ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
平清盛  NHK大河ドラマ  松山ケンイチ  上川隆也  深田恭子  加藤あい  成海璃子  和久井映見  中井貴一  玉木宏  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【平清盛】第31回

   ↑  2012/08/05 (日)  カテゴリー: 2012年大河「平清盛」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 平清盛 NHK大河ドラマ 松山ケンイチ 上川隆也 深田恭子 加藤あい 成海璃子 和久井映見 中井貴一 玉木宏 

FC2スレッドテーマ : 大河ドラマ 平清盛 (ジャンル : テレビ・ラジオ

関連記事

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-2934.html

2012/08/05 | Comment (6) | Trackback (26) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんは。

>あれは、弔問と言う名の嫌がらせ

ホントあれは嫌がらせでしたね…(苦笑)
後白河上皇を赤子だと言い放つ清盛に納得でした。
にしても、あの時代は骨肉の争いが凄まじ過ぎです。


今回の大河ドラマは清盛の死までではなく、
平家の滅亡まで描くらしいので、
池禅尼の言葉が重くのしかかってくる展開になりそうです(汗)

BROOK |  2012/08/05 (日) 20:30 No.39265


今回の後白河上皇は鬼気せまりましたね。
ホント何を考えているのかわからない・・・。

SPIRIT(スピリット) |  2012/08/05 (日) 20:58 [ 編集 ] No.39266


いよいよ

3部ですね。

少し回想シーンも入れて復習がてらの回だったかなぁと。
でも、これから始まる序章って事で、面白くなりそうな予感を感じさせられる伏線もあってこれからが楽しみですね。

しかしどんどん松田さんの高笑いの出来が素晴らしくなっていく気がします。
狂気バンザイ。


来週はおやすみなんですね、残念。

なぎさ美緒 |  2012/08/05 (日) 21:54 No.39267


父と子

二条帝が亡くなったのに、騒乱集団みたいなのを引き連れてくる後白河院は、本当に清盛の言う「赤子のまま」でした。
いっぽう、父の策士ぶりに反発していた重盛でしたが、その気迫にうたれて、妻に「父のめざす世がみたくなった」と言ってましたね。
子のドラマは、しばしば対比が面白いです。
来週は、さすがにオリンピックのヤマ場ですか。
でも、次回の展開が楽しみです。

ふるゆき |  2012/08/05 (日) 22:32 [ 編集 ] No.39268


宗子様の「絶やしてはならぬ」
平家は途絶えちゃうんだよなぁ…て思いながら
ウルウルしていましたが(ノ△;)
現在まで残っている平家の血が頼盛の血筋とは知りませんでした!
女の執念恐るべし!!!!
より最後の言葉に重みが増しました・・・

うん!面白くなってきましたねー!!!!!
視聴率が低いのがもったいないなぁ~

Rino_o |  2012/08/07 (火) 01:11 [ 編集 ] No.39280


後白河上皇の涙は父親の涙?

はじめまして。
>あれは、弔問と言う名の嫌がらせ

・・・という観かたの方が多いようですね。


>そなたが来ぬゆえこちらから来てやったぞ。
>千人の僧がそなたの死を悼み弔ってくれよう。

わたしはあのシーンのチラッと光った後白河上皇の涙をみて、
「子どもに先立たれた父親の悲しみの涙」だと解釈し、ドラマ観賞中、こちらまで「貰い泣き」してしまいました。

二条天皇は後白河皇がまだ親王で皇位継承の見込みがなく、御歳16歳のころに授かった皇子なので、後白河皇には父親としての実感はなかったのでしょう。

そんな後白河上皇でも、血を分けた我が子が、まだ死ぬ年齢ではないときにこの世を去られた・・・
重仁さまの訃報を知って発狂した崇徳上皇と同じく、
親にとって子が先に亡くなることは辛いことです。

自分の気持ちを素直に表せない後白河上皇でした。
(史実では二条院の葬儀に比叡山の僧供が暴れたらしいですが・・)

予告編の「赤子にこの国を託す訳にはゆかぬ!」という平清盛の言葉は、二条帝が六条帝へ譲位する件ではなかった・・・というあたり、視聴者としてみごと「騙された!」って感じでよかったです。

流罪の生活を送る頼朝の屋敷(崇徳院の屋敷の柱は「丸木」のままだったが、頼朝の屋敷は四角い柱だった…)の屋根裏に、ヤモリ=家守りがさりげなく居たのもナイスな演出でした。
     以上、長々と失礼いたしました。


縞馬田ベティ |  2012/08/19 (日) 04:20 No.39347

コメントを投稿する 記事: 【平清盛】第31回

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

大河ドラマ「平清盛」第31回

清盛、大納言に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208050004/ 平 清盛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-05-30売り上げランキン...

日々“是”精進! ver.F 2012/08/05

『平清盛』 第31話「伊豆の流人」

「まるでお若き頃の殿のようでございましたなぁ、重盛さまにございまする」 「ふん、わしはあのように青臭うはなかった」 「は?…はははは、これはこれは」 「なんじゃ!」 「いえ

英の放電日記 2012/08/05

大河ドラマ「平清盛」第31話

第三十一回「伊豆の流人」   

またり、すばるくん。 2012/08/05

平清盛 第31回 「伊豆の流人」

フハハハハハって!!!!!!!!!!!笑 暴走族みたいだったな~~、最後の乱入… 毎度終わり頃に盛り上げてくれる。 後白河上皇、結婚して大人になったのかとおもいきや、こ...

青いblog 2012/08/05

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男31清盛は崩御した二条天皇の遺言を受け継ぎ朝廷で大きく権力を握り出すも後白河上皇との対立は強くなった

大河ドラマ「平清盛」第31話は伊豆に流された頼朝は幽閉生活から5年の月日を経ていた。この時の頼朝は清盛の政治を遠くから眺めている事しかできなかった。一方清盛は朝廷の中で ...

オールマイティにコメンテート 2012/08/05

平氏と源氏 ~平清盛・伊豆の流人感想~

平氏が清盛とその嫡流を中心にとんとん拍子に出世していく。 表向きは華やかだけど、頼盛のように不満を持つ人間もいるようで・・・。 やはり清盛が本当の平家の血をひいてないか

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 2012/08/05

平清盛 第31回 伊豆の流人

『伊豆の流人』 内容 伊豆・蛭ケ小島に流罪となって、5年。 青年となった頼朝(岡田将生)は、藤九郎(塚本高史)とともに暮らしていた。 かの義朝の子どころか、武人とは思えぬ面

レベル999のgoo部屋 2012/08/05

大河ドラマ「平清盛」 第31話 あらすじ...

第3部開幕--------!!ついに源氏側の成長も見られるこの3部がやってきました!!平治の乱から5年。成長した頼朝は流罪となった伊豆にて写経の毎日。藤九郎という側近と共につつま...

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ 2012/08/05

大河ドラマ「平清盛」 第31話 あらすじ感想「伊豆の流人」

第3部開幕--------!! ついに源氏側の成長も見られるこの3部がやってきました!! 平治の乱から5年。 成長した頼朝は流罪となった伊豆にて写経の毎日。 藤九郎という側近と共

★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ 2012/08/05

平清盛 第31回「伊豆の流人」★松田翔太「危ない、危ない、だまされるところだった」

『平清盛』第31回「伊豆の流人」 華々しく第三部が開幕・・・というのは嘘で〜す。 あまり華々しくありません。 二条天皇の葬儀に後白河上皇(松田翔太)が悪僧集団を引き連れて...

世事熟視〜コソダチP 2012/08/05

NHK大河ドラマ『平清盛』第31回「伊豆の流人」

オリンピックが見どころ満載でも、 平清盛はやっぱりはずせません。 いよいよ、岡田将生くんの頼朝登場ですね。 伊豆に流され、写経などしながらひっそりと暮らす頼朝。 監視役

よくばりアンテナ 2012/08/05

大河ドラマ 「平清盛」 #31 伊豆の流人

流石に先週の件があるから、延長はせず行うんですね、今週は。 さて第3部です。源氏の反撃が始まります。 岡田頼朝も本格登場です。 オープニングも清盛の弓のシーンが、舞をさす

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 2012/08/05

『平清盛』 第31回「伊豆の流人」

JUGEMテーマ:大河ドラマ長寛二年(1164年)、伊豆の蛭ヶ小島に流されていた頼朝は、静かに蟄居していました。監視役の豪族で、伊豆に勢力をもつ伊東祐親は、この流人を厄介者あつかい...

ふるゆきホビー館 2012/08/05

「平清盛」 第31回、伊豆の流人

大河ドラマ「平清盛」。第31回、伊豆の流人。 ドラマは第三部へ。 今回も非常にいい内容でした。 まあ、題名が例によって合ってないのはともかく 今回のポイントは、怖い人とし

センゴク雑記 2012/08/05

平清盛 第31回「伊豆の流人」

今回は、題名の上からも頼朝に注目されまくりの内容になるかと思いきや、平氏の様子、朝廷の様子も含めてバランスいい配分であったような気がします。ただし、前回からの前振り的な...

あしたまにあーな 2012/08/06

NHK大河ドラマ「平清盛」第31回「伊豆の流人」

良い国・・・じゃあなくなったんでしたっけ、今や鎌倉幕府は良い箱作った鎌倉幕府?平家滅亡の年がすなわち鎌倉幕府成立の1185年!ってことは第三部開始の今回を起点としたら約20年後...

真田のよもやま話 2012/08/06

平清盛 第31回「伊豆の流人」〜赤子にこの国を託すことなど出来ぬ!

 後白河上皇(松田翔太)とつかず離れずの一定の距離をとっていた清盛(松山ケンイチ)。  しかし今回、敵対宣言! 「手のかかる厄介な赤子にこの国を託すことなど出来ぬ!」  す...

平成エンタメ研究所 2012/08/06

平清盛 第31回「伊豆の流人」

第三部開始---- 遂に源頼朝(岡田将生)登場!! 都から遠く離れた伊豆で権力と無縁の日々を過ごす頼朝-- これから一体どんな経緯で 平家を滅ぼすことになるのか--- 見つめて行きた...

shaberiba 2012/08/06

この世が二人を愛さない・・・子犬のように追われて逃げても(岡田将生)

そこかよっ・・・。・・・っていうか、ネタバレじゃないか・・・まあ、いいか。 案の定な・・・女子マラソンだったな。 高橋尚子の持つ五輪記録も破られ・・・木端微塵の日本陣営で

キッドのブログinココログ 2012/08/07

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第31回「伊豆の流人」 遂に視聴率7.8%にまでの理由は?!

余りの視聴率の為に数字を持っていないマツケンを降ろし、 第三部から岡田将正を主演の「源頼朝」に模様替えしたかと思ったよ。 しっかし、如何に裏にロンドン五輪の女子マラソンが...

しっとう?岩田亜矢那 2012/08/08

平清盛 #31「伊豆の流人」

公式サイト相変わらず親子仲の悪い王家。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/31-77eb.htmlこの記事のトラックバックURLhttp://app.cocol...

昼寝の時間@R 2012/08/08

平清盛、絶やしてはならぬものとは??

白河法王と崇徳上皇の争い、親子の溝を埋める為に躍起になっていた清盛、 その子・重盛も後白河上皇と二条天皇の争いを止めるのに必死になっている ようですが、人も違えば時代も

函館 Glass Life 2012/08/09

【平清盛】第31回感想と視聴率大河最低「伊...

「伊豆の流人」レビュー、遅くなってしまって、すみません。裏でロンドン五輪の女子マラソンの中継(22.5%)があったので、今回の視聴率は悲惨でした。関東地区で7.8%、関...

ショコラの日記帳 2012/08/09

平清盛 第31回感想

ついに・・・最低視聴率を更新してしまいましたが(^^;)この日はわたしはごめんなさい、マラソンは見てなかったんですが!・・・大河も途中から見ました・・・m(__)mいや〜〜・・・でも...

みやさとの感想文と(時々)感想絵 2012/08/10

平清盛13 

第31回 2012.8.5放送予定 「伊豆の流人」 1164年、伊豆・蛭ケ小島。そこに18歳に成長した源義朝の子・頼朝(岡田将生)がいた。5年前、清盛(松山ケンイチ)によって流罪となった頼朝は

Nothing's gonna change my love for you 2012/08/11

平清盛 31話 感想 伊豆の流人

「平清盛」第31話「伊豆の流人」を観た感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 岡本頼朝、やっと登場~の回ですね。 こうやってみると、中川君と岡本君、よく似ていますよね~。 松

ドラマとアニメの感想日記 2012/08/19