ドラマ@見取り八段・実0段ドラマのシーンとセリフを切り取ったあらすじレビュー(復習ネタバレ)と感想を中心としたブログです♪記事に関連したトラックバック、コメント歓迎します。 

ドラマ@見取り八段・実0段

What's New (最近の記事一覧)


新しい記事から読む →

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第24回 感想

   ↑  2014/10/26 (日)  カテゴリー: NHK朝ドラ「マッサン」

鴨居(堤真一)からの誘いに揺れるマッサン(玉山鉄二)。それに気づき、悔しいながらも
その魅力を認め鴨居のもとへ行くよう勧める大作(西川きよし)に、マッサンの悩みは
一層深まる。
マッサンは住吉酒造に残ることを決め鴨居に告げるが、意外にもあっさりと受け入れた
鴨居はエリー(シャーロット)のポスターモデルを提案し、またもけんかに。
一方、マッサンから何の相談もなかったエリーは激怒して…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「マッサン」第4週「破(わ)れ鍋に綴(と)じ蓋」 第24話

       マッサンop

簡単感想で。


鴨居に誘われてんねやろ?

と言う大作社長と飲みに行くマッサン。


わしがお前やったら鴨居商店へ行く。
経営もしっかりしとるしウイスキーも造れる。
第一、あの社長、魅力がある。

わしもな、時々思うねん。
わしとあの社長とどこが一体ちゃうのやろうと。
学校もわしの方がええとこ出とる。
酒の知識も負けてへん。そやけど、今見てみい。

あの社長はピカピカの運転手付きの車に乗ってるがな。
わしゃ錆びた自転車や。何でやろ…。

わしも早よ世間で流行りの商品を作りたい。
それがわしの夢や。
その夢をかなえるのはウイスキーしかない!
そやけどなまだ資金のめどもついてない。
社内では反対する奴もおる。それが現実や。

わしに遠慮せんでもええ。
お前はお前の夢を追っかけていったらええねん!



この社長も本当ーーーーに良い人なんだよな。

「良い人」だから世界を作るほどになれない…というのもあるかもしれない。
たぶん、この人も切り捨てたりする事が出来ない人だよね。

カモキンはたぶん、人が大事だという基本理念はあれど、捨てる所は
キッパリ捨てられる人だと思うんだ。

「目的を取る」という選択が上手く出来る人。
そんな感じがする。


~♪~いのち短し 恋せよ乙女~♪~

エリーの歌に癒されながら社長への恩義と自分の夢に思いを
馳せるマッサンであった。


翌日。
出来上がったポスターはこの時代にはない色気と妖艶さを放つ物。


実在の「赤玉ポートワイン」ポスターのモデルの方について書かれた記事。
『リメイク版 (2007.3.5) 赤玉ポートワイン 松島栄美子のポスター』
     マッサン24


覚悟は決まったか?

と、カモキンに訊ねられ、

大将…
わしゃ、これからも住吉酒造で世話になった社長と一緒に
ウイスキー造りを目指します。



と、答えるマッサン。


カモキンは、

そやろな。
そう来ると思てたわ!

謝る事あらへん。ムチャ言うたんはわての方や。
ええんやええんや。この事はもう水に流そ!



と、いつものように明るく言ってくれた。

大きい人じゃのう……と心から感動したようなマッサン……しかし…。


でな…新しい相談があんねん。

はい。


エリーちゃんだけでもウチの仕事手伝ってもらう訳にはいかんやろか?

仕事って?

いやいや…従業員になって働いてくれいう話やない。
ちょっと一時手伝ってもらいたい事があんねん。



…と言いますと?



その日、マッサンはぷんぷんしながら家に帰り、ドカドカと家に上がり、


鴨居商店行ってきた!
もう二度とあがな男とは関わらん!
エリーも絶対関わっちゃいけんぞ!



カモキンはエリーにもう1パターンのポスターモデルになってほしいと
言い出したのだった…。


異人のおなごがモデルになってる酒のポスターなんか見た事ないやろ?

新生太陽ワイン!
ねらうはご婦人方や。
日本のおなごは西洋に憧れと同時に劣等感も持っとる。
その乙女心を刺激したるんや!



もちろん……「ポスターのモデル」と言われた時点でマッサンの頭に浮かぶのは
半身ヌードのポスター……。


どやろ?
一肌脱いでくれへんかな?


脱ぐ!?


なんぼぐらいやったら引き受けてくれる?


……最低じゃのう!




何が乙女心じゃ!
人の嫁さん何じゃ思うとるんじゃ!
バカにしとるわ!あがな男はもう信用できん!

迷うたわしがアホじゃったわ!



と、怒り狂うマッサンであったが、エリーの耳に止まったのは「迷うたわし」の部分。


迷う?マッサン…。
もしかして悩んでたの鴨居さんの事だったの?



いや…。その…。

そのナニ?
どうして言ってくれなかったの?


はっきりさせてから言おう思うとったんじゃ。

はっ…?それでナニ?
もう断っちゃったの?



エリーはマッサンは鴨居商店に行った方がいいと思っていたのだった。
なぜ自分に相談もなく断ったのかと責めるエリー。


社長には恩義がある。
会社に入れてもろうて留学までさせてもろうて、そのおかげでエリーとも出会えたし。
それを後足で砂かけて出ていくみたいなまね…。

スナ…スナかける?

日本人はのう、義理と人情を大事にするんじゃ!

ギリ?ニンジョウ…?
マッサン、難しい言葉使わないで。



外国人のエリーにはなんぼ話しても分からんわ!



はい…言っちゃいけない事、言っちゃいました~~…。

怒ったエリーのマッサンど突き飛ばし炸裂…。


ギリ・ニンジョウ…その言葉、知らないけど…
ボスや優子さんにお世話になった事タイセツ、それは分かる!

だけど、それでももっと考えた方がいい。
大将の所で働いてるマッサン楽しそうだった。
大将の話するマッサンうれしそうだった。


そがな事は…。


分かるよ!
だってマッサンの嫁さん…でしょ?
マッサンと一緒に悩む考える。それはワタシの仕事!

なのにマッサンはワタシが外国人だから分からないって!

You make feel so……悲しい!So 寂しい!

マッサン、大将がワタシをバカにしてると言ったけど…
一番ワタシの事バカにしてるのは…マッサン!



周囲の「異人のくせに…」目線から庇ってあげなくてはならないはずの立場で
「異人のくせに」って言っちゃったら世話ないわ。

しかし、多くの人間はそういう括りで側にいたい人を突き放す。

「女のくせに」「男のくせに」「子どものくせに」「何もしらないくせに」


ま、そう言っちゃう人の方の気持ちも解るのだった。

お前なんか何も知らんくせに…ってヤツが、エリーを一番傷つける
「外国人のエリーには」と言う言葉になって相手に突き刺さったのだった。


自分の仕事の決断、パートナーにわざわざ相談するかどうかは
別問題として…これは詫びなきゃね~。


って事で…土曜だというのにケンカで終るっつー斬新な朝ドラであった。


週が明けたら5年過ぎていました……
という事だけは今回はない…はずっ。


よろしければ→【2014年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※補足的記事
『2014年10月期スタートNHK朝ドラ『連続テレビ小説 マッサン』の
見どころとキャストまとめ』

      マッサンsmall


  
※キャスト

亀山政春 … 玉山鉄二
亀山エリー … シャーロット・ケイト・フォックス

亀山早苗 … 泉ピン子
亀山政志 … 前田吟
岡崎千加子 … 西田尚美
亀山すみれ … 早見あかり
番頭・島爺 … 高橋元太郎

住吉酒造
田中大作 … 西川きよし
田中優子 … 相武紗季
矢口専務 … 白井晃
事務員・好子 … 江口のりこ
池田 … 前野朋哉
松原 … 木内義一

キャサリン(種子) … 濱田マリ
食堂「こひのぼり」店主・春さん … 及川いぞう

鴨居欣次郎 … 堤真一
鴨居英一郎 … 浅香航大
黒沢 … 志賀廣太郎
俊夫 … 八嶋智人
巡査 … バッファロー吾郎A

森野熊虎 … 風間杜夫
森野ハナ … 小池栄子
森野一馬 … 堀井新太
亀山エマ … 優希美青

ヘレン … アナンダ・ジェイコブズ/鎌田梢
ウィリアム … タクマ・ウォーレン/比嘉久美子
ローズマリー … インゲ・ムラタ/松岡洋子
デイビッド … マイケル・ビアード

ナレーション … 松岡洋子

※スタッフ

脚本 … 羽原大介
演出 … 野田雄介、梶原登城、佐々木善春、他
プロデューサー … 山本晃久
制作統括 … 櫻井賢
音楽 … 富貴晴美
制作主任 … 熊野律時

主題歌 … 中島みゆき「麦の唄」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/massan/























「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【マッサン】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24

この記事に含まれるタグ : NHK連続テレビ小説 朝ドラマ マッサン 玉山鉄二 シャーロット・ケイト・フォックス 堤真一 西田尚美 相武紗季 早見あかり 

FC2スレッドテーマ : テレビドラマ (ジャンル : テレビ・ラジオ

(記事編集) http://doramablo.blog59.fc2.com/blog-entry-4282.html

2014/10/26 | Comment (0) | Trackback (4) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |