ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
薄桜記  NHK  BS時代劇  丹下典膳  山本耕史  柴本幸  高橋和也  ともさかりえ  檀ふみ  高嶋政伸  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【薄桜記】- BS時代劇 - 第9回

   ↑  2012/09/07 (金)  カテゴリー: 2012年BS時代劇「薄桜記」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 薄桜記 NHK BS時代劇 丹下典膳 山本耕史 柴本幸 高橋和也 ともさかりえ 檀ふみ 高嶋政伸 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-2995.html

2012/09/07 | Comment (2) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


おはようございます。

>千春も一緒に……ってこと

やっぱりそうなりますよね…。
原作未読なので、典膳と千春がどうなるのか、非常に気になるところではあります。
討ち入りの現場に出くわすことはたしかでしょうね、きっと。


年明けではなく、早々に復縁した方が幸せだったのかもしれません…。

BROOK |  2012/09/08 (土) 05:27 No.39679


Re: BROOK さん

>原作未読なので、典膳と千春がどうなるのか、非常に気になるところではあります。
討ち入りの現場に出くわすことはたしかでしょうね、きっと。

私も未読ですし、以前に映像化されたものも見ていないので、全く解らない状態です…
でも、ここで同じ屋敷に仕える事になったってことは…
そして、相手は安兵衛なんでしょうかねぇ…
もう、悪い予感しかしないです(;_:)

くう |  2012/09/10 (月) 04:09 [ 編集 ] No.39696

コメントを投稿する 記事: 【薄桜記】- BS時代劇 - 第9回

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

BS時代劇『薄桜記(はくおうき)』 第九回 文鳥

『文鳥』 内容 本所へと移り住む上野介(長塚京三)の警固を引き受けた典膳(山本耕史)。 千坂兵部の遺言もあって、長尾権兵衛(辰巳琢郎)は、 屋敷の警備などを強固にすべきと上

レベル999のgoo部屋 2012/09/08

BS時代劇「薄桜記」第9回

復縁決定… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209070004/ NHK-BS時代劇「 薄桜記 」オリジナル・サウンドトラック濱田貴司 ポニーキャニオン 2012-08-22売り上...

日々“是”精進! ver.F 2012/09/08

BS時代劇「薄桜記」第9話〜典膳(山本耕史)「千春。もう離さぬぞ」

BS時代劇「薄桜記(はくおうき)」 第9回「文鳥」 ”長塚京三”が演じる吉良上野介って、本当にそこに居そうな”リアル”があって素晴らしいです。 茶室での上野介の佇まいだとか

世事熟視〜コソダチP 2012/09/08

薄桜記 第9回「文鳥」簡単感想

公式サイト吉良上野介の警護を引き受けた典膳。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/9-a4d0.htmlこの記事のトラックバックURLhttp://a...

昼寝の時間@R 2012/09/11