ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

ドラマ@見取り八段・実0段

What's New (最近の記事一覧)


新しい記事から読む →

NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第133回 感想

   ↑  2014/09/01 (月)  カテゴリー: NHK朝ドラ「花子とアン」

宇田川(山田真歩)から従軍作家として戦地へ行くという報告を聞き、
驚く花子(吉高由里子)と蓮子(仲間由紀恵)。
触発された醍醐(高梨臨)は自分もいつか従軍記者として戦地へ赴きたい
と言い出し、長谷部(藤真利子)に歓迎される。
そんな一同の様子に花子は戸惑いを隠せず、蓮子は花子に「この人たちに
ついて行けない」と告げてその場を去る。
そんなある日、ブラックバーン(トーディ・クラーク)が村岡家を訪れる…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「花子とアン」第23週「アンとの出会い」 第133話

     花子とアンop


ちょーー簡単感想で~…。


※このドラマを楽しくご覧になっている方はこの記事を
スルーする事をお薦めします!



先週の「カフェ タイム」パーティの続きから。


長谷部先生のお言葉どおり、国民の士気を高める記事をどしどし書き送りますわ。

よろしくお願い致します!

お願いします!



意気揚々と語る宇田川センセー。
憧れの目で宇田川センセーを見つめる醍醐さん。
露骨に嫌な顔をする蓮子さま。

驚いたわ。
宇田川先生が従軍記者とは。



すっかり感化された醍醐さんは、


ごめんなさい。
ご結婚の報告じゃないかなんて浮かれた事を言ってしまって…。
私、恥ずかしいわ。
なんてご立派なのかしら…。

実は私も機会があればペン部隊として戦地へ赴きたいと思ってるの。
実際に戦地へ行ってこの目で確かめないと分からない事がたくさん
あると思うの。
この戦時下において、表現者なら当然の事よ。



主人公はというと……

どっちつかずで戸惑ったようなポーッとした表情である。


白蓮さんは相変わらず恋愛や家族愛をたたえる歌を詠んでいらっしゃるの?


と、嫌味タップリに宇田川センセーに訊かれて、ハッキリと戦よりも
パルピが大事なのよと語る蓮子さまである。


村岡さんはどうお考えになって?


えっ…。


あなたはラジオで子どもたちに語りかけているから世の中への影響も大きいわ。
子どもたちを立派な国民に育てるために、どんなお考えをお持ちか
聞いておきたいわ。



それは視聴者もぜひ聞いておきたいところである…。


私は…
子どもたちの夢を守りたいんです。

いつの時代も子どもたちは美しい夢を持っています。
その夢を大人たちが奪ってはならないと思うんです。



と、答えて「みみずの女王」の頃から変わってないと言われる
花子であった。


「こどもたちの美しい夢」って……。
思った通り曖昧なお言葉だわね…。


ああなれたらきっと楽でしょうね…。
でも私はついていけないわ。
婦人参政権の活動では共鳴できたけれど、もうあの先生方と
ご一緒する事はないと思う。



と、さっさと帰っていく蓮子さまであった。


ここでおさらいしておくと…


宇田川センセーや醍醐さんは、国策推進派である。
それがお国のためだと思っているのだから、この時代当然なわけで、
まぁ…普通の国民の姿だ。


蓮子さまは、バリバリの反対派。

この家は夫が日中の取り持ちをしようと動いているわけだから、
(ドラマ上では一体何やってるのかよく解らないけど)
夫婦揃って反対派になるのは当然のことである。


対する村岡家はよく解りません。

「子どもたちの美しい夢」というけれども、この時代、立派な兵隊さんになる事、
あるいは立派な兵隊さんを育てることが本気で「子どもたちの美しい夢」
だったりもするわけで。

そう考えると、花子の立場はよく解らない。

先週も書いたけれども史実の人は別に全く反戦派ではないので、
兵隊さんになるのが美しい夢だとすると史実通りの人物なんだけど


夫に至っては、ただ妻の悩みを聞いて一緒に踊ったりしているだけ。

しかも、花子本人も

子どもたちの夢を守るってどういう事なのか分からなくなってしまって…。


とか言っちゃってるし…

相変わらず是も非も曖昧で受動的で悪意も善意も見えない主人公…。
このご時世になってもこれですり抜けていくつもりなんだな…。

こういう描き方だと何の主張もないから視聴者も反発すら覚えないもんね。
逃げの主人公だわ。


いよいよブラックバーン校長もカナダへ帰ることになり、わざわざ主人公に
挨拶しに……。

そして、花子に自分の夢を託すというのだった。

でも、校長センセー…このドラマのこの人はキリスト教徒じゃありませんし、
自分の考えさえも曖昧なんですけど…託していいんですか。


夜になると兄やんがいよいよ黒い雰囲気でやってくる。

帽子を深く被って…喪黒福造かと思ったよ……。


明日からしばらく蓮子さんの家には近づくな。


どうして?


何でもいい。
ここは俺の言うとおりにしておけ。
分かったな。



花子、兄やんの仕事の内容、ほんとに知らないの

主人公として蓮さま一家に警告できるのは、あなただけなんですけど~…。


ではでは…ごきげんよう~……。


※ちょっとまたコメントにレスができない状態で申し訳ありませぬ~。
こぴっと読ませていただいております!かしこ。



よろしければ→【2014年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

  

※キャスト

安東はな/村岡花子 … 吉高由里子(子役期:山田望叶)

安東吉平 … 伊原剛志
安東ふじ … 室井滋
安東周造 … 石橋蓮司
安東吉太郎 … 賀来賢人(子役期:山崎竜太郎)
安東かよ … 黒木華(子役期 : 木村心結)
安東もも … 土屋太鳳(子役期 : 須田理央)

葉山蓮子 … 仲間由紀恵

村岡英治 … 鈴木亮平
醍醐亜矢子 … 高梨臨(子役期:茂内麻結)
梶原総一郎 … 藤本隆宏
宇田川満代 … 山田真歩
須藤大策 … 西沢仁太
三田悠介 … 本田大輔
村岡郁弥 … 町田啓太
村岡歩 … 横山歩
益田旭 … 金井勇太

村岡平祐 … 中原丈雄

漆原光麿 … 岩松了
有馬次郎 … 堀部圭亮

宮本龍一 … 中島歩
葉山晶貴 … 飯田基祐
葉山園子 … 村岡希美
嘉納伝助 … 吉田鋼太郎
嘉納冬子 … 城戸愛莉
山元タミ … 筒井真理子
黒沢一史 … 木村彰吾
村岡香澄 … 中村ゆり

村岡美里 … 三木理沙子
茂木のり子 … 浅田美代子
富山タキ … ともさかりえ
白鳥かをるこ … 近藤春菜

ブラックバーン校長 … トーディ・クラーク
スコット先生 … ハンナ・グレース
綾小路先生 … 那須佐代子
山田国松 … 村松利史
浅野中也 … 瀬川亮

木場朝市 … 窪田正孝(子役期:里村洋)
徳丸武 … 矢本悠馬(子役期:高澤父母道)
本多先生 … マキタスポーツ
緑川幾三 … 相島一之
木場リン … 松本明子
徳丸甚之介 … カンニング竹山
阿母里教会・森牧師 … 山崎一
合田寅次 … 長江英和

一条高子 … 佐藤みゆき
畠山鶴子 … 大西礼芳
松平幸子 … 義達祐未
北澤司 … 加藤慶祐
望月啓太郎 … 川岡大次郎

ナレーション … 美輪明宏

※スタッフ

脚本 … 中園ミホ
演出 … 柳川強、松浦善之助、安達もじり
プロデューサー … 須崎岳
制作統括 … 加賀田透
音楽 … 梶浦由記
アニメーション製作 … 和田羊平

原案 … 村岡恵理『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』
主題歌 … 絢香「にじいろ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hanako/




【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】花子とアン(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税5%込、送料込)







【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]

【送料無料】花子とアンへの道 [ 村岡恵理 ]
価格:1,470円(税5%込、送料込)




















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【花子とアン】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25・26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43・44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126
127 128 129 130 131 132
133

この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラマ 花子とアン 吉高由里子 仲間由紀恵 窪田正孝 賀来賢人 黒木華 鈴木亮平 伊原剛志 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4205.html

2014/09/01 | Comment (0) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |