実通りに着々と進んでいますね。
頼朝と政子が結婚し、遮那王は義経と名乗り…
たしかに軽かったです。

BROOK |  2012/11/04 (日) 20:05 No.40286


そうそう

源氏側も結構大切な転機になる回だったのに、最後に窪田くんが全部持ってったなぁという回でしたよね。
私も最後は涙でした。

息子の心は・・・清盛にはもう届かないのでしょうね。
彼の熱演に、今回は拍手です!!


それにしても、成親さまの最後、夢に見そうな勢いです~(><)

なぎさ美緒 |  2012/11/04 (日) 20:36 No.40287


名言もかなしき

本当に窪田さんの鬼気迫る重盛の演技は、誠実さのあまり自らを破壊してしまう人物の悲しさを、全面に現して圧倒されました。
清盛も一門を大事にしてきたのだから、ここまで嫡男を追いつめなくても。でも、もう野望実現の道しかみえない人物と成り果てたようですね。

時政が作物の出来で説得されるのは、すこし笑いました。
義経が誕生したことで、風雲がすぐそこまで来ましたね。
ただ、源平合戦はどこまで見せてくれるのか・・・。

ふるゆき |  2012/11/04 (日) 22:46 [ 編集 ] No.40290


Re: BROOK さん

>ホント素晴らしかったです!
最後のシーンで、一気に惹き込まれてしまいましたよ。

独壇場ってかんじでしたね…この若さで奥の深い演技。
重盛くんの苦しみや悲しみが滲み出ている表情でした。
窪田くんには今後も大いに期待してしまいます。

>そして、源氏サイドは史実通りに着々と進んでいますね。
頼朝と政子が結婚し、遮那王は義経と名乗り…
たしかに軽かったです。

実際には…それも実際かどうかは解りませんが、政子は頼朝の元へ走って、
2人は伊豆山神社に匿われていたことになっている…はずです^^;
たぶん、時政に許されたのは長女を出産するかしないかくらいの頃のはず…
他の姉妹も出てこないし、やっぱり平家物語だから源氏はかなり薄く書かれているのだなと私は感じています。

くう |  2012/11/04 (日) 23:06 [ 編集 ] No.40292


Re: なぎさ美緒さん

>源氏側も結構大切な転機になる回だったのに、最後に窪田くんが全部持ってったなぁという回でしたよね。
私も最後は涙でした。

重盛くんが哀れすぎて、一生懸命訴えているのに父は自分の事ばかりで全く気にも留めていないし、
そのすれ違いようと重盛くんの苦悩に泣きました(;_:)
ずっと解りあう事はないままお別れの親子ですね…。

>それにしても、成親さまの最後、夢に見そうな勢いです~(><)

餓死のお顔が頼長さまが舌を噛み切った時と同じくらい怖いですー!
私ゃセミが大嫌いなのでセミも恐かったです(;_:)
もうホラーですよ、あれは……。

くう |  2012/11/04 (日) 23:11 [ 編集 ] No.40293


Re: ふるゆきさん

>本当に窪田さんの鬼気迫る重盛の演技は、誠実さのあまり自らを破壊してしまう人物の悲しさを、全面に現して圧倒されました。

凄かったですね!
前々から重盛くんの痛々しさにはこっちの胃までやられそうでしたが、
今回は一緒に胃潰瘍になりそうでした(;_:)

>清盛も一門を大事にしてきたのだから、ここまで嫡男を追いつめなくても。でも、もう野望実現の道しかみえない人物と成り果てたようですね。

もう、本当に大切な物なんか見えていないんでしょうね…。
それでも盛国だけは解っている…ように見えるって言う事は真意は他にあるのかしら。

>時政が作物の出来で説得されるのは、すこし笑いました。
義経が誕生したことで、風雲がすぐそこまで来ましたね。
ただ、源平合戦はどこまで見せてくれるのか・・・。

う~ん…本当は時政が政子を許すまでにはもっと紆余曲折があるので、ここをこんなに
簡単にしてしまうのならば私は源氏にスポットは当てなくてもいいと考えています。
この大河は平家の大河ですし…きっと源氏は軽く薄く、なのでしょう。
主人公は源平合戦の前半に亡くなってしまいますし、その後はサラッとなのかな、
と勝手に考えています・・・
後の話は、また源氏の大河ができた時に…って、視聴率を顧みられたら実現しそうにないけど^^;

くう |  2012/11/04 (日) 23:23 [ 編集 ] No.40294


重盛くんの必死の訴え・・・もぅ号泣でした(T^T)
思えば、幼い頃は明子ママの子である自分と基盛、時子ママの子である宗盛達と仲良く過ごすために気を配り、
藤原家と政略結婚して平家と朝廷に気を配り・・・
物心ついた頃から、平家の誰よりもずーっと色々な方面に気を遣って生きてきたんですよね。。。
ホント、平家の唯一の良心って感じです(ノ△;)
窪田くんの演技にも脱帽でした!!!!!

成親、めっちゃ怖かったです・・・
死に際、吉沢悠くんに見えませんでした( ̄□ ̄;)))ガクブル

頼朝&政子、2人は駆け落ちして後々認められるってイメージがあったのですが…汗
そーいえば藤原秀衡がぜーんぜん出てきませんが、義経が動き出したのでそろそろ再登場しますかね?

Rino_o |  2012/11/05 (月) 00:09 No.40295


Re: Rino_oさん

>思えば、幼い頃は明子ママの子である自分と基盛、時子ママの子である宗盛達と仲良く過ごすために気を配り、
藤原家と政略結婚して平家と朝廷に気を配り・・・
物心ついた頃から、平家の誰よりもずーっと色々な方面に気を遣って生きてきたんですよね。。。
ホント、平家の唯一の良心って感じです(ノ△;)

そうなんですよね・・・(´;ω;`)
そうですよ…rinoさんのおっしゃる通りだわ。
重盛くんはいつも何かの間に立って静かに亀裂が起きないように繋いできました。
すごく真面目ですごく努力家だった人だと思います。
そのように彼を誉めている記録も残っているようです。
ストレスたまりっぱなしの人生ですよね。

>窪田くんの演技にも脱帽でした!!!!!

彼を初めて見たのは「ゲゲゲの女房」だったのですが、どんどん凄い役者になりますよね~。
先週から「大奥」にも登場して、本当に楽しみです。
主役を食う役者さんですよね。
(大奥は堺さんだから食われる事はないと思うけど~)

>成親、めっちゃ怖かったです・・・
死に際、吉沢悠くんに見えませんでした( ̄□ ̄;)))ガクブル

あのメイク!そして、私が大嫌いなセミーーーー!!!
もうホント((( ;゚Д゚)))ガクブルですわ…。
配流される途中で斜めに切った何本もの竹の上に落とされたという説もあるんですってーー!
どっちにしろ、清盛ひどすぎーー(´;ω;`)

>頼朝&政子、2人は駆け落ちして後々認められるってイメージがあったのですが…汗

私もですーー。こんなにアッサリ認めちゃうって、この時政さまはお優しすぎ^^;

>そーいえば藤原秀衡がぜーんぜん出てきませんが、義経が動き出したのでそろそろ再登場しますかね?

そうですね。今日、常盤にも奥州に行くよみたいな事を言っていた気がするので
きっとそこでちょっとだ再登場するのでしょう(゜-゜)

くう |  2012/11/05 (月) 02:42 [ 編集 ] No.40296


二人のもののけに挟まれ、正しいが故に壊れてゆく重盛が可哀想で可哀想で…。尊敬する父に、これ以上の悪事を働かせたくなかったのかなぁ…
窪田くんの渾身の演技に号泣しました(T_T)

私も成親の最期は怖かったですぅ。崇徳院の怨霊よりも怖かった~。落ちたセミ、食べたらどうしようって思ってました(--;)

「ディープピープル」清盛出演女優の巻で、松村邦彦さんが『最終回は壇之浦。で来年は大河ドラマ・源頼朝が始まります。ナレーションは北条政子で♪』ってな妄想を言うてましたよ(^-^)b 「新選組!」の時みたいに番外編があったら良いな

えりぃ |  2012/11/05 (月) 15:40 [ 編集 ] No.40298


訂正

「松村邦彦さん」ではなく「松村邦洋さん」の間違いでござります。
謹んで訂正し、お詫び申し上げまする~m(__)m

えりぃ |  2012/11/05 (月) 18:44 [ 編集 ] No.40299


Re: えりぃさん

>二人のもののけに挟まれ、正しいが故に壊れてゆく重盛が可哀想で可哀想で…。尊敬する父に、これ以上の悪事を働かせたくなかったのかなぁ…
窪田くんの渾身の演技に号泣しました(T_T)

清盛にとっては当たり前のことで「悪事」でも何でもない事でも、重盛くんにとっては有りえない事ですよね。
止めたかったでしょうね。可哀想に。
ほんと、窪田くんはすごい俳優さんです。

>私も成親の最期は怖かったですぅ。崇徳院の怨霊よりも怖かった~。落ちたセミ、食べたらどうしようって思ってました(--;)

はっっっΣ(゚o゚;
それは…試みただろうか…いやん、でも、セミ食べたらそれも怖いーー!

>「ディープピープル」清盛出演女優の巻で、松村邦彦さんが『最終回は壇之浦。で来年は大河ドラマ・源頼朝が始まります。ナレーションは北条政子で♪』ってな妄想を言うてましたよ(^-^)b 「新選組!」の時みたいに番外編があったら良いな

私も、来年はこの続きで源氏を見たいですよ。2年続きで別の側面から見るって事になったらきっと面白いですよね。
次の大河の題材は、今の所あんまり興味がないんですよ…興味が持てるドラマになりますように~。

くう |  2012/11/05 (月) 23:57 [ 編集 ] No.40301


Re: えりぃさん

おお~了解ですっ!
これ、書き込むときに下↓のパスワードを設定してから書き込めば、コメントを編集訂正できるようになりますよ^^
よろしかったらご利用ください。

くう |  2012/11/05 (月) 23:59 [ 編集 ] No.40302


TB返信

記事は拝見いたしました。

コメントでもお伝えしたと思うのですが、そちら様の書かれていた事は
Twitterでも言っていた方が多く、そちらの記事を拝見した時に思い出したので解説として
追記したまでで、特にそちら様のみに宛てて書いた物ではありません^^;

ご理解いただけなかったようで大変残念です。

私は、常々記事の中では1サイトさまの記事にあてての反論や愚痴は書かないようにしております。
ましてや記事中に自分の意に染まない記事のリンクを貼る事もした事がありません。
記事は多数の方々に向けて書いている物で、芸能人や政治家以外の個人名をタイトルにするなど私には理解できません。
以前2ちゃんにブログを曝された時と同じくらいの恐怖を感じてしまいました;
ので、大変申し訳ありませんがトラバは削除させていただきました。
ご理解くださいませ。では。

くう |  2012/12/05 (水) 04:26 [ 編集 ] No.40635


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2012/12/06 (木) 03:54 No.40639


Re: 鍵つきコメさん

コメントとお気づかいありがとうございます~。

そうそう、どういう意味なんでしょうね^^;
私あての記事に書かれていると言う事は、そこ読んで勉強しろって事なんでしょうね^^;

ありがとうございます~。頑張ります~^^

くう |  2012/12/06 (木) 15:48 [ 編集 ] No.40644

コメントを投稿する 記事: 【平清盛】第43回 「忠と孝のはざまで」感想

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「平清盛」第43回

重盛、懇願す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211040004/ 平 清盛 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-10-31売り上げランキング : 153Ama...

日々“是”精進! ver.F 2012/11/04

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男43徳子に天皇の子が誕生し清盛の暴走に拍車を掛けるが重盛は涙ながらにその暴走を食い止めた

大河ドラマ「平清盛」第43話は謀反を起こした西光を斬首とし成親を流罪の上に餓死させた。その頃頼朝は政子と婚礼し東国を纏めると宣言し、遮那王もまた元服して義経と名乗り平 ...

オールマイティにコメンテート 2012/11/04

大河ドラマ「平清盛」 第43話 あらすじ...

動き出す運命---------------!!いよいよ終盤に向けての、大きな平家の最後の転機がやってきました。さしずめ今回はその序章って事で。源氏側も色々動きはありましたが、最後は重盛・窪...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2012/11/04

大河ドラマ「平清盛」 第43話 あらすじ感想「忠と孝のはざまで」

動き出す運命---------------!! いよいよ終盤に向けての、大きな平家の最後の転機がやってきました。 さしずめ今回はその序章って事で。 源氏側も色々動きはありましたが、最後は

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2012/11/04

平清盛 第43回 忠と孝のはざまで

『忠と孝のはざまで』 内容 後白河法皇(松田翔太)たちの陰謀を耳にした清盛(松山ケンイチ)は、 西光(加藤虎ノ介)成親(吉沢悠)を捕縛して阻止。 西光を斬首。成親は重盛(窪

レベル999のgoo部屋 2012/11/04

平清盛 第43回 「忠と孝のはざまで」

ようやくウジウジ頼朝が、キリッとし始めました。 やはり北条の家の周囲から、大河ドラマの雰囲気が漂ってきております。 どうしても政子関係のやりとりだけが印象に残るように

青いblog 2012/11/04

重盛、泣く ~平清盛・忠と孝とのはざまで感想~

成親は西光の死を知り、落胆し、成上がった平家を怨む。 『愚管抄』によれば、成親は「何事ニカメシノ候ヘバ見参ハセン(何事か御召しがあったので参りました)」と公卿座にいた平

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 2012/11/04

平清盛 11.4

今回は泣いてしまったよ・・・。重盛可哀想~あっちを立てたらこっちが立たずこっちを

しなもにあ 2 2012/11/04

NHK大河ドラマ『平清盛』第43回「忠と考のはざまで」

おおお、重盛、痛々しい(ノ_<。)ビェェン 詳しくはコチラ もともと重盛はやりすぎな父・清盛に対して、なんでも鵜呑みにせずに 冷静に従ってましたし、 父の目指すところもわ

よくばりアンテナ 2012/11/04

平清盛 #43「忠と孝のはざまで」

公式サイト生き残るために、風見鶏に徹してきた成親。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/43-e719.htmlこの記事のトラックバックU...

昼寝の時間@R 2012/11/04

『平清盛』 第43回「忠と孝のはざまで」

JUGEMテーマ:大河ドラマ鹿ケ谷の陰謀は崩壊したとはいえ、西光が残した弾劾の言葉は、重くひびきました。重盛は、軟禁された成親に「なぜ、こんなことをされた」と問いかけます。そ

ふるゆきホビー館 2012/11/04

第43回 「忠と孝のはざまで」

高倉天皇と娘徳子の間に待望の皇子が誕生--!! 「機は熟した--!」まさに今こそが! 平家が頂点に立つ時だったんでしょうけどね~~! 全ては息子重盛の中の法皇への熱き忠義、孝

shaberiba 2012/11/04

「平清盛」第43話。

11月になりました。今年も残り2か月足らず。今年の大河も残りあと数話になりました…寂しいのぅ。

Flour of Life 2012/11/04

『平清盛』 第43話「忠と孝のはざまで」

「あちらへ擦り寄り、こちらへ擦り寄り…決して落ちぶれぬ事が、私の生きることと思うておりました。  …されど、平家の世となり、秩序が乱され、気がつけば、院の近臣たる私や西

英の放電日記 2012/11/04

「平清盛」 第43回、忠と孝のはざまで

大河ドラマ「平清盛」。第43回、忠と孝のはざまで。 平家の血を引く皇子の誕生で清盛の野望は一歩前進。 しかし、その一方で、後白河法皇と清盛の両方に仕える 重盛は苦悩してい...

センゴク雑記 2012/11/04

平清盛 第43回「忠と孝のはざまで」〜忠ならんと欲すれば孝ならず。進退これ極まれり

 「うずき始めておる。うつつに生けるもののけの血が」  清盛(松山ケンイチ)も老いた。  中宮・徳子に子が授かったと聞くと、声をあげて涙を流す。  自制が利かなくなったのだ...

平成エンタメ研究所 2012/11/05

平清盛 第43回「忠と孝のはざまで」★GANTZスーツの上に赤法衣の清盛vs号泣・重盛(窪田正孝)

『平清盛』 第43回「忠と孝のはざまで」 《鹿ヶ谷の陰謀》は未遂に終わり、首謀者・西光(加藤虎ノ介)は『洛中引き回しの上、朱雀大路にて斬首』で、息子の師経と師高も流罪の上

世事熟視〜コソダチP 2012/11/05

大河ドラマ「平清盛」第43話 

第四十三回「忠と孝のはざまで」 視聴率10.2%  

またり、すばるくん。 2012/11/05

大河ドラマ「平清盛」第43回「忠と孝のはざまで」

 忠と~孝のはざまで~泣いて~るわあたあしいい~~~♪重盛様の悲しみもどこ吹く風、自分の孫が皇子様で生まれて大喜びの雲上人の人の心知らずの清盛様、みたいな予告編でしたね...

真田のよもやま話 2012/11/05

【平清盛】第43回感想と視聴率「忠と孝のは...

「忠と孝のはざまで」第43回の視聴率は、前回の8.9%より上がって、10.2%でした。久々に10%台に乗りました♪(^^)前日、日本シリーズが終わって良かったです(^^)同日の『MONSTER...

ショコラの日記帳 2012/11/06

平清盛 第43回感想

・・・眠うござりまする〜〜〜(^^;)いや眠い、ホントに眠い。 今日は久しぶりに何にもなかった日曜日なんですけど朝8時にウィザードも見れるくらいに何にもなかったんですけど今日...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2012/11/06

「平清盛」忠と孝の狭間で ☆☆☆

重盛、汁ダクの説得が圧巻。 あちらを立てればこちらが立たず、と滔々と述べる間はまさに重盛の独擅場でした。その時間を丸っとまかされた窪田くん、凄いなあ…。 でも哀しいかな ...

ドラマでポン 2012/11/06

大河ドラマ「平清盛」 #43 忠と孝のはざまで

メンテナンスで投稿ができず。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2012/11/06

こんにちは赤ちゃん、私が外祖父よ(松山ケンイチ)

「忠ならんと欲すれば孝ならず、孝ならんと欲すれば忠ならず」は明治維新の原動力となり、最終的には帝国を太平洋戦争で滅亡寸前まで追い込んだ頼山陽の著書「日本外史」にある平重...

キッドのブログinココログ 2012/11/08
この次の記事 : NHK朝ドラ【純と愛】第31回 感想
この前の記事 : 【高校入試】第5話 感想