ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
平清盛  NHK大河ドラマ  松山ケンイチ  上川隆也  深田恭子  加藤あい  成海璃子  和久井映見  中井貴一  玉木宏  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【平清盛】第36回

   ↑  2012/09/16 (日)  カテゴリー: 2012年大河「平清盛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 平清盛 NHK大河ドラマ 松山ケンイチ 上川隆也 深田恭子 加藤あい 成海璃子 和久井映見 中井貴一 玉木宏 

FC2スレッドテーマ : 大河ドラマ 平清盛 (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-3008.html

2012/09/16 | Comment (14) | Trackback (27) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは!

>誰もが清盛くんのように強く上手くやっていけるわけではない。

まさにその通り。
清盛だからこそああいう風に出来たワケで、
それを重盛にやれと言っても無理ですよね。
その重圧に耐える重盛はちょっと可哀相でもあり(汗)


>来週の予告もカオス

これは期待出来そうでした。
いろいろな意味で…(笑)
基房が楽しみです♪

BROOK |  2012/09/16 (日) 20:14 No.39750


凄いプレッシャー

急成長した大組織の後継ぎは、いつの時代も大変ですね。
たしかに、重盛が気の毒になる回でした。
清盛は好きな事業に邁進しているので、さらに余裕がでてきたようにも見えます。
頼朝は、政子が偵察行動(?)のため、あまり境遇も変わりませんでしたね。
京の情勢も、伊豆のカップルも、来週に期待です。

ふるゆき |  2012/09/16 (日) 22:54 [ 編集 ] No.39751


こんばんわ~

>重盛くん受難の回………。

清盛もここまでオーラを出せるようになったか、という思いとともに、それがゆえの重盛の胸中をあれこれ考ええつつの45分。
山法師の扱いを巡る院、そして摂関家とのせめぎ合いも面白くって、あっという間でした。

>清盛くん自身にも後悔してほしくないと思ってしまう……。
もう、今から切ないです。(涙)

Largo |  2012/09/16 (日) 23:36 No.39752


今回は本当に

重盛お気の毒様としか言えないお話で・・・。
で、結局美味しい所はパパが掻っ攫うと。

長男ゆえの苦しみは誰より清盛が分かっているのだから、もう少しフォローしてやってって視聴者側はそう思ってしまいますね(^^;)

なぎさ美緒 |  2012/09/17 (月) 00:46 No.39753


Re: BROOK さん

>清盛だからこそああいう風に出来たワケで、
それを重盛にやれと言っても無理ですよね。
その重圧に耐える重盛はちょっと可哀相でもあり(汗)

清盛としては重盛くんを鍛えているつもりなんでしょうが、出来るできないが
ありますからね…
まぁ、こうして棟梁としての器が育っていくのでしょう…けれども、
重盛くんには時間がない。
どうなることやら~ (´・ω・`)

くう |  2012/09/17 (月) 10:56 [ 編集 ] No.39755


Re: ふるゆきさん

>急成長した大組織の後継ぎは、いつの時代も大変ですね。
たしかに、重盛が気の毒になる回でした。
清盛は好きな事業に邁進しているので、さらに余裕がでてきたようにも見えます。

ノリに乗っている自分には長男の苦悩が解りにくい…という面もあるのかも知れませんね。
育てているつもりが真面目人間に必要以上のプレッシャーを与えている事に
早く気付かないと大変な事に…って、歴史だから仕方ないけど^^;

>頼朝は、政子が偵察行動(?)のため、あまり境遇も変わりませんでしたね。
京の情勢も、伊豆のカップルも、来週に期待です。

頼朝くんは、もののけと言うよりも幽霊みたいになっちゃってましたね^^;
彼の変化も楽しみですわ。

くう |  2012/09/17 (月) 10:59 [ 編集 ] No.39756


Re: Largoさん

>清盛もここまでオーラを出せるようになったか、という思いとともに、それがゆえの重盛の胸中をあれこれ考ええつつの45分。

そうなんですよね。そこは松ケン。
年齢の見た目はアレですけど、沈んだ太陽さえ再び上らせる威厳と威光は充分感じられました。
内容的にはすごく面白い回でした^^

>清盛くん自身にも後悔してほしくないと思ってしまう……。
もう、今から切ないです。(涙)

切ないですよぉぉぉ(;_:)
平重盛Wikiを昨日見てみたら死因の1つが本当に胃潰瘍だったので余計切なくなってしまった…

くう |  2012/09/17 (月) 11:03 [ 編集 ] No.39757


Re: なぎさ美緒さん

>重盛お気の毒様としか言えないお話で・・・。
で、結局美味しい所はパパが掻っ攫うと。

今の所そうなっちゃってますよね!
重盛くんを利用してるのかーー清盛ーー!と叫びたくなる感じ…
実際には「鍛えてる」つもりなんだろうけど、重盛くんのテンパった
焦り顔の数々にただただこっちまで胃がキリキリ……(;_:)
赴任したばかりの中間管理職サラリーマンみたい。

くう |  2012/09/17 (月) 11:06 [ 編集 ] No.39758


ごっしー(このネーミング、ステキです♪)、わたしも、「ああっ、眉がーっ」と思ってました(^^;。ほんと、坊主にすると際だっちゃいますね(笑)。
一代で会社興したカリスマ社長の跡継ぎは今の世も気の毒・・・。
徳川将軍家なんかでも、秀忠は色々気の毒でしたけど、
あれはあれでなんとか自分の立ち位置を全うしたのかなという感じですが、
重盛はほんとに不憫ですねえ・・・・。

めめ |  2012/09/17 (月) 23:22 No.39761


こんばんはです

目立ちたがり屋の清盛のおかげで
一門は全部ご隠居さんにおいしいとこを
取られていいとこなしですな

今の清盛は正に白河院そのもの
けれど、自分の力で朝廷を屈服させることで
どんどん清盛は敵をつくっていってますねぇ

その後始末を全部
子供達が受けるんでしょうねぇ

親の尻拭いを子供がする
それがために重盛は・・・って事になりそうですな
(; ̄∇ ̄)

ikasama4 |  2012/09/18 (火) 21:38 No.39774


こんにちは^^
いつも遅コメで失礼します。

父親や長兄がご立派すぎると後に続く者は大変なプレッシャーなんですね。
「小者が!」って酷い言い方だわ~。
お父様ももちっと息子たちを立ててやればよいのに~最後の清盛の登場の仕方が正直な~んかムカついてしまいましたもん。

マツケンに続く翔太クンの坊主頭、なかなか似合いますよね。
上目づかいの睨みもすっごい迫力あってピッコロみたいだぁ!と思ってしまいました。

前スレのコメ返ですが・・「ちりとてちん」草々兄さんが壁壊すとこ胸キュンでした(*^_^*)
そういえば脚本家さん同じなんですよね~。
四草さんも出てますね^^(私は当時そ~こ~ぬ~け~に小草若さんが好きでした)

さとぴー |  2012/09/19 (水) 14:44 [ 編集 ] No.39782


Re: めめさん

>「ああっ、眉がーっ」と思ってました(^^;。ほんと、坊主にすると際だっちゃいますね(笑)。

そーですよね( ̄∇ ̄;)
わざとそういう風に描いているんでしょうがアクマっぽいですよねw
ごっしーにピッタリ♪(ネットではゴッシーで割と通用してますw)

>一代で会社興したカリスマ社長の跡継ぎは今の世も気の毒・・・。

ほんと、その辺、どこでもどの時代でも、ですよね~。
秀忠はね、まぁ父上が作り上げた平和な時代に君臨するだけだったので
あんなでもやっていけたんでしょうが、重盛くんは急成長中の平家をもっと
押し上げなくてはならない立場の跡取りですから余計大変そう^^;
困った顏ばかりで心が痛いですわ

くう |  2012/09/19 (水) 22:21 [ 編集 ] No.39786


Re: ikasama4さん

大河ドラマとして主人公マンセーにするための演出…ではなくて、そんな清盛を
すげーなーと見つつも、それじゃ重盛くんが可哀想じゃん…と思わせる
黒さも感じさせるのが「この大河すげー」と思わせる所ですよね~( 〃▽〃)

>親の尻拭いを子供がする
それがために重盛は・・・って事になりそうですな (; ̄∇ ̄)

お気の毒としか言いようがありません(;_:)

くう |  2012/09/19 (水) 23:28 [ 編集 ] No.39787


Re: さとぴーさん

>お父様ももちっと息子たちを立ててやればよいのに~最後の清盛の登場の仕方が正直な~んかムカついてしまいましたもん。

私もムカつくーーと思っちゃいました( ̄∇ ̄;)
本来ならば主人公すげーと思う所を、清盛が出てこないと解決しないんだけどさー、
でもさー…ムカつく…と思わせるところ…そういう所が凄い脚本だなぁと思ってます(#^.^#)

翔太くんって、ほんと、何でも似合うし何やっててもクセモノでツンデレですよね^^;
ステキです♪
確かにピッコロっぽかったですww

私も小草々さん好きですよーー!
この回から出てきましたよね( 〃▽〃)

くう |  2012/09/19 (水) 23:35 [ 編集 ] No.39788

コメントを投稿する 記事: 【平清盛】第36回

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「平清盛」第36回

比叡山まで登山をしに… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209160003/ 平 清盛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-05-30売り上げラ...

日々“是”精進! ver.F 2012/09/16

大河ドラマ「平清盛」第36話 

第三十六回「巨人の影」   

またり、すばるくん。 2012/09/16

平清盛 第36回 「巨人の影」

お、なんだろ。 今日はなかなかおもしろかったよ。 いつもフラフラと歌ってばかりいる後白河法皇が、ようやく周囲から見放されはじめてきたからかな? 成親が起こした揉め事で一

青いblog 2012/09/16

後白河法皇との対立 ~平清盛・巨人の影感想~

遮那王を演じるのは神木隆之介。 義経に次ぐ二度目の義経役か。 雰囲気はまさしく義経だけど、タッキーより子供っぽさを感じる。 清盛は出家して以降、重盛に位を譲って福原に居

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 2012/09/16

大河ドラマ 「平清盛」 #36 巨人の影

清盛がこの時代の巨人となっているということでしょうか。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2012/09/16

平清盛 第36回 巨人の影

『巨人の影』 内容 福原に移り住んだ清盛(松山ケンイチ)は、 延暦寺の明雲(腹筋善之介)を招き、千僧供養を執り行った。 そして嫡男・重盛(窪田正孝)に家督を譲ってしまうのだ

レベル999のgoo部屋 2012/09/16

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男36平家の武力無くして朝廷は動けず!清盛は平家の力が朝廷に必要な事を痛感させた

大河ドラマ「平清盛」第36話は福原に移り、重盛に棟梁の座を譲った清盛は福原で着実に都づくりに励んでいた。その頃京では後白河上皇は法皇となりその事で比叡山延暦寺は怒りを ...

オールマイティにコメンテート 2012/09/16

『平清盛』 第36話「巨人の影」

前半部分は面白かった それぞれの思惑  清盛……福原の港の整備を進めるが、重盛の清い心を思い案じる  後白河院……清盛の真意に気づき、対抗するため出家し法皇となる  重盛…

英の放電日記 2012/09/16

『平清盛』 第36回「巨人の影」

JUGEMテーマ:大河ドラマ 清盛は福原に移り住むため、嫡男の重盛に平家の家督をゆずり、京の政治を任せます。このころ、後白河上皇も出家し、名高い法皇の姿になりました。1169

ふるゆきホビー館 2012/09/16

「平清盛」 第36回、巨人の影

大河ドラマ「平清盛」。第36回、巨人の影。 後白河院と比叡山の対立。 久しぶりに僧兵による強訴が起きる!

センゴク雑記 2012/09/16

平清盛 #36「巨人の影」

公式サイト簡単に感想を書きます。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/36-3be5.htmlこの記事のトラックバックURLhttp://app.cocolog-nifty....

昼寝の時間@R 2012/09/16

平清盛 第36回 「巨人の影」

いかなる結論になろうとも断じて兵は動かすな--- 今平氏にとって大事なことは寺との関わりを良好に保つこと---。 平家の力を思い知らせる良い機会だ----!! 比叡山延暦寺の明雲と親...

shaberiba 2012/09/17

大河ドラマ「平清盛」 第36話 あらすじ...

平家の都を-----------!!今週もお出かけで、明日も仕事のため、あらすじは公式サイトより。京の鞍馬寺では、源義朝の子・遮那王(神木隆之介)が修行に励んでいた。この遮那王こそ、...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2012/09/17

大河ドラマ「平清盛」 第36話 あらすじ感想「巨人の影」

平家の都を-----------!! 今週もお出かけで、明日も仕事のため、あらすじは公式サイトより。 京の鞍馬寺では、源義朝の子・遮那王(神木隆之介)が修行に励んでいた。 この遮

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2012/09/17

平清盛 第36回「巨人の影」

物語は変わらず大きく3部構成であり、今回は王家の状況が少なく抑えられ、その分平氏に時間が割かれる状況となりました。おそらくこの構成は最後まで続いていくことになるような気...

あしたまにあーな 2012/09/17

またひとりラインをこえて迷い込み今や夢昔や夢と惑わされかたむく夕陽を追いかけて(二階堂ふみ)

いやあ・・・今回、重盛(窪田正孝)でもよかったけど・・・やはり・・・ラインを越えて来られると弱いよね。 いつまで・・・「熱海の捜査官」を引きずるんだよ・・・休眠前で仮記事レ...

キッドのブログinココログ 2012/09/17

NHK大河ドラマ「平清盛」第36回「巨人の影」

どうしよう・・・なんだか好きになってしまいそう。っていうか、きっとこの人とはお友達になれそうな気がする、愉快で明るい好感度!あ、失礼、ほらほら、政子様!もっぱらギャグの...

真田のよもやま話 2012/09/17

平清盛 第36回「巨人の影」★カリスマが無い重盛(窪田正孝)が巨人の影で‥。

『平清盛』第36回「巨人の影」 巨人はまた阪神に勝っちゃいました・・・「巨人の影」とは関係ない。 −◆− 遮那王(神木隆之介)は、母・常盤(武井咲)の言いつけを守り、熱心

世事熟視〜コソダチP 2012/09/17

平清盛 第36回「巨人の影」〜平家の力なくして事をうまく収めることができないことを思い知らせるのじゃ

 棟梁として修行中の重盛(窪田正孝)。 「あやつは心が清い。だが清いだけでは務まらぬが武門の棟梁じゃ」  今回は、そんな心が清い重盛に<政治の何たるか>を清盛(松山ケンイ

平成エンタメ研究所 2012/09/17

「平清盛」第36話。

今週は出かけてたので更新が遅くなりました。「平清盛」第36話の感想です。

Flour of Life 2012/09/17

『平清盛』 第36話「巨人の影」 その2

昨日、記事をアップしたが、何かモヤモヤしたものが残る。大人物の感を強く際立たせる脚本・演出について言及したが、それだけではスッキリしない。それは… ?事の起こりの尾張の事...

英の放電日記 2012/09/17

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第36回「巨人の影」 絶対的なタブー『比叡山』を後に焼き討ちした信長って、

気に喰わない事があったら武力を持って意見を通す 「強訴」 とても宗教家の行為とも思えないが、 これが世界のスタンダード、 イスラム国家を中心に21世紀の現代でも平気に通用し

しっとう?岩田亜矢那 2012/09/17

NHK大河ドラマ『平清盛』第36回「巨人の影」

1日遅れの感想となってしまいました・・・ 嘉応の強訴という事件のようです。 あらすじはコチラ なんというか、ゴッシーは政治家としてはダメダメですね。 出家して頭を丸め

よくばりアンテナ 2012/09/17

平清盛 第36回一言感想

こちらも一言感想になりますが、書かせてくださいね。今日も最初の5分くらいが見れなかったのですがいつもより早くテレビの前に座ったよと思ったらば・・・神木君をキレイに見逃し...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2012/09/18

平清盛、仏と仏の争い!!

後白河上皇も出家し法王となりましたね それを仕切ったのは比叡山と対立する円城寺。 清盛への対抗意識の表れでしょうか 比叡山と結んだ清盛と円城寺と結んだ後白河、出家した者同...

函館 Glass Life 2012/09/18

【平清盛】第36回&【負けて、勝つ】視聴率...

「巨人の影」レビュー、遅くなってしまって、すみません。第36回の視聴率は、前回の10.5%より、少し下がって、10.1%でした。ギリギリ、10%台で踏みとどまって良かったです。 最近...

ショコラの日記帳 2012/09/23

平清盛 36話 感想 巨人の影

「平清盛」第35話「巨人の影」を観た感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 冒頭の説明、実にわかりやすいなあ。 特に歴史に疎い私には、前回の話の復習になっています♪ さて、遮

ドラマとアニメの感想日記 2012/11/21