ドラマ@見取り八段・実0段このブログは移転済みです 

この記事に含まれるタグ :
私が恋愛できない理由  2011年  10月    ドラマ  一覧    南極大陸  11人もいる!  謎解きはディナーのあとで  


当ブログは2016年10月アドレスのお引っ越しをいたしました。
内容は特に変わりませんが、現行URL: http://doramablo.blog59.fc2.com をブックマークして下さっている方は http://dramablog.cinemarev.net への変更をお願い申し上げます。

なお、このページは自動的に新アドレスに飛ぶようになっております。
飛ばなかった場合はお手数ですが上記の新アドレスをクリックしてください。よろしくお願いします。

ブログオーナーさまにおかれましては順次ご挨拶に伺う予定ですが、リンクの変更をどうぞよろしくお願い致します。

メールアドレスやコメント欄が無く連絡不可能なブログ様にはお知らせできないまま新アドレスからTBなどさせていただく事になると思います。

失礼申し訳ありませんが、ご了解くださいませ。

【私が恋愛できない理由】簡単感想と2011年秋期ドラマ初回雑感

   ↑  2011/11/01 (火)  カテゴリー: 2011年10月期ドラマ
この記事は新アドレスへ引っ越し済みです。

自動で新ブログに飛びますので少々お待ちください。(飛ばない場合はhttp://dramablog.cinemarev.netをクリックしてください。)

※「NEW エントリー」や「カテゴリー」などのページをブックマークされていると正しくページ転送されないと思われます。ご了承ください。

※各ページへの転送はいずれパタッと中止する予定ですのでお早目のブックマーク変更をよろしくお願い致します。


この記事に含まれるタグ : 私が恋愛できない理由 2011年 10月  ドラマ 一覧  南極大陸 11人もいる! 謎解きはディナーのあとで 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-2369.html

2011/11/01 | Comment (8) | Trackback (3) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【カーネーション】第27回
この前の記事 : 【カーネーション】第26回

Comment


まさに!

こんばんは!

月9、まさに私が昨日、友達との井戸端会議で話した内容です(笑)
女優陣にお金かけすぎてしまったのか?って感じです…
中村竜くん、久々ですが、誰がどうみても役柄の中身外見ともに平岡くんに勝てるようには…(-_-;)
最近、やたらと倉科かなを見てる気がします(笑)


doctors、いいですよね!
沢村さんの軽い感じと悪い感じが絶妙でした。
高嶋さんが、サクラのときとまた違う黒さで、今後が楽しみです。

ランナウェイは確かに難しいですね。
冒頭が、振り返りの作り方だから気になる感じですが、
脱走後の逃げ先がめちゃめちゃなこととかいろいろ気になったりもしました。
二話目次第かな…と思っています。

へなちょこはっぴーらいふ。 |  2011/11/01 (火) 21:47 [ 編集 ] No.37747


私も「ミタ」と「ベム」、好きです♪

2位に「11人もいる!」が入りますか(汗)
「家政婦のミタ」と「妖怪人間ベム」は私も好きで、1位、2位です。
3位が「相棒」で、その後がどんぐりの背比べで困ります(^^;)

ただ、今期は結構、好きなドラマが多いので嬉しいです♪
久々に高視聴率なドラマも多いので、ドラマ人気の復活も期待しています♪(^^)

ショコラ |  2011/11/01 (火) 22:51 [ 編集 ] No.37748


実況でいつもお世話になってるので、わかると思いますが、私もミタがぶっちぎりで、好きです☆ 
月9同様、けっこう好き嫌いある作品ですけどね。

月9は、たぶんお子さんもちにはう~~んな作品かと、、ブログ仲間さんで、同じような感想の人がいて、その方もママなんですよね。腐ってるとか関係ないかと☆
たしかに、イケメン率低い・・。

11人いる は、2話をたまたま見ましたが、おもしろいですね!
ヒロスエとこども店長のかけあいにニヤニヤW
たまに見るかもしれない?

密の味は、見なくてもいいかと思いつつ・・・菅野美穂とARATA目当てすぎる(笑)

まゅげ |  2011/11/02 (水) 11:34 No.37749


逆に女性キャラが魅力のない企画

今期の月9の話題ですが、
これとは逆に女性キャラが魅力ない少女漫画が
存在したのを思い出します。
一時期少女漫画に凝っていまして
そのときに読んだ漫画の一つに
魅力無い女性にたいして魅力的なイケメンという
存在がバランスがないと当時思いました。
月9も落ちたな。

tomohiro |  2011/11/02 (水) 17:26 [ 編集 ] No.37750


Re: へなちょこはっぴーらいふ。さん

> 月9、まさに私が昨日、友達との井戸端会議で話した内容です(笑)
> 女優陣にお金かけすぎてしまったのか?って感じです…

でしょー!イケメン度が低すぎだよね。
あれが竹さまや玉鉄だったらどれほど納得して見れるか・・・
フジ、女性視聴者いらんのか、と思いながら見てるw

> ランナウェイは確かに難しいですね。
> 冒頭が、振り返りの作り方だから気になる感じですが、
> 脱走後の逃げ先がめちゃめちゃなこととかいろいろ気になったりもしました。
> 二話目次第かな…と思っています。

2話目は、1話目に劣らずツッコミ所満載だったねぇ…
ツイッターでは、すでにただのツッコミドラマになってるw
イッチー、お仕事は選んで欲しかった…
イッチーと千葉くんが出てなかったら、もう真っ直ぐDOCTORの方に行けたのに^^;

くう |  2011/11/06 (日) 02:23 [ 編集 ] No.37767


Re: ショコラさん

> 2位に「11人もいる!」が入りますか(汗)
> 「家政婦のミタ」と「妖怪人間ベム」は私も好きで、1位、2位です。

「11人」はクドカンだから好みの分れるところでしょう。
私は彼の下ネタも熱さ寒さも愛をもって受け入れる方なので・・・^^;
「ベム」は1位に上がる可能性大です。

くう |  2011/11/06 (日) 02:25 [ 編集 ] No.37768


Re: まゅげさん

> 月9は、たぶんお子さんもちにはう~~んな作品かと、、

子持ちを一括りにすると、それは気の毒かと^^;
それより今までの人生の恋愛観や経験値の問題ではないでしょうかね。
まぁ、私の場合は誰にも共感できず自分に近い登場人物もいず、
その上にイケメンがいないので、楽しむに至らないのです。
月曜9時は、他に楽しめるような裏番組がないので、月9がこれだとキツイですね。

> 密の味は、見なくてもいいかと思いつつ・・・菅野美穂とARATA目当てすぎる(笑)

蜜の味は何となく気になるから見ちゃってますが、イライラ度が頂点に達しそうです。
ARATAを月9に持って来たらどうだろう・・・
雅人よりはマシな気がするww

くう |  2011/11/06 (日) 02:31 [ 編集 ] No.37769


Re: tomohiroさん

> これとは逆に女性キャラが魅力ない少女漫画が
> 存在したのを思い出します。

それは、何の漫画でしょう?気になります。見てみたい(⌒▽⌒)

> 月9も落ちたな。

月9クオリティは、とっくにもう落ちてますね。
良いドラマを作っていた山口Pはフジを離れ、亀山さんも映画ばかり。
人気キャスト重視で所属事務所に遠慮した脚本。
良い脚本家も月9から逃げているとしか思えない。
もうキャスト目当ての視聴者しか残っていない状態です。
この先、生まれ変わってくれればいいんだけど・・・^^;

くう |  2011/11/06 (日) 02:41 [ 編集 ] No.37770

コメントを投稿する 記事: 【私が恋愛できない理由】簡単感想と2011年秋期ドラマ初回雑感

コメントの受け付けは停止しています。今までいただいたコメントは全て新アドレスに引っ越し済みです。
今後は移転先の方でよろしくお願い致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。

Trackback




この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

2011年秋ドラマ 初回評価

3話、4話と終わっているドラマもあるのですが、 ようやく見る予定のドラマが全て初回を終えたのでまとめました。 夏とは違って金曜日がいいですねぇ。 2011年秋ドラマまとめ

ぐ~たらにっき 2011/11/01

秋ドラマ視聴率一覧と初期総評(2011年10~12...

平均視聴率(1位)南極大陸(2位)家政婦のミタ(3位)相棒10秋ドラマ視聴率一覧と初期総評(2011年10~12月期)   【10/31(月)迄】局時タイトル123456平均順位評価フジ月21私が恋愛で...

ショコラの日記帳 2011/11/01

私が恋愛できない理由三話感想

話が進んでなさそうで実は、それぞれの恋の終止符?と新たな出会いが始まった?的な感じでした。 香里奈は、田中圭の婚約者・倉科カナが見合いしている場面を偶然見てしまう。しかも田中は田中で、香里奈を休日に仕事で使うカボチャ集めに誘ったりする。そんなわけで尚更...

NelsonTouchBlog 2011/11/02
この次の記事 : 【カーネーション】第27回
この前の記事 : 【カーネーション】第26回