ドラマ@見取り八段・実0段このブログは移転済みです 

この記事に含まれるタグ :
運命の人  山崎豊子  本木雅弘  松たか子  真木よう子  大森南朋  北大路欣也  松重豊  北村有起哉  長谷川博己  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【運命の人】第6話

   ↑  2012/02/19 (日)  カテゴリー: 2012年「運命の人」
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 運命の人 山崎豊子 本木雅弘 松たか子 真木よう子 大森南朋 北大路欣也 松重豊 北村有起哉 長谷川博己 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-2569.html

2012/02/19 | Comment (2) | Trackback (7) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【カーネーション】第116回
この前の記事 : 【平清盛】第7回

Comment


はじめまして

由里子が小倉へ行かず、電話で弓成を説得したことになっているのはなぜですか?

きむ |  2012/02/22 (水) 14:31 No.38328


Re: きむさん

コメントありがとうございますー。

…というか、ご指摘ありがとうございました。

ホントですよね…話を作っちゃってましたねi-201
日曜日、2本長い記事書いて、ボケてるので…(という言い訳、すいません~i-241)

思わず録画を確認しちゃいましたよ。
そして、「こんな状況なのに競馬~?」「これも親の金?」
とか思いながら見ていた事を思い出しました^^;

ほんと、ありがとうございます!
記事は何とか修正しました。
また変なところを発見したら、こそっと教えていただけると助かります!

くう |  2012/02/23 (木) 00:49 [ 編集 ] No.38332

コメントを投稿する 記事: 【運命の人】第6話

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

「運命の人」沖縄問題を考える6完全に本質の問題はすり替えられ亮太は窮地に立たされるも由里子の支えで再び闘う決心を固めた

「運命の人」第6話はいよいよ法廷の幕が上がり、裁判は亮太側は沖縄密約問題を、そして昭子側は男女問題と全く異なった主張をそれぞれ繰り返す事になる。その影響で亮太の子供た ...

オールマイティにコメンテート 2012/02/20

「運命の人」第6回 ますます妖しい真木よう子さん

「運命の人」第6回、もう何が正しいんだかなんだかわからない、複雑なこのドラマ。 やつれた姿で出廷し、本木雅弘さんに騙されたかわいそうな女を演じる真木よう子さん。 一方で、週刊誌の記者と接触す...

今日も何かあたらしいドラマ 2012/02/20

運命の人 第6話

第6話「“女”の復讐」2012年2月19日 弓成(本木雅弘)と昭子(真木よう子)の裁判が始まった。弓成が男女関係を強要しそれを盾に機密文書を見せるように昭子に迫った、と主張する検察側。 それに対し弓成側は、男女関係を強要したという事実はなく機密文書を手に入れたの…

ドラマハンティングP2G 2012/02/20

運命の人 第6話“女”の復讐

昭子、恐ろしい子…Σ(O_O;)白目… 昭子ってば、ほんま魔性の女だわー!今度は週刊「潮流」記者の松中雄也@眞島秀和を誘惑? てか弓成との事は本当に好きだったのかしらん? 今の暮らしから別の場所に連れ出してくれる事を期待したものの、それが叶わなかったせいで 余?...

あるがまま・・・ 2012/02/20

最後から二番目の恋六話&運命の人六話&ラッキーセブン六話感想

ちょっとまとめて3つ分をいっぺんにのせます。。 ■最後から二番目の恋六話 六話は全体的に声のトーンがうるさかった~(笑)中井貴一と小泉今日子はふたりでフレンチを食事に行くが、メニューを頼みもせずしゃべるしゃべる。。お互いをののしる毒舌合戦は、だんだん?...

NelsonTouchBlog 2012/02/21

理想と現実の間 ~運命の人・第6話感想~

いよいよ始まった公判。 弓成は三木に最初謝罪するが、三木はひたすら『男に翻弄された悲劇の女性』を演じ、世間の同情を引く。 それを面白おかしく煽り立てる週刊誌。 ま、こうなるとマスコミも無責任だか...

早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 2012/02/21

運命の人【第6回】TBS日9

“女”の復讐  「被告弓成は、被告三木から情報を得ようと考え、その日、ビール、ワイン、ウイスキーと次々に勧めて、酔っ払った被告三木を、強引にホテルへ連れ込んだ。組み伏せようとする被告弓成に対し、被告三木は、『今日は生理なので家に帰りたい』と懇願したが、...

だらだらぐーたらぐだぐだ日記 2012/02/24
この次の記事 : 【カーネーション】第116回
この前の記事 : 【平清盛】第7回