ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

この記事に含まれるタグ :
NHK連続テレビ小説  朝ドラマ  カーネーション  尾野真千子  綾野剛  ほっしゃん。  新山千春  川崎亜沙美  安田美沙子  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【カーネーション】第127回

   ↑  2012/03/03 (土)  カテゴリー: NHK朝ドラ「カーネーション」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラマ カーネーション 尾野真千子 綾野剛 ほっしゃん。 新山千春 川崎亜沙美 安田美沙子 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-2594.html

2012/03/03 | Comment (2) | Trackback (5) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【理想の息子】第8話
この前の記事 : 【くろねこルーシー】第9話

Comment


とうとう変わっちゃったね~、夏木さんに。
寂しいけど、違和感無かった気がする。
それよりも、優子の娘にびっくらこいた。

昌ちゃんと恵さんは、一生独身だったんだろうか・・・・。
という所が気になる。

冬蔵の存在意義だけが、カーネーションの中で『?』でした。
恵さんの「いや~~~~~(ハート)」が絶品だったので許せるかな♪
木の元のおっちゃん達も、みんな一様に年をとって、
半年の間なのに、本当に一生分つき合った気がする。
お母ちゃんが、お父ちゃんにお酌するシーン、良かったね~。
あんなに苦労させられても、
お母ちゃんはお父ちゃんに心底惚れてたんだな~と、
良かったね~と思って、涙が出て来ました。
皆、上手だよね~。

『カーネーション』と『ちはやふる』で、私は涙腺がゆるゆるです。

オノマチさん、静かに燃えるイメージだったけど、
パワー全開の糸子も忘れられない。
ホントに楽しませてもらいました。

これからの『カーネーション』も、楽しみ♪

紫花浜匙 |  2012/03/04 (日) 18:38 [ 編集 ] No.38390


Re: 紫花浜匙 さん

> とうとう変わっちゃったね~、夏木さんに。
> 寂しいけど、違和感無かった気がする。
> それよりも、優子の娘にびっくらこいた。

違和感はなくて安心したけど、やっぱ寂しいよ(;_:)すっごく寂しい…。

> 昌ちゃんと恵さんは、一生独身だったんだろうか・・・・。
> という所が気になる。

ねー!
しかし、このドラマ、語られずに終わってる部分が多いから、もしかしたら
元々結婚していた可能性もあるよね。
なんせ、お針子さんたちには苗字がないし~。
でも、恵ちゃんは、結婚してない気がする…恵ちゃんは…(*´艸`*)だから^^;

> 冬蔵の存在意義だけが、カーネーションの中で『?』でした。
> 恵さんの「いや~~~~~(ハート)」が絶品だったので許せるかな♪

いやーー・・・
あのキャラは、全く表に出てこないのに、奈津、サエさん、恵ちゃん、と
主要キャラを虜にしていたって事でOKでしょう。
いつも何となく気になるキャラでした( ̄∇ ̄;)

> お母ちゃんが、お父ちゃんにお酌するシーン、良かったね~。
> あんなに苦労させられても、
> お母ちゃんはお父ちゃんに心底惚れてたんだな~と、
> 良かったね~と思って、涙が出て来ました。
> 皆、上手だよね~。

もーねー、みんな自分の家族や近所の人みたいな気がする。
それがいきなり目の前から消えちゃうんだから、この喪失感は糸子よりも視聴者の方が
大きいかも知れない・・・

くう |  2012/03/06 (火) 01:42 [ 編集 ] No.38400

コメントを投稿する 記事: 【カーネーション】第127回

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

カーネーション 第127回

内容 昭和48年。だんじりの季節がやって来た。 優子(新山千春)直子(川崎亜沙美)も、前日から岸和田へ。 糸子(尾野真千子)の家には、ご近所のオッサンだけで無く、 いつものメンバーが大騒ぎ!! 敬称略 もうすでに、“最終回”だと言って良い今作。 だから...

レベル999のgoo部屋 2012/03/03

【カーネーション】127回「尾野編最終回」&...

ウルウル・・・千代さんが善作さんの幻に架空のお銚子でお酌をするところで、つい、涙が出てしまいました。。。その前に、千代さんが呆けてお父ちゃんを捜して迷子になり、糸子と恵...

ショコラの日記帳 2012/03/03

カーネーション 第127回 「悔いなき青春」

カーネーション 連続テレビ小説 カーネーション (NHKドラマ・ガイド) NHK連続テレビ小説 カーネーション 上 (NHK連続テレビ小説) 解説 あらすじ 番組概要 だんじり祭で張り切っ...

青いblog 2012/03/03

最終回>『カーネーション』第127話

オノマチ最後の回ということで「3/3が最終回!」と、早くから多くの視聴者が決めていたわけだけどその3/3である今日の回を観て思ったことは「あ、本当に最終回になってる!」だったも...

もう…何がなんだか日記 2012/03/05

最終回>『カーネーション』第127話

オノマチ最後の回ということで 「3/3が最終回!」 と、早くから多くの視聴者が決めていたわけだけど その3/3である今日の回を観て思ったことは 「あ、本当に最終回になってる!」 だった もしかして...

何がなんだか…ひじゅに館 2012/03/05
この次の記事 : 【理想の息子】第8話
この前の記事 : 【くろねこルーシー】第9話